2017年4月13日

おすすめのクレジットカード徹底比較。2017年に持つべきクレカとは

クレジットカード数百枚を徹底比較し、おすすめのカードを厳選してお届け。年会費無料でポイントが貯まるクレカはもちろん、特典や優待、PASMO一体型などのお得なカードや、ステータスが高いゴールドカードをカテゴライズして紹介します。2017年に20代、30代、40代、50代で持ちたい一枚とは。

おすすめのクレジットカードを徹底比較

おすすめのクレジットカードとは

普段生活する中で様々なクレジットカードのCMや広告を見ることが増えました。ポイントが貯まるカードやお得になるクレカなど様々な種類が存在しますが、自分に相応しい一枚とはどのようなものでしょうか。
そこで今回は数多のカードを比較し、おすすめのクレジットカードをカテゴライズして紹介します。パートナーとなる一枚を選んでくださいね。


そもそも、クレジットカードの選び方とは

クレジットカードの選び方とは

クレジットカードを選ぶ時に大事なのは、自分が何を“重視”するかということ。優れたカードを持っていても自分に合わないと、宝の持ち腐れになってしまうため、自分の趣味嗜好に合わせてチョイスしてくださいね。
今記事では以下の流れでお届けするため、気になる項目を見ながら選んでくださね。

  1. ポイントがザクザク貯まるクレジットカード3選
  2. 日々の生活を便利に。買い物がお得になるクレジットカード3選
  3. 迷った時に!定番のクレジットカード3選
  4. ワンランク上のクレジットカード。おすすめのゴールドカード2選
  5. クレジットカードを持つ上の疑問

1. ポイントがザクザク貯まるクレジットカード3選

ポイントが貯まるクレジットカード

クレジットカードを利用すると月額金額に応じてポイントが貯まります。ポイント還元率の平均は“0.5%〜”ですが近年、ポイント還元率1.0%以上のカードも多くあります。今回は使えば使う程得する、おすすめのポイント高還元率のカードを紹介します。


おすすめのポイントが貯まるクレジットカード① リクルートカード

ポイントがザクザクたまるリクルートカード.png


リクルートカードの基本情報

  • ポイント還元率:1.2%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):無料
  • 国際ブランド:VISA、JCB
  • ポイントプログラム:リクルートポイント

リクルートカードのメリット&特典

  • ポイント還元率1.2%と高還元率
  • 貯まったポイントを「リクルートサービス」に利用できる
  • nanacoにクレカチャージ時にもポイント付与

リクルートカードが向いている人

年会費永年無料でポイント還元率1.2%と他のカードと比較してもトップクラスのクレカ。貯まったリクルートポイントは“ボンパレ”や“じゃらん”、“ホットペッパー”で「1ポイント1円」から使えます。Pontaポイントも相互交換でき、LOWSONでも使用できる便利なカードに。リクルートサービスを頻繁に利用する人や少しでもポイントを多く貯めたい人におすすめのクレジットカードです。

リクルートカードを発行する


【参考記事】ポイント重視ならこの一枚。リクルートカードについてのシミューレーションも公開▽


おすすめのポイントが貯まるクレジットカード② 楽天カード

ポイントがザクザク貯まる楽天カード.png


楽天カードの基本情報

  • ポイント還元率:1.0%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):無料
  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB
  • ポイントプログラム:楽天ポイント

楽天カードのメリット&特典

  • ポイント還元率1.0% と高還元率
  • SPUでポイント+4倍(楽天市場・楽天ブックスを楽天カード利用)
  • 楽天関連サービスを利用でポイント数倍

楽天カードが向いている人

CMでもお馴染みの「楽天カード」。年会費無料でポイント還元率1.0%にも関わらず、楽天市場・楽天ブックスを利用するとポイントがどんどん貯まるキャンペーンを実施しています。他カードと比較してもポイントは貯まりやすいです。
楽天市場や楽天トラベルなどであれば「1ポイント1円」から使用でき、ポイントが貯まる&使い勝手◎のクレジットカードに。楽天市場を初めとした楽天のサービスを良く利用する人におすすめのクレカです。

