2017年3月25日

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードの特典とメリット&デメリット

セゾンアメリカン・エキスプレスの中のプラチナカード「セゾンプラチナアメリカン・エキスプレス・カード」をご紹介。セゾンプラチナアメックスカードの豊富な特典やメリット&デメリットとは。コンシェルジュサービスから、 JALマイルが貯まる方法やプライオリティパス、海外旅行保険までご紹介。

『セゾンプラチナアメリカン・エキスプレス・カード』(セゾンプラチナアメックス)について徹底解剖

セゾンプラチナアメックスカードとは

セゾン×アメックスの最上位カード『セゾンプラチナアメリカン・エキスプレス・カード』(通称:セゾンプラチナアメックスカード)。他のカードを凌駕する特典とコスパを備えたプラチナカードはどのようなものでしょうか。
そこで今回は「セゾンプラチナアメックスカード」の特典やメリット&デメリットを大公開。JALマイレージが良く貯まる方法などもレクチャーします。


セゾンプラチナアメックスカードの基本情報は

スクリーンショット_2017-05-15_12.18.44.png

出典:www.saisoncard.co.jp

セゾンアメックスの最上位カード「セゾンプラチナアメックスカード」の基本情報は以下の通り。

  • ポイント還元率:0,75%
  • 国際ブランド:AMERICAN EXPRESS
  • 年会費:21,600円(初年度無料)
  • 毎月の締め日:毎月の末日(月末)
  • 引き落とし日:翌々月4日払い
  • 家族カード:あり(年会費:3,240円)
  • ETCカード:あり(年会費無料)
  • 発行元:株式会社クレディセゾン
  • 提携先:アメリカン・エキスプレス・インターナショナル


基本情報はセゾンアメックスカード同様に、ポイント還元率0.75%のクレカ。家族カードが3,240円と安く、一般的なプラチナカードの中ではお得な一枚になります。


上質なサービスがあるセゾンプラチナアメックスカードの特典とは

セゾンプラチナアメックスカードの特典

セゾンアメックスカードは「セゾンパール→セゾンブルー→セゾンゴールド→セゾンプラチナ」と上に行けば行くほど、特典が豊富になります。今回はこれまでの特典のおさらいとセゾンプラチナで付く新たな特典をご紹介します。


セゾンパールアメックスカードの特典 ※一部抜粋

  • 空港でWiFi・携帯電話 海外レンタルサービス、コートお預かりサービス優待
  • 星野リゾート「界」宿泊優待、国内リゾートホテル「休暇村」優待
  • 「カレコ・カーシェアリングクラブ」優待
  • 毎月5日、20日は全国の西友・LIVINでのショピングが5%OFF
  • 「ホテル、ダイニング、ショッピング」から優待を受けれる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」を利用可能

【参考記事】セゾンアメックスシリーズを全網羅しました▽


セゾンブルーアメックスカードの特典 ※一部抜粋

  • 自宅から空港までの荷物一人分無料「手荷物無料サービス」
  • 海外旅行時に日本語でサポートする「海外アシスタンスデスク」が付帯
  • 毎月、月末の金土日は全国の「ロフト」でのショッピングが5% or 10%OFFになる優待
  • 海外利用時ポイント2倍

【参考記事】海外旅行の補償が優れているセゾンブルーアメックスについてご紹介▽


セゾンゴールドアメックスカードの特典 ※一部抜粋

  • ハワイ・ホノルル、国内主要の空港ラウンジが無料利用
  • 弁護士の無料紹介サービス「セゾン弁護士紹介サービス」利用可能
  • 毎月第1土・日曜日に全国の「パルコ」でのショッピングが5%OFF
  • JALマイルがザクザク貯まる「SAISON MILE CLUB」(年会費:4,320円)が利用可能

