2017年3月11日

20代限定『三井住友VISAプライムゴールドカード』の特典とメリットとは

三井住友VISAカードが発行している20代限定の『三井住友VISAプライムゴールドカード』とは。今回は年会費や限度額の基本情報から、空港ラウンジの特典やメリット&デメリットまで公開。マイ・ペイすリボのお得な情報や三井住友VISAゴールドカードとの違いも比較してご紹介します。

20代限定の『三井住友VISAプライムゴールドカード』とは

三井住友VISAプライムゴールドカードの基本情報

日本で初めて国際ブランド「VISA」と提携をした三井住友カードの中に、20代限定の『三井住友VISAプライムゴールドカード』があります。20代しか持てないカードとはどのようなものでしょうか。
そこで今回は三井住友VISAプライムゴールドカードの豊富な特典や、年会費やポイント還元率などの基本的な情報を公開します。20代限定のゴールドカードとはどのようなものでしょうか。


三井住友VISAプライムゴールドカードの基本情報

三井住友VISAプライムゴールドカーの基本情報.png

20代限定の三井住友VISAプライムゴールドカードの基本情報は以下の通り。

  • ポイント還元率:0.5%(1,000円購入→1ポイント)※1ポイント5円相当
  • 国際ブランド:VISA or Master
  • 年会費:初年度無料、2年目以降:通常5,400円
  • 毎月の締め日・引き落とし日(選択可):
    ①毎月15日締めの翌月10日払い ②毎月末日(月末)締めの翌月26日払い
  • 家族カード:あり(1枚目無料、2枚目以降1,080円)
  • ETCカード:あり

通常のゴールドカードよりも年会費が低くく、マイ・ペイすリボやその他条件を達成すると年会費がさらに安くなるのが特徴のクレカ。豊富な特典もついているため必見です。

三井住友VISAプライムゴールドカードを発行


少しお得に。三井住友VISAプライムゴールドカードの年会費をお得にする方法とは

三井住友VISAプライムゴールドカードの年会費をお得にする方法

三井住友カードは年会費を安くできるサービスが2つあり、「WEB明細書」と「マイ・ペイすリボ」です。「WEB明細書」は明細書をWEB上発行するだけで、年会費が1,000円(税抜)割引されます。「マイ・ペイすリボ」は条件を満たすと年会費が半額になります。一覧にまとめると以下のようになります。


プライムゴールドカードの年会費の変化

  • WEB明細書+マイ・ペイすリボ
    →1,500円(税抜)
  • マイ・ペイすリボ
    →2,500円(税抜)
  • WEB明細書
    →4,000円(税抜)
  • 通常の年会費
    →5,000円(税抜)

全ての条件を満たすと年会費が約1,500円でゴールドカードを持てます。マイ・ペイすリボは通常のリボ払いと違い、自分で金額を決められるのが特徴。自分の利用状況などを管理ができる方におすすめのサービスです。


お得な三井住友VISAプライムゴールドカードの特典とは

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典

プライムゴールドカードは三井住友VISAクラシックカードと三井住友VISAゴールドカードのハイブリットカード。2つの良い所を吸収し、お得な年会費で作成できるクレカです。クラシックカードのおさらいとプライムゴールドの特典をご紹介します。


三井住友VISAクラシックカードの特典 ※一部抜粋

  • 「ココイコ」利用でポイントが2倍以上
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン入場料割引
  • カード会員だけが入れる宝塚歌劇の貸切公演の招待
  • 海外サポートデスク「VJデスク」の配置
  • 旅行サービス「VJトラベルデスク」の配置

【参考記事】クラシックカードを含めた三井住友VISAカードについて徹底解説▽


三井住友VISAプライムゴールドカードの特典① 国内の主要空港のラウンジを利用可能

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典で国内主要空港

ゴールドカードの多くは空港ラウンジが利用できますが、プライムゴールドカードも対応。成田、羽田を含めた国内の主要空港のラウンジが無料で利用できます。通常のゴールドカードよりも年会費が安いにも関わらず使えるのは嬉しい特典ですね。