楽天カードを発行する


【参考記事】CMでお馴染みの楽天カードについて徹底レクチャーします▽


おすすめのポイントが貯まるクレジットカード③ Yahoo! JAPANカード (ヤフージャパンカード)

ポイントがザクザクたまるヤフージャパンカード.png


Yahoo! JAPANカードの基本情報

  • ポイント還元率:1.0%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):無料
  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB
  • ポイントプログラム:Tポイント

Yahoo! JAPANカードのメリット&特典

  • ポイント還元率1.0% と高還元率
  • 「Yahoo! ショッピング」&「LOHACO」でポイントが3倍 +「5のつく日」はポイント5倍
  • Tポイントカードとしても利用可能

Yahoo! JAPANカードが向いている人

楽天カード同様、年会費無料でポイント還元率1.0%の「ヤフージャパンカード」。Tポイント+クレジットカードとして利用できるため、Tカード保有者に嬉しいメリットですね。「Yahoo! ショッピング」&「LOHACO」でポイント3倍となりますが、まだまだ様々なサービスの展開が予想されるクレジットカードの一枚です。Yahooのサービスを初め、ファミリーマートをよく利用する人におすすめのクレカです。

Yahoo! JAPANカードを発行する


【参考記事】Tポイントが貯まるYahoo! JAPANカードについてご紹介▽


2. 日々の生活を便利に。買い物がお得になるクレジットカード3選

お買い物がお得なクレジットカード

カード会社によっては指定の商業施設を利用すると割引きを受けられるなど、通常の支払いよりも数倍“お得”になるクレジットカードが存在します。結局お金を払うなら自分が良く使う施設に特化した一枚が良いですよね。
今回は対象店舗利用でお得になるカードから、PASMO一体型のクレジットカードまでご紹介。


おすすめの便利なクレジットカード① エポスカード

お得な特典が付いているエポスカード.png


エポスカードの基本情報

  • ポイント還元率:0.5%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):無料
  • 国際ブランド:VISA
  • ポイントプログラム:エポスポイント

エポスカードのメリット&特典

  • マルイでの利用時にポイント2倍
  • マルイでの買い物が年に4回10%OFF
  • 特定施設でマルイ利用時に割引や優待

エポスカードが向いている人

複合商業施設「マルイ」が発行しているエポスカード。最大の魅力は年に4回開催される「マルコとマルオの7日間」で、期間中であればマルイでエポスカード利用時に10%OFFになること。期間であれば何度も利用できるため、マルイユーザなら持つ価値“アリ”のクレカに。貯まったエポスポイントは「1ポイント1円」からマルイで使えるため、マルイを数倍楽しめますね。
ワンランク上の「エポスゴールドカード」は通常のゴールドカードよりも年会費が安く、普段の生活を楽しむ特典を揃えているため、エポスカードを持ったらぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

エポスカードを発行する


【参考記事】マルイで使用するとお得なクレカエポスカードについてご紹介▽


おすすめの便利なクレジットカード② TOKYU CARD ClubQ JMB (東急カード)

お得な特典が付いている東急カード.png


東急カードの基本情報

  • ポイント還元率:1.0%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):1,080円(税込)
  • 国際ブランド:VISA、Master
  • ポイントプログラム:TOKYUポイント

東急カードのメリット&特典

  • PASMOとクレジットカードが一体型
  • 東急グループ・東急ポイント加盟店でポイント還元率が数倍
  • 東急定期券購入&オートチャージでポイント1%

東急カードが向いている人

PASMO+定期券+クレジットカードの三位一体になった「東急カード」。オートチャージ機能も搭載し、PASMO残高が設定した金額よりも低いと改札touch時に自動でチャージされるハイテクカードに。他のPASMO一体型クレカに比べてポイントが貯まりやすいのも魅力の一つ。
また東急百貨店や東急ストアを初めとした「東急グループ」で利用するとポイントが数倍貯まるため、PASMOを使わない人にもメリットがあるクレカに。PASMO利用者や東急電鉄ユーザーであれば、必ず持ってもらいたいクレジットカードです。