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


セゾンプラチナアメックスカードの特典① 365日24時間対応する「コンシェルジュサービス」

セゾンプラチナアメックスカードの特典でコンシェルジュサービス

プラチナ専用デスクとして、セゾンプラチナカード保有者には「コンシェルジュサービス」の特典が付きます。365日24時間プラチナ会員の小さな悩みから大きな悩みまで、相談に乗ってくれます。具体的にレストランやホテルの予約、旅行の手配も受けてくれるため、年会費約2万円で秘書がつくと思うと凄いお得ですね。


セゾンプラチナアメックスカードの特典② 世界の空港ラウンジが使える「プライオリティパス」が無料登録

セゾンプラチナアメックスカードの特典でプライオリティパス

世界約130の国の約1,000ヶ所以上の空港ラウンジを使える「プライオリティパス」が年会費無料で使用できます。通常は年会費399ドルのため、無料で手に入るのは大きな特典。海外旅行や海外出張が多い人におすすめです。


セゾンプラチナアメックスカードの特典③ アメックスのプレミアのみが受けれる「オントレ」

セゾンプラチナアメックスカードの特典でオントレ

「オントレ」はホテル、エアライン、レストラン、ショッピング、スパ・エステなどのカテゴリーで、アメックスのプレミアカード保有者のみ受けれる優待サービス。例えばホテルサービスでは対象のホテルでの割引や部屋のアップグレードを受けられます。今までとは違ったサービスを各分野で味わえます。


セゾンプラチナアメックスカードの特典④ 会員限定プログラム「DramaticTime!」

セゾンプラチナアメックスカードを上手に使ってみて

ミシュランで星が付いているレストランやホテルで、プラチナ会員に相応しいシックでゴージャスなイベントに招待される「DramaticTime!」。“豊かで成熟した大人の世界”を愉しめるをコンセプトにしており、毎月抽選で選ばれた会員のみ出席できる極上の時間です。
事前に「DramaticTime!」に登録が必要です。


セゾンプラチナアメックスカードの特典⑤ 一流ホテルを楽しめる「プレミアムホテルプリビレッジ」

セゾンプラチナアメックスカードの特典でプレミアムホテルビレッジ

最高ランクのホテルでサービスを受けれる「プレミアムホテルプリビレッジ」も、セゾンプラチナアメックス会員の特典に。ザ・リッツ・カールトン東京やパーク・ハイアット東京を始めとした国内有数の高級ホテルで優待料金で泊まれるなど様々なサービスが受けられます。
使い方としてはコンシェルジュサービスを通じて事前に予約する必要があります。


セゾンプラチナアメックスカードの特典⑥ 海外旅行保険が充実した内容に

セゾンプラチナアメックスカードの特典で海外旅行保険

万が一事故に巻き込まれた時や荷物が盗難や破損した場合に、カード会社が費用(の一部)を負担してくれる海外旅行保険。セゾンプラチナカードに付帯している海外旅行保険は充実した補償内容になっています。セゾンゴールド同様に家族も補償対象の「家族特約」がつきます。


セゾンプラチナアメックスカードの海外旅行保険の基本情報

  • 障害死亡・後遺障害:最高1億円
  • 傷害治療:300万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:300万円(1回の病気につき)
  • 賠償責任:5,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:50万円(1年間の限度額)
  • 救援費用:300万円(1回の旅行につき)

セゾンプラチナアメックスカードの家族特約

  • 障害死亡・後遺障害:最高1,000万円
  • 傷害治療:300万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:300万円(1回の病気につき)
  • 賠償責任:5,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:50万円(1年間の限度額)
  • 救援費用:300万円(1回の旅行につき)

【参考記事】年会費無料で海外旅行保険がついているクレジットカードを揃えました▽


セゾンプラチナアメックスカードの特典⑦ JALマイルがザクザク貯まる「SAISON MILE CLUB」が無料

セゾンプラチナアメックスカードの特典でマイルクラブ

利用金額1,000円につき10マイレージ貯まり、2,000円につき永久不滅ポイント1ポイント貯まる「SAISON MILE CLUB」。セゾンゴールドの特典は年会費4,320円かかりましたが、セゾンプラチナは年会費無料で特典を受けられます。JALマイルを沢山貯めて、無料で空の旅を楽しんでくださいね。


セゾンプラチナアメックスカードの特典⑧ その他特典も充実

セゾンプラチナアメックスカードの特典で多数

まだまだあるセゾンプラチナアメックスの特典。ホテルや旅館のサービスの他にエンターテイメントに富んだサービスも展開しています。


セゾンプラチナアメックスで追加される優待

  • ミニメイド・サービス(家事代行サービス)の優待
  • セゾンプレミアムゴルフサービス
  • セゾンフラワーサービス
  • ハイヤー送迎サービス優待
  • 「スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド」利用可能

セゾンプラチナアメックスの3つのメリット

セゾンプラチナアメックスカードのメリット

多くの特典を揃えているセゾンプラチナカードですが、他のカードに比べて優れてる3つの点をご紹介。


① 年会費約2万円でコンシェルジュサービスが付与する

多くのプラチナカードの平均年会費は3~5万円の中で、セゾンプラチナアメックスは約2万円で作れます。2万円でコンシェルジュサービスが付くのはセゾンプラチナならではのメリットです。


② JALマイルがザクザク貯まる

ANAマイルが貯まるクレジットカードは様々ありますが、JALマイルが還元率1.0%以上貯まるのは、セゾンプラチナアメックスの特権。セゾンゴールドは年会費が約4,000円かかっていましたが、セゾンプラチナは無料で「SAISON MILE CLUB」に入れるのはは嬉しい点ですね。


③ バラエティに富んだ特典

国際ブランド「アメリカン・エキスプレス」と国内の大手「クレディセゾン」の特典を兼ね備えているため、国内外問わず様々な特典を受けられます。他のカードにはない上質なサービスを受けられます。


セゾンプラチナアメックスの3つのデメリット

セゾンプラチナアメックスカードのデメリット

セゾンプラチナにも強いてあげると3つのデメリットがあります。


① 年会費が2万円かかってしまう

多くの年会費無料のクレジットカードがある中で年会費が2万円かかってしまうのはデメリットの一つ。多くの特典を使い切って、2万円以上のサービスを受けちゃってくださいね。


② 通常のポイント還元率0.75%と少し寂しい

最近のクレカのポイント還元率1.0%のものが多く存在する中で、セゾンプラチナは0.75%です。「SAISON MILE CLUB」を有効活用すると通常のカードよりも数倍お得になるため、上手に利用してみてくださいね。


③ アメックスプラチナよりもステータスが低い

アメリカン・エキスプレスが発行しているプロパーカードのアメックスプラチナと比べると、セゾンアメックスのランクは落ちてしまいます。アメックスプラチナは年会費約13万円と高額で、プラチナカードの中でもトップクラスのステータスを持っているため、比べるとデメリット。


セゾンプラチナアメックスカードの作成方法は。インビテーション?

セゾンプラチナアメックスカードのインビテーション

セゾンプラチナアメックスカードは完全なインビテーション(招待制)のクレカです。一つ前のセゾンゴールドアメックスを良く利用することが重要で、約100万円以上を年間で使用しているとインビテーションが届く可能性があります。ゴールドカードと比べて年会費が1万円しか変わらないため、作る価値は“アリ”ですね。

【参考記事】コスパ最強のゴールドカードセゾンゴールドアメックスについては以下記事を参照してくださいね▽


多彩な特典を利用して、最高のライフスタイルを演出してみて

セゾンプラチナアメックスカードを上手に使ってみて

今回はセゾンアメックスカードの中でも最上位の「セゾンプラチナアメックスカード」について徹底公開しました。年会費2万円でコンシェルジュを初めとした世界で使用できる特典が多くありましたね。選ばれた人のみ持てるプラチナカードだからこそ、上手に活用してみてくださいね。

【参考記事】30代におすすめのクレジットカードを厳選しました▽

【参考記事】かこいいクレカとは。デザインが優れているクレジットカードを厳選しました▽

【参考記事】公共料金の支払いにお得なクレジットカードを厳選しました▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。