三井住友VISAプライムゴールドカードの特典② 顔写真入りクレカでセキュリテイ万全

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典でセキュリティ

不正利用を敬遠するために、ゴールドカードに自分の顔写真を入れられます。クレジットカードを使いたいけど、不正利用が心配な方ならぜひ、活用してもらいたい特典です。


三井住友VISAプライムゴールドカードの特典③ 「ドクターコール24」24時間医師へ無料相談

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典で「ドクターコール24」

病院へ行く程ではないけど、体調の変化や病気について心配事がある時に、医師や看護師、保険師に無料相談できる「ドクターコール24」が特典に。24時間対応しているため、自分だけでなくお子さんの体調の変化に少し不安な方などには優れたサービスになります。


三井住友VISAプライムゴールドカードの特典④ 一流ホテル・旅館を予約できる「relux」が3,000円割引

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典で「relux」利用可能

多くの旅行サイトがある中で良質な旅館やホテルのみを取り扱っている予約サイト「relux」。三井住友VISAプライムゴールドカードを持っていると、予約金額から3,000円割引という特典です。特別な記念日や贅沢旅行などに使用してみてはいかがでしょうか。
※プライムゴールド入会後、会員サイト「Vpass」に詳細があります


販売サイトで購入

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典⑤ カードの相談は「ゴールドデスク」を利用

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典でゴールドデスク

カードで相談や質問について、聞きたい時にゴールド会員・プライムゴールド会員は専用の「ゴールドデスク」が使えます。通常の三井住友カードでは使えないため、スムーズに電話が繋がるのは大きなメリットですね。フリーダイヤルのため、電話代がかからないのは地味に嬉しいですね。


三井住友VISAプライムゴールドカードの特典⑥ 海外旅行保険も充実

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典で海外旅行保険

海外旅行保険は海外旅行中に不慮の事故や入院、荷物の盗難や損害を受けた時に、カード会社が費用(の一部)を負担してくれるサービス。旅行毎にに外部の保険に入るのは手間なため、嬉しい特典ですね。プライムゴールドカードはカード保有者の家族も補償が受けれる“家族特約”があります。


三井住友VISAプライムゴールドカードの海外旅行保険の内容

  • 傷害死亡・後遺障害:5,000万円(自動付帯の場合1,000万円)
  • 傷害治療:300万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:300万円(1回病気につき)
  • 賠償責任:5,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:50万円(1旅行中につき)
  • 救援費用:500万円(1旅行中につき)

三井住友VISAプライムゴールドカードの家族特約

  • 傷害死亡・後遺障害:1,000万円
  • 傷害治療:200万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:200万円(1回病気につき)
  • 賠償責任:3,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:50万円(1旅行かつ1年間につき)
  • 救援費用:200万円(1旅行中につき)

【参考記事】年会費無料で海外旅行保険がつくクレジットカードはこちら▽


三井住友VISAプライムゴールドカードの特典⑦ 最大利用限度額が“200万円”

三井住友VISAプライムゴールドカードの特典で利用限度額

通常カードとプライムゴールドカードの決定的違いは最大限度額が200万円になること。仕事柄クレカを多く使う機会が多い人には、欠かせない特典です。最低限度額は50万円と年収や使用頻度によって変化します。


三井住友VISAプライムゴールドカードの特典⑧ ゴールドカードへの更新で嬉しいサービス

三井住友VISAプライムゴールドカード更新で特典

20代でプライムゴールドカードを作り、30代の最初の更新の時に三井住友VISAゴールドカードへ更新をすると以下特典が付きます

  • 500ポイント付与
  • 2名で行くと1名無料になる「プレミアムグルメクーポン」プレゼント


これだけでもプライムゴールドカードを作る価値がありますね。

三井住友VISAプライムゴールドカードを発行


三井住友VISAプライムゴールドカードとゴールドカードのどっちが良いの?

三井住友VISAゴールドカード.png

通常の三井住友VISAゴールドカードとプライムゴールドカードはほとんど違いがなく、多くの特典が一緒。また、限度額も2枚とも50~200万円で唯一違う特典も以下だけです。


三井住友VISAゴールドカードだけの特典

  • 情報誌「VISA」が無料
  • ポイント有効期限が3年になる

【参考記事】30代から作れる三井住友VISAゴールドカードについては以下記事を参照してくださいね▽


特典にも大きな差がないため、20代でゴールドカードを作るなら三井住友VISAプライムゴールドカードで決まりですね。また、先程紹介した特典でプライムゴールドは【特典⑦】だけ付いています。30代ならゴールドカードを作ってくださいね。