東急カードを発行する


【参考記事】PASMO一体型の東急カードについてご紹介▽


おすすめの便利なクレジットカード③ セゾンパール・アメリカン・エキスプレス (セゾンアメックス)

お得な特典が付いているセゾンパールアメックスカード.png


セゾンアメックスカードの基本情報

  • ポイント還元率:0.5%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):1,080円(1年間に1回利用すると来年度無料)
  • 国際ブランド:AMERICAN EXPRESS
  • ポイントプログラム:永久不滅ポイント

セゾンアメックスカードのメリット&特典

  • 毎月5日、20日は全国の西友・LIVINでのショピングが5%OFF
  • コストコでカードの利用可能
  • ホテル、ダイニング、ショッピングの3つのカテゴリで利用できる優待プログラム「アメリカン・エキスプレス・セレクト」

セゾンアメックスカードが向いている人

セゾンとアメリカン・エキスプレスが提携した「セゾンアメックスカード」。全4種類のカードがあり、ランクが上がる度にお得な特典が付くクレカです。ハイランクのレストランで優待が受けれる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」を年会費無料で受けれるのは魅力の一つ。また西友・LIVINでも優待が受けられる“お得なカード”に。年会費無料で様々な特典を受けたい人におすすめのクレジットカードになります。

セゾンアメックスカードを発行する


【参考記事】日本国内で使用できる豊富な特典があるセゾンアメックスシリーズを大公開▽


3. 迷った時に!定番のクレジットカード3選

定番のクレジットカード

ポイントや特典があったら嬉しいけど、そこまで重視しない方は「定番のクレジットカード」を選んでみてはいかがでしょうか。日本・世界でも長い歴史のあるクレカは多くの人に認知されており、一枚持っていても恥ずかしくないカードが勢揃い。将来的にステータスが高いクレジットカードを持ちたい人もおすすめのカードを比較しました。


おすすめの定番クレジットカード① 三井住友VISAクラシックカード

定番のクレジットカードに三井住友VISAクラシックスカード.png


三井住友VISAクラシックカードの基本情報

  • ポイント還元率:0.5%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):1,350円(税込)
  • 国際ブランド:VISA、Master
  • ポイントプログラム:ワールドプレゼントポイント

三井住友VISAクラシックカードのメリット&特典

  • 安心・安全のセキュリティ対策
  • 「ココイコ」利用でポイントが2倍以上
  • カード会員だけが入れる宝塚歌劇の貸切公演の招待

三井住友VISAクラシックカードが向いている人

日本国内で初めて国際ブランド「VISA」を使用した「三井住友カード」。歴史が長く多数の日本人から支持されるクレジットカードカードの一つです。独自のセキュリティ対策を行っているため、カードを初めて利用するのが怖い…という方でも安心して利用できる一枚です。
将来は三井住友VISAゴールドカード三井住友VISAプラチナカードステータスカードを持ちたい方にもおすすめの一枚です。

三井住友VISAカードを発行する


【参考記事】クレジットカードでも歴史が長い三井住友VISAカードについて徹底レクチャーします▽


おすすめの定番クレジットカード② JCB一般カード(JCBオリジナルシリーズ)

定番のクレジットカードにJCB一般カード.png


JCB一般カードの基本情報

  • ポイント還元率:0.5%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):1,350円(前年度50万円以上利用で次年度無料)
  • 国際ブランド:JCB
  • ポイントプログラム:Oki Dokiポイント

JCB一般カードのメリット&特典

  • 不正な利用を検知する「JCBでe安心」制度
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー(優待店)の利用でポイントアップ
  • 育成型のクレジットカードでステータスが高い

