2017年3月6日

JCBゴールドカード(GOLD)の特典やメリット&デメリットを公開

JCBオリジナルシリーズの中でも人気の「JCBゴールドカード」について徹底解説。年会費や家族カード、ポイント還元率の基本情報はもちろん、特典やメリット&デメリットをご紹介。安心の海外旅行保険やラウンジの利用や「JCBゴールド・ザ・プレミア」のインビテーションまで公開!

JCBゴールドカードの全てをご紹介

JCBゴールドカードとは

クレジットカード保有者なら憧れる“ゴールドカード”。その中でも様々な特典とステータスも兼ね備えいてる「JCBゴールドカード」。JCBオリジナルシリーズの中でも一定の人しか手に渡らないクレカとはどのようなものでしょうか。
今回はJCBゴールドカードについて大公開します。特典&インビテーション、ApplePayまでたくさんの情報を御覧ください。


まず、JCBゴールドカードの概要(基本情報)から

JCBゴールドカード基本情報.png

特定の人しか持てないJCBゴールドカード。基本情報は以下のようになっています。

  • ポイント還元率:0.5%(1,000円購入→1ポイント)※1ポイント5円相当
  • 国際ブランド:JCB
  • 年会費:10,800円
  • カード締め日:毎月15日
  • カードの引き落とし日:翌月10日
  • 家族カード:あり
  • ETCカード:あり(年会費無料)
  • 発行元:株式会社ジェーシービー


プロパーカードとはカードブランド会社が独自で発行してとはカードのこと。JCBゴールドカードは国際ブランド“JCB”が発行しているプロパーカードであり、ステータス性が高いカードです。

JCBゴールドカードを発行


「和」の心が入った。JCBゴールドカードのデザインとは

JCBゴールドカードデザイン.png

JCBオリジナルシリーズのデザインは「一般カード」から「JCBゴールド・ザ・プレミア」まで一貫したデザインです。カードを作る際に有名デザイナーを起用し、日本発の国際ブランド「JCB」として、日本の「和」を感じさせる模様を採用。中央の円形シンボルマークは日本から世界へ広がる「ネットワークの信頼性」、「しっかり結ばれたお客様との縁」という思いを込めて作られました。言わば、JCBオリジナルシリーズの家紋です。


他にもディズニーデザインもラインナップに

JCB一般カードとJCBゴールドカードはディズニーデザインも採用しており、可愛らしいミッキーのカードも作れます。


WEB限定デザインも

JCBオリジナルシリーズWEB限定デザイン.png

WEBでカードを申し込むと、通常のデザインカードとはまた違った、シンプルでかっこいいデザインカードを選べます。無地の券面が好きな方選んでみてくださいねです。


【参考記事】クレジットカードをデザインで選ぶならこちらを参考にしてみてくださいね。▽


お得なことが満載。JCBゴールドカードの特典をご紹介

JCBゴールドカードの特典とは

JCBゴールドカードは持っているだけで、得する特典が備わっています。もちろん、JCB一般カードに付随していた特典はついているため、一般カードからゴールドカード乗り換えも安心してできます。
ここからは, JCBゴールドカードの特典を10個公開します。

【参考記事】ゴールドに入る前にJCBオリジナルシリーズの特典を把握しておきましょう▽


JCBゴールドカードの特典① 特定の空港ラウンジを利用できる

JCBゴールドカードの特典で空港ラウンジ

JCBゴールドカード保有者は、成田や羽田を含めた日本の主要空港+ハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料利用できます。カードと搭乗券を見せるだけで利用できるため、空の旅をもっと良い物にしてくれます。
※同乗者は有料なため、注意が必要。


JCBゴールドカードの特典② 「JCBゴールド グルメ優待サービス」で飲食代の割引を受けられる

JCBゴールドカードの特典でグルメ優待サービス

日本国内でも楽しめる特典の中で注目は「JCBゴールド グルメ優待サービス」です。対象の飲食店で利用代金またはコース代金20%OFFになるというサービス。全国に様々な店舗があるため、海外旅行をしない人でも楽しめる特典に。


JCBゴールド グルメ優待サービスの使用方法

まず。対象店舗に電話予約します。予約の際に対象のコースやクーポンを利用することを伝えます。お会計時に専用のクーポンを提示し、JCBゴールドカードで支払うと20%OFFになります。
JCBゴールドを持ってるなら必ず利用したい特典の一つです。


JCBゴールドカードの特典③ ゴールド会員専用デスクが利用できる

JCBゴールドカードの特典で会員専用デスク

年会費無料のクレジットカードを使っている場合、ヘルプデスク電話をする際に繋がらなかったり、通話料が発生することもあります。しかし、ゴールド会員専用デスクは、通話料無料でスムーズに対応してもらえます。何か困った時に気軽に電話をかけられるのは素晴らしい特典ですね。


JCBゴールドカードの特典④ お金の相談も無料。「JCB暮らしのお金ダイヤル」が充実

JCBゴールドカードの特典でJCB暮らしダイヤル

専用デスクとは別に、暮らしに関する税務・年金・資産運用について相談できる「JCB暮らしのお金ダイヤル」が無料で利用できます。税金の質問など、専門家しかわからないことを気軽に聞けるサービス。希望すると、税理士・ファイナンシャルプランナーとも電話相談ができる素晴らしいサービスです。
特に個人事業主の方は、自分ではわからない税金のことも多いため、気軽に相談できるのは嬉しい特典。


JCBゴールドカードの特典⑤ 医療に関しての不安は「JCBのドクターダイレクト24」を利用

JCBゴールドカードの特典でJCBドクターダイレクト24

身体の不調や心配事など医者や看護師さんなどに聞きたい時などに、JCBの「ドクターダイレクト24」のサービスがおすすめです。健康や医療、介護、育児などの相談に対して、医者や看護師といった医療従事者が回答してくれます。
相談の内容は緊急性が高いものから、少し不安に思ったことまで回答してくれます。無料で相談できるのはゴールドカードならではの特権ですね。


JCBゴールドカードの特典⑥ 万が一の時も。海外旅行保険が最高1億円補償

JCBゴールドカードの特典で海外旅行保険

クレジットカードに付帯する海外旅行保険は、旅行先で何か事件や事故、怪我、盗難が起きた時に、カード会社が一部負担してくれるサービス。旅行に行く度に、保険にはいる必要がないため、とてもお得です。JCBゴールドカードは以下のようになっています。


JCBゴールドカードの海外旅行保険の基本情報

  • 傷害死亡・後遺障害:最高1億円
  • 傷害治療:300万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:300万円(1回の病気につき)
  • 賠償責任:1億円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:100万円(会員期間通算で)、
    50万円(1旅行中につき)
  • 救援費用:400万円(1旅行中につき)

JCBゴールドカードの海外旅行保険適用条件は“自動付帯”と嬉しいサービス

JCBゴールドカードは“自動付帯”のため、クレジットカードを持っているだけで補償を受けられる優れもの。特に最大1億円と手厚い補償がうけられるのはゴールドカードの特権。


【参考記事】年会費無料で海外旅行保険が付帯するクレジットカードを厳選しました▽


JCBゴールドカードの特典⑦ 「JCBチケットサービス」で一般カードよりも優待されることも

JCBゴールドカードの特典でJCBチケットサービス

JCBカード保有者が受けれる「JCB チケットサービス」は紹介された公演などを、JCB会員が優先的に手に入れるサービスです。JCB上級会員であるJCBゴールドカードを保有していると一般カードとは違う、プレミアム限定の電話番号にお問い合わせできます。また、舞台や公演によっては良い席がとれる「良席保証」も受けれ、舞台や公演など良く行く人にはおすすめの特典です。


JCBゴールドカードの特典⑧ 毎年JCBオリジナルカレンダーが貰える

JCBゴールドカードの特典でJCBオリジナルカレンダー

JCBゴールド会員になると、ついつい飾りたくなるような美しいカレンダーが毎年貰えます。クレジットカードの券面にこだわっているJCBが提供しているため、カレンダーもハイクオリティです。


JCBゴールドカードの特典⑨ 会員情報誌「JCB THE PREMIUM」でその他の特典も

JCBゴールドカードの特典で会員情報誌

毎月JCB上級会員に届く会員雑誌「JCB THE PREMIUM」が届きます。様々な特集をしており、海外・国内旅行や食や趣味の情報も入っています。また、JCBの各種キャンペーンや、演劇やコンサートのチケット情報も多く連載しており、上級会員ならではの高品質の情報が詰まっています。


JCBゴールドカードの特典⑩ ある条件を達成すると「JCBゴールド・ザ・プレミア」のインビテーションがくる

JCBゴールドカードの特典でインビテーション

日本で唯一のプロパーカードのJCBゴールドカードにはワンランク上のカードが存在します。JCBゴールドカードを2年連続で100万円以上使用すると「JCBゴールド・ザ・プレミア」のインビテーションが届きます。JCBゴールドのワンランク上を行くサービスを受けれます。


JCBゴールド・ザ・プレミア年会費は?

年会費は10.800円 + サービス年会費5,400円(年間100万円以上利用で無料)となっているため、1年で100万円以上使う方はぜひもってもらいたい上級カードです。

JCBゴールドカードを発行


【参考記事】JCBゴールド・ザ・プレミアについて徹底的にレクチャーします▽


JCBゴールドカードの種類とは

JCBゴールドカードは「JCBオリジナルシリーズ」カードの中の一枚です。JCBオリジナルシリーズは以下のような種類があります。

  • JCB一般カード
  • JCB CARD EXTAGE
  • JCB GOLD EXTAGE
  • JCBゴールドカード
  • JCBゴールド ザ・プレミア
  • JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)


基本情報は先程紹介した通りですが、JCBオリジナルシリーズは各カードによって入会条件や年会費、特典も変わります。ここからは、ゴールドカードの位置付けの「JCB CARD EXTAGE」とワンランク上の「JCBゴールド ザ・プレミア」を紹介します。

【参考記事】JCBの最上位カードJCBザ・クラスが気になる方はこちら▽


1. JCB GOLD EXTAGE

JCB_GOLD_EXTAGEのデザイン.png

20代方に向けたゴールドカード「JCB GOLD EXTAGE」。初年度年会費無料(翌年以降年会費3,240円)で20歳以上29歳以下(学生不可)と20代限定のクレジットカードです。様々な特典がついているのはもちろん、5年後の初回更新で自動的にJCBゴールドカードに切り替わるため、JCBゴールドカードはまだ早いな‥と思う方にはおすすめのクレジットカードです。


JCB GOLD EXTAGEのデザイン

JCBゴールドカード同様に、以下の2種類です。

  • 通常デザイン(ゴールド)
  • ディズニー・デザイン

JCB GOLD EXTAGEの特典

  • 入会後3ヶ月間はポイント3倍(還元率1.5%)で、4ヶ月以降はポイント1.5倍(還元率0.75%)
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー(優待店)の利用でポイントアップ
  • 海外のJCB加盟店での利用でポイント2倍
  • 国内主要空港+ハワイ・ホノルル国際空港内の空港ラウンジが利用可能
  • 海外旅行傷害保険が最大5,000万円
  • ゴールド会員専用デスク利用可能
  • 健康相談や健康チェックサービスの利用可能

年会費3,240円で充実したサービスが受けられるのが大きなメリットですね。ポイント還元率もJCBゴールドカードより高いため、20代の方は最初にこちらを作るのも良いかもしれませんね。

JCB GOLD EXTAGEを発行する


【参考記事】20代におすすめのクレジットカードを厳選しました▽


2. JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールド_ザ_プレミア.png

出典:www.jcb-originalseries.jp

年会費10.800円 + サービス年会費5,400円(年間100万円以上利用で無料)で発行できるJCBゴールド ザ・プレミア。1年に1度訪れるJCBのインビテーションを受けた方のみが持てる特別なクレジットカード。JCBゴールドカードのワンランク上のサービスとは。


JCBゴールド ザ・プレミア招待条件

  • JCBゴールドカードを2年連続100万円以上利用すると、毎年2月中旬ごろにEメールでの案内あり

JCBゴールド ザ・プレミアの特典

  • 世界の航空ラウンジを使える「プライオリティパス」(年会費399米ドル)に無料登録
  • 日本各地の厳選されたホテルと旅館に泊まれるJCBプレミアムステイプランに招待
  • JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用可能
  • 全国の対象店舗に事前予約し、クーポンを見せることで代金30%割引になる「ダイニング30」に招待

JCBゴールドカードの会員の中でも、積極的に使用している人が対象です。プライオリティパスや「JCB Lounge 京都」など素晴らしい特典があるため、目指してみてはいかがでしょうか。

【参考記事】JCBゴールド ザ・プレミアについて徹底レクチャーします。▽


持っているだけでお得。JCBゴールドカードを持つべき3つのメリットとは。

JCBゴールドカードのメリット

一般カードよりも様々な特典がついているJCBゴールドカード。特典を含めた3つのメリットをご紹介します。


① 他カードにない豊富な特典を備えている

「JCB暮らしのお金ダイヤル」や「JCBのドクターダイレクト24」など、他社のゴールドカードにない手厚い特典があるのは大きな特徴の一つです。


② 海外旅行保険が充実している

【JCBゴールドカードの特典⑥】で紹介しましたが、海外旅行保険が充実しているため、海外出張に行く際などに便利なカードです。


③ 一定のステータスが保証されている

様々なクレジットカードの中でプロパーカードであるJCBゴールドカードは、持っているだけである程度のステータスが保証されています。ステータスでクレカを選びたい人には大きなメリットですね。

【参考記事】一定のステータスを持ちたい方は30代におすすめのクレジットカードを見てくださいね。▽


少し残念なことも。JCBゴールドカードのデメリットとは。

JCBゴールドカードのデメリット

多くの特典を取り揃えているJCBゴールドカードですが、強いて言えば3つのデメリットがあります。


① ポイント還元率が通常0.5%

年会費無料で還元率1.0%のクレジットカードがある中、JCBゴールドカードはポイント還元率0.5%と低め。但し、昨年の利用実績によって還元率がUPする「JCB STAR MEMBERS」で最大0.85%まで上げられます。

【参考記事】年会費無料でおすすめのクレジットカードを厳選しました▽


② 年会費が10,800円と少し高額

通常のゴールドカードの平均的な金額ですが、ここ数年で低価格の年会費でゴールドカードが手に取れます。格安ゴールドカードに比べるとJCBゴールドカードの年会費は少し高くなってしまいますね。


③ 国際ブランドが「JCB」のみ

JCBゴールドカードは国際ブランドが「JCB」だけです。「VISA」や「Master」を利用したい人にはデメリットになりますね。


JCBゴールドカード×ApplePay

JCBゴールドカードでApplePay.png

出典:www.jcb.co.jp

2016年9月にAppleよりiPhone7 / iPhone7 plus / Apple Watch Series 2に「Apple Pay」が搭載を発表されました。
「ApplePay」にJCBゴールドカードを登録して、店舗でiPhoneをかざすだけで決済が可能に。また通販やアプリ決済でもApple Payが使え、Suicaを登録すればネット上でチャージできます。今回はApple Payに対応するJCBゴールドカードについて説明します


対応している店舗は?

JCBゴールドカードを含めたJCBオリジナルシリーズは電子マネーQUICPayが割り当てられるため、全国のQUICPay加盟店で利用できます。
Apple Payに対応したオンラインショップでも使用でき、Suicaへのチャージも対応しています。

【参考記事】ApplePay対応のクレジットカードをご紹介▽


JCBゴールドカードの申し込み方法と作り方とは

JCBゴールドカードの申し込み方法

JCBゴールドカードはJCB一般カード同様に比較的審査が素早いです。ホームページでも「最短翌日届く」が大体的に発表されています。但し、券面のデザインを普通 or web限定デザインを選ぶ必要があり、ディズニーデザインの場合は少し時間が掛かります。
JCBゴールドカード作成画面で必要事項を記入して申し込むと、早ければ2週間以内に自宅にカードが届きます。


JCBゴールドカードの入会条件は?学生・主婦も作れる?

JCBゴールドカードの入外条件は以下の通り。


  • 20歳以上(学生除く)ご本人に安定継続収入のある方
    ※ゴールドカード独自の審査基準により発行します。


上記の通り、学生 or 主婦の方は作れません。20代の人は18歳以上29歳以下のみ作成可能な「EXTAGEシリーズ」を作るのも“アリ”ですね。

JCBゴールドカードを発行


一生使えるクレジットカード「JCBゴールドカード」を選んでみて

JCBゴールドカードでもっと豊かな生活を

今回はJCBのプロパーカードでもあるJCBオリジナルシリーズから「JCBゴールドカード」をご紹介しました。豊富な特典とステータスを兼ね備