2017年3月15日

三井住友VISAプラチナカードの特典やメリット・デメリットとは

三井住友カードの最上位カード「三井住友VISAプラチナカード」とは。今回は年会費やポイント還元率、家族カード、限度額の基本情報から、コンシェルジュや海外旅行保険、プライオリティパスまでの特典を一挙公開。ゴールドカードからプラチナカードへの作り方やメリット・デメリットについて紹介します。

信頼の証『三井住友VISAプラチナカード』について徹底解説

三井住友VISAプラチナカードの特典とは

国際ブランド「VISA」を日本で初めて採用した三井住友VISAカードの最上位カード『三井住友VISAプラチナカード』。多くの顧客に安心・安全を提供する三井住友カードのプラチナ会員とはどのようなクレカでしょうか。
そこで今回は三井住友VISAプラチナカードの特典やメリット&デメリットまで大公開。多くの日本人の手に取られる三井住友VISAカードの最上位カードに迫ります。


三井住友VISAプラチナカードの基本情報

三井住友VISAプラチナカードの基本情報.png

出典:www.smbc-card.com

三井住友の最上級カードの基本情報は以下です。

  • ポイント還元率:0.5%(1,000円購入→1ポイント)※1ポイント5円相当
  • 国際ブランド:VISA or Master
  • 年会費:54,000円
  • 毎月の締め日・引き落とし日(選択可):
    ①毎月15日締めの翌月10日払い ②毎月末日(月末)締めの翌月26日払い
  • 家族カード:あり(年会費無料)
  • ETCカード:あり


プラチナカードの名に相応しい年会費:54,000円と高額になります。家族カードが何枚でも年会費無料というのは嬉しいサービスですね。


三井住友VISAプラチナカードのデザインは

三井住友VISAプラチナカードのデザイン.png

出典:www.smbc-card.com

三井住友VISAプラチナカードの券面は、三井住友カードのシンボル「パルテノン神殿」のデザインです。ブラックを基調にしており、プラチナカードに相応しい高級感を演出しています。
カード作成時にブラック×プラチナ、ブラック×ゴールドの配色を選べるため、自分好みの組み合わせを選んでくださいね。

【参考記事】三井住友VISAカードを含めたかっこいいデザインのクレジットカードとは▽


他のカードを凌駕する。三井住友VISAプラチナカードの特典とは

三井住友VISAプラチナカードの特典とは

三井住友VISAプラチナカードは三井住友系のカードの中で最上位であるため、上質な特典が付いています。もちろん、下位のクラシックカードやゴールドカードの特典もついているため、2枚の復習とプラチナカードの特典を見ていきましょう。


三井住友VISAクラシックカードの特典 ※一部抜粋

  • 「ココイコ」利用でポイントが2倍以上
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン入場料割引
  • カード会員だけが入れる宝塚歌劇の貸切公演の招待
  • 年間利用金額に応じてステージランクが変化

【参考記事】三井住友VISAカードについて全網羅しました▽


三井住友VISAゴールドカードの特典 ※一部抜粋

  • 国内主要の空港ラウンジ利用可能
  • 一流ホテル・旅館を予約できる「relux」が3,000円割引
  • 「ドクターコール24」24時間医師へ無料相談
  • 最大利用限度額が“200万円”

【参考記事】三井住友VISAゴールドの特典やメリットを大公開▽


三井住友VISAプラチナカードの特典① 24時間対応の「コンシェルジュサービス」

三井住友VISAプラチナカードの特典でコンシェルジュサービス

プラチナカードの一番の特権とも言える「コンシェルジュサービス」。レストランや宿泊先の予約、海外旅行での情報提供や予約などを24時間対応してくれるサービス。年会費約5万円で一人の秘書が付くと思うと、とても嬉しい特典になりますね。


三井住友VISAプラチナカードの特典② 3つから選べる「メンバーズセレクション」

三井住友VISAプラチナカードの特典でメンバーセレクト

年に一度プラチナカード会員限定で、3つのサービスから1つ選べる「メンバーズセレクション」があります。コースは「プライオリティパス」、「セカンドオピニオンサービス」、「食の逸品プレゼントサービス」の3つです。
※ 年に一度11月末にプラチナカードを保有に、翌年1月下旬にメールで案内。


① 世界の空港ラウンジが使える「プライオリティパス」

三井住友VISAプラチナカードの特典でプライオリティパス

世界120ヶ国以上の空港ラウンジを使用できる「プライオリティパス」が無料で手に入ります。三井住友VISAプラチナカードは国内の空港ラウンジを使用できますが、海外のラウンジは使えません。海外の空港で無料利用できるプライオリティパスは海外旅行に行く人におすすめのサービスです。