JCB一般カードが向いている人

日本で唯一の国際ブランド「JCB」が発行しているJCBオリジナルシリーズの「JCB一般カード」。海外旅行保険に加え、Amazonやスターバックスなどの優待店ではポイントが2倍になる特典がついています。券面のデザインは通常デザインに加え、web限定デザイン、ミッキーのデザインから選べます。
一般カードから始まってJCBゴールドカードJCBゴールド ザ・プレミアJCBザ・クラスと育成が楽しめるクレジットカードになっています。「JCB」が直接発行しているということもありステータスも高く、人前に出る機会が多い方や将来はステータスカードを持ちたい方におすすめです。

販売サイトで購入


【参考記事】日本生まれの国際ブランド「JCB」が発行するJCBオリジナルシリーズを一挙公開▽


おすすめの定番クレジットカード③ アメリカン・エキスプレス・カード (アメックスグリーン)

定番のクレジットカードにアメックスグリーン.png

出典:www.americanexpress.com


アメックスグリーンの基本情報

  • ポイント還元率:1.0%
  • 年会費(初年度):12,960円(税込)
  • 年会費(2年目以降):12,960円(税込)
  • 国際ブランド:AMERICAN EXPRESS
  • ポイントプログラム:メンバーシップ・リワード

アメックスグリーンのメリット&特典

  • 28空港39ヶ所でラウンジが無料(同伴者1名も無料)
  • 航空券や旅行の手配をコンシェルジュがやってくれる「メンバーシップ・トラベル・サービス」
  • 事前入金で実質限度額無制限

アメックスグリーンが向いている人

世界を代表する国際ブランド「アメリカン・エキスプレス」のクレジットカード。一番下のランクである「アメックスグリーン」でも年会費約1万円で、ゴールドカードに匹敵する特典があるカードです。空港ラウンジが同伴者無料で利用できるのは地味に嬉しいですね。
国内の特典はもちろん世界で利用できる特典を多数あるため、ビジネスorプライベートで世界へ行く人におすすめのクレジットカードです。三井住友カード、JCBカードと比較しても、世界的なステータスは圧倒的に高いです。

アメックスグリーンを発行する


【参考記事】アメックスグリーンを始めとしたアメックスカードについて公開▽


4. ワンランク上のクレジットカード。おすすめのゴールドカード2選

おすすめのゴールドカード

30代だからちょっと良いカードを持ちたい方や周りと差をつけたい方におすすめは“ゴールドカード”。年会費はかかるものの、金色の券面が通常のクレジットカードと“差”をつけます。定番のゴールドカードから、20代でも持てるゴールドカードを厳選しました。


おすすめのゴールドカード① JCBゴールドカード

おすすめのゴールドカードにJCBゴールドカード.png


JCBゴールドカードの基本情報

  • ポイント還元率:0.5%
  • 年会費(初年度):無料
  • 年会費(2年目以降):10,800円(税込)
  • 国際ブランド:JCB
  • ポイントプログラム:Oki Dokiポイント

JCBゴールドカードのメリット&特典

  • 国内主要空港に加え、ハワイ・ホノルル国際空港内の空港ラウンジが利用可能
  • 対象の飲食店で割引を受けられる「JCBゴールド グルメ優待サービス」
  • ゴールドカードの中でもハイランクのステータス

JCBゴールドカードが向いている人

JCBオリジナルシリーズの「JCBゴールドカード」。ポイント還元率は0.5%と低いが、空港サービス、グルメサービスにプラスして海外旅行保険も最高1億円付帯しており、豊富な特典が魅力のクレジットカードです。
「JCB」が発行するゴールドカードはステータスが高く、30代以上が持っていても相応しいカードです。JCBゴールドカードを2年連続100万円以上利用すると、「JCBゴールド ザ・プレミア」のインビテーションが届きます。育てるのが醍醐味であるJCBオリジナルシリーズをチョイスしてみて。

JCBゴールドカードを発行する


【参考記事】最高の一枚になるJCBゴールドカードについてご紹介▽


おすすめのゴールドカード② 楽天ゴールドカード

おすすめのゴールドカードに楽天ゴールドカード.png


楽天ゴールドカードの基本情報

  • ポイント還元率:1.0%
  • 年会費(初年度):2,160円
  • 年会費(2年目以降):2,160円
  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB
  • ポイントプログラム:楽天ポイント