三井住友VISAゴールドカードを発行


三井住友VISAプライムゴールドカードの3つのメリット

三井住友VISAプライムゴールドカードのメリット

すぐに作りたくなるようなプライムゴールドカードのメリットを3つ紹介。


① 年会費が安い

多くのゴールドカードが年会費1万円が多い中、プライムゴールドカードは約5,000円で最大1,500円(税抜)になります。先程紹介した豊富な特典がついて、年会費が最大1,500円になるのは大きなメリットですね。


② 国内の主要空港のラウンジを使える

【三井住友VISAプライムゴールドカードの特典①】で紹介した、国内主要空港ラウンジが年会費約5,000円で利用できるのは、大きなメリット。国内のみ利用のため、国内旅行に良く行く方には嬉しいメリットですね。


③ デザインがかっこいいクレジットカード

三井住友カードはどのシリーズも、券面のデザインがパルテノン神殿を採用しており、かっこいいクレカの一つです。カードにデザインを求める人にはぜひ、持ってもらいたい一枚。

【参考記事】かっこいいクレジットカードのデザインを厳選しました▽


三井住友VISAプライムゴールドカードの3つのデメリット

三井住友VISAプライムゴールドカードのデメリット

悪い点はほとんどないプライムゴールドカードですが、強いてあげると3つのデメリットが存在します。


① ポイント還元率 0.5%と少し低め

ポイント還元率1.0%のクレカが多い中で、0.5%は少しデメリットに。マイ・ペイすリボを活用すると1.0%になりますが、少し手間が掛かるのが難点となります。


② 20代しかカードを作れない

三井住友プライムゴールドカードはぜひ、持ちたいクレカの一つですが、年齢が20代じゃないと作れません。そのため、30代の方は作れないため、三井住友VISAゴールドを作ってくださいね。

【参考記事】30代におすすめのクレジットカードを厳選しました▽


③ すぐ作りたくても、即日発行できない

JCBゴールドカードなどは即日発行・発送をしていますが、三井住友VISAプライムゴールドカードは、発行に最短でも3日かかります。直ぐに欲しいと思っても作れないのが少しデメリットになります。

三井住友VISAプライムゴールドカードを発行


三井住友VISAプライムゴールドカード×ApplePay

三井住友VISAプライムゴールドカードとApplePay.png

2016年10月よりサービスが始まった「Apple Pay」。iPhone7を含めた、対象の端末にクレカを登録し、店舗でタッチするだけで決済が完了するサービス。また通販やアプリでも決済でき、Suicaチャージができる優れもの。今回は三井住友VISAプライムゴールドカードのApplePayについてご紹介。


対応している店舗は?

三井住友VISAゴールドカードは“電子マネーID”が割り当てられているため、全国のID加盟店で使用できます。


国際ブランド「VISA」を選ぶとSuicaチャージはできない?

「ApplePay」を使用する時にクレジットカード情報を「Walletアプリ」に追加できます。対象の端末があれば、どこでもSuicaにチャージできますが、「VISA」の場合できません。そのため、Apple PayをSuicaチャージに使いたい方は「Master」ブランドか、他のカードをAppl Pay用に利用するのをおすすめします。

【参考記事】ApplePayに対応しているクレジットカードについて公開▽


三井住友VISAプライムゴールドカードの作り方

三井住友VISAプライムゴールドカードの作り方

プライムゴールドカードはゴールドカードの中でもスピード審査。申し込み方法は作成画面で必要事項を記入して申し込むだけ。最短3営業日発行が完了し、最短1週間で自宅に届きます。


三井住友VISAプライムゴールドカードの入会条件は?

ホームページでは入会条件を以下の通り定めています。

  • 満20歳以上30歳未満で、ご本人に安定継続収入のある方

となっているため、原則20代で使用できるヤングゴールドカードとなります。


20代におすすめのゴールドカードを持ってみて

三井住友VISAプライムゴールドカードを持ってみて

今回は三井住友VISAプライムゴールドカードについてご紹介しました。20代限定のゴールドカードでしたが、通常のゴールドカードと変わらない特で良質なクレカです。20代のうちにぜひ持ってもらいたいカードの一つのため、ぜひ、選んでみてくださいね。

三井住友VISAプライムゴールドカードを発行


【参考記事】20代向けのゴールドカードを徹底レクチャーします▽

【参考記事】20代におすすめのクレジットカードを特集▽

【参考記事】おすすめのクレジットカードについてご紹介します▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。