② 名医による「セカンドオピニオンサービス」

三井住友VISAプラチナカードの特典でセカンドオピニオンサービス

医学界の各専門分野を代表するプロフェッショナルで構成された組織が、プラチナ会員の健康状態をカウンセリングします。この結果、さらなる診断が必要な場合に優秀専門医を紹介してくれます。また、今治療中の症状について、2つ目の意見(セカンドオピニオン)を聞けるサービスでもあります。
本格的な医者の診断を受けたい方や、治療中の病気について他の専門医に意見を聞きたい方におすすめの特典。


③ 美味しい食材が届く「食の逸品プレゼントサービス」

三井住友VISAプラチナカードの特典で食のサービス

全国各地の名産品や、最高の味覚を楽しめるような逸品が自宅に届くサービス。例として、松阪牛や魚沼産のコシヒカリがあります。家で“食”を楽しみたい人におすすめ。


三井住友VISAプラチナカードの特典③ 「プラチナグルメクーポン」で一流の料理を堪能

三井住友VISAプラチナカードの特典でプラチナグルメクーポン

東京・大阪を中心にした一流レストラン(約100店舗)で2名以上利用した場合、1人“ただ”になる「プラチナグルメクーポン」が特典に。大切な記念日などに、最高級の料理を味わってみてくださいね。


三井住友VISAプラチナカードの特典④ お得にホテルや旅館に泊まる「プラチナホテルズ」の利用可能

三井住友VISAプラチナカードの特典でプラチナホテルズ

レストランだけでなく、選りすぐりのホテルで優待が受けれる「プラチナホテルズ」の特典もあります。「アップグレードホテルズ」、「スペシャルプライスホテルズ」の2種類のサービスに分かれ、ホテルによって優待が変わります。


① 「アップグレードホテルズ」

国内にある約40のホテルと約10の旅館で、優待料金+部屋もしくは料理のアップグレードが受けれるサービス。一流のホテルで更に上質なサービスが受けれます。
例:ヒルトン成田、ザ・ペニンシュラ東京


② 「スペシャルプライスホテルズ」

国内にある約10のホテルのスイートルームを50%OFFで楽しめるサービス。一度は行ってみた買ったホテルが50%OFFになるのは、使わない手はありませんね。
例:新横浜プリンスホテル、ウェスティンホテル大阪


三井住友VISAプラチナカードの特典⑤ 一流ホテル・旅館を予約できる「relux」で5%OFF

三井住友VISAプラチナカードの特典でrelux

良質な旅館やホテルのみを取り扱っている予約サイト「relux」。三井住友VISAゴールドカードは予約金額から3,000円割引という特典でした。プラチナカードの特典は、利用金額が60,000円以上になると5%OFFになります(60,000万円未満は3,000円割引)。
「relux」を最大限利用したい方におすすめのサービスになりますね。


三井住友VISAプラチナカードの特典⑥ 使って嬉しいことがある「カードご利用プレゼント」

三井住友VISAプラチナカードの特典でカードご利用プレゼント

三井住友プラチナカードはポイント還元率0.5%の他に、6ヶ月間のカード支払い金額の0.5%相当額が三井住友カードVJAギフトカードを年2回プレゼントされます。半年で最低50万円以上の方が対象ですが、プラチナカードを保有者なら直ぐに超えてしまう金額ですね。
※半年で2,000円以上最高30,000円までのVJAギフトカードを発行


三井住友VISAプラチナカードの特典⑦ ポイント有効期限が“4年”に

三井住友VISAプラチナカードの特典でポイント有効期限4年

三井住友カードのポイントプログラム「ワールドプレゼント」のポイント有効期限が4年になります。通常のカードは2年間、ゴールドカードは3年間のため、プラチナ会員ならではの特典に。


三井住友VISAプラチナカードの特典⑧ 「ワールドワイドプログラム」も利用可能

三井住友VISAプラチナカードの特典でワールドワイドプログラム

三井住友プラチナカードは国際ブランドを「VISA」or「Master」の2つから選べます。VISAの場合はVISAプラチナカード特典、Masterの場合はMastercardプラチナカード特典が受けられます。通常の特典にプラスして上質なサービスが付くのはプラチナカードならでは。


三井住友VISAプラチナカードの特典⑨ 充実した海外旅行補償

三井住友VISAプラチナカードの特典で海外保証

海外旅行中に万が一の事態に陥った時に、カード会社が費用(の一部)を補償してくれる海外旅行保険。三井住友プラチナカードはカード会員だけでなく、家族も対象になる“家族特約”も補償がつきます。