楽天ゴールドカードのメリット&特典

  • ホノルル国際空港、仁川国際空港、国内主要の空港ラウンジを無料利用
  • SPUでポイント+5倍
  • ゴールドカードにも関わらず年会費が安い

楽天ゴールドカードが向いている人

楽天カードのワンランク上の「楽天ゴールドカード」。年会費約2千円と低水準にも関わらず、国内主要空港ラウンジや楽天ポイントが“ザクザク貯まる”特典づくしのクレカです。年会費1万円のクレジットカードと比較しても審査が通りやすいため、20代でゴールドカードを持ちたい方におすすめの一枚です。
楽天ヘビーユーザーはもちろん、初めてゴールドカードを持ってみたい人もチョイスしてみてくださいね。

楽天ゴールドカードを発行する


【参考記事】20代から作れる楽天ゴールドカードについて以下記事を参照してくださいね▽


【参考記事】まだまだゴールドカードが気になる方は以下記事を参考にしてみて▽


以上でおすすめのクレジットカードの紹介は終了します。自分に相応しい一枚は見つかりましたか。ここからはクレジットカードを持つ時に生まれる疑問などを紹介。


5. クレジットカードを持つ上の疑問

クレジットカードの疑問

クレジットカードを選ぶ時に重視する点やおすすめのカードはレクチャーしました。しかし、クレジットカードを持つ上で多数の疑問が生まれます。今回はその中でも特に質問が多かった疑問に答えていきます。


① VISA、Master、JCB…など、国際ブランドはどれが良い?

国際ブランドは国内のレストランやホテル、海外によって使える使えないなどがあります。基本的に国内で利用する場合はどの国際ブランドを選んでも構いません。但し2枚目のカードを持つなら、1枚目と違うブランドを持つことを推奨します。
また海外旅行に行く場合は“VISA“や“Master”をメインに、サブカードで“AMERICAN EXPRESS”を持つのも良いかもしれません。


② クレジットカードは何枚持つのがおすすめ?

一人の人が持つクレジットカードの保有枚数は平均2~3枚です。最低でも2枚は万が一に備えて持っておきたいです。クレカを使う上で限度額に達してしまったり、国際ブランドが対応してないカードなどがあるため、予備のカードがあると便利です。また、ビジネス用やプライベート用のように用途別に分けるのが玄人の使い方ですね。


③ ゴールドカードを持つタイミングは?

ゴールドカードの持つタイミングはカードの“特典で利用したいものがあるか”ということ。一般カードとゴールドカードを比較クレカによって特典が全く変わってきます、空港ラウンジ無料、グルメサービス、商業施設割引、などなど。
もし、国内旅行などが好きな人の場合は、積極的に空港ラウンジを利用すると極楽な旅をサポートしてくれます。グルメが好きな人は中々踏み出せない名店にカードの勢いで行くなんてこともできます。大事なのはいかに自分の生活にゴールドカードが馴染むかということです。


④ 賢いクレジットカードの使い方とは?

一番のおすすめの使い方は普段の生活の中で“確実に必要になる固定費”にクレカを使うことです。光熱費や携帯電話などの通信費は暮らす上で支払いを行う必要があります。そのため、支払いをクレカにすれば、楽ちん&ポイントも貯まるというメリットがあります。

【参考記事】クレカ初めての人も知っておきたいクレジットカードの賢い使い方を紹介▽


自分に最適なクレジットカードを選んでみて

自分に最適なクレジットカードを選んでみて

今回はおすすめのクレジットカードをカテゴリー別にご紹介しました。どのカードもメリットがあり、上手に利用すると普段の生活を格上げするものばかりでした。自分の使い道に合ったカードを選んで、充実したライフスタイルを過ごしてくださいね

【参考記事】20代を3カテゴライズしてお届け。20代におすすめのクレジットカードを厳選▽

【参考記事】そろそろステータスも欲しい30代におすすめのクレジットカードをご紹介▽

【参考記事】かっこいいデザインのクレジットカードを厳選しました▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。