三井住友VISAプラチナカードの海外旅行保険の内容

  • 傷害死亡・後遺障害:最高1億円
  • 傷害治療:500万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:500万円(1回病気につき)
  • 賠償責任:最高1億円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:100万円(1旅行かつ1年間の限度額)
  • 救援費用:1,000万円(1旅行中につき)

三井住友VISAプラチナカードの家族特約

  • 傷害死亡・後遺障害:最高1,000万円
  • 傷害治療:500万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:500万円(1回病気につき)
  • 賠償責任:最高1億円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:100万円(1旅行かつ1年間の限度額)
  • 救援費用:1,000万円(1旅行中につき)

三井住友VISAプラチナカードの特典⑩ 大丸東京店の「D's ラウンジトーキョー」を無料利用

三井住友VISAプラチナカードの特典で大丸ラウンジ

三井住友プラチナ会員の場合、空港ラウンジの他に大丸東京店の11階にある「D's ラウンジトーキョー」を無料利用できます。フロードリンクや喫煙ルーム、パソコン利用スペースなど、ちょっとした待ち時間にも使える特別な空間です。
※同伴者は1名につき1,080円かかります。


三井住友VISAプラチナカードの3つのメリット

三井住友VISAプラチナカードのメリット

持っているだけでも価値がある三井住友VISAプラチナカードのメリットを3つ紹介します。


① ステータスが高いクレジットカード

多くのクレジットカードがある中で、三井住友VISAプラチナカードはステータスが高いカードとして有名。持っているだけである程度の地位と年収が保証されているため、何歳でも人前で出しくても恥ずかしくないクレジットカードです。


② 豊富な特典を取り揃えている

先程紹介した通り、プラチナ会員だけで様々な特典があります。国内外問わず使える特典があるのはプラチナカードならではのメリット。特典だけでもカードを作る価値“アリ”ですね


③ デザインがかっこいい

ステータスだけでなく“パルテノン神殿”をあしらったデザインは、多くの男女を虜にするでしょう。ステータス×デザインを兼ね備えたカードです。


三井住友VISAプラチナカードのデメリット

三井住友VISAプラチナカードのデメリット

豊富な特典を持っている三井住友VISAプラチナカードですが、強いてあげると3つのデメリットがあります。


① 通常のポイント還元率が0.5%と低い

年会費無料で1.0%のクレジットカードが多くある中で、三井住友VISAプラチナカードは0.5%と低水準。但し、年間利用金額に応じて翌年の還元率が変化や、【特典⑥】を上手に利用すると、還元率が低いことをカバーできますね。


② 年会費が約5万円と高額

三井住友カードの最上位カードということもあり、年会費が5万円と他のカードに比べて圧倒的に高額な年会費です。プラチナならではの特典も付いていますが、年会費を重視する人にはデメリットになりますね。


③ 簡単にカード発行できない

プラチナカードの発行条件に30歳以上に加えて、裏の条件に一定の地位や収入がないと作れません。作りたいと思い、申し込んだ時に全員が全員プラチナカードをもてません。


三井住友VISAプラチナカードの作り方は?インビテーション?

三井住友VISAプラチナカードの作成方法

三井住友系の最上位カードのため、インビテーションだけかと思いきや自分から申し込みできます。但し、デメリットでもご紹介しましたが、審査基準が通常のカードよりも厳しいため、一旦、三井住友VISAゴールドカードを発行してから、申し込んだ方がおすすめ。


三井住友VISAプラチナカードの入会条件は?

三井住友VISAプラチナカードは以下のような条件を公開しています。

  • 原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
    ※三井住友プラチナカード独自の審査基準により発行させていただきます。

ゴールドカードも30歳以上のため、20代で将来プラチナカードを目指すなら、三井住友VISAプライムゴールドカードを発行し、将来に備えましょう。

三井住友VISAプラチナカードを発行する


最高のカードを使って、生活を豊かにしてみて

三井住友VISAプラチナカードで生活を豊かにしてみて

今回は三井住友VISAプラチナカードについて徹底レクチャーしました。プラチナカードならではの豊富な特典が揃っていましたね。選ばれた人しか持てないカードですが、一生使えるパートナーになるでしょう。プラチナカードを上手に使って、上質な生活を楽しんでみてくださいね。

【参考記事】三井住友VISAプラチナカードを含めたプラチナカードについてご紹介します▽

【参考記事】一枚は持っておきたいクレジットカードを厳選しました▽

【参考記事】ステータスを気にする方に。30代におすすめのクレジットカードを厳選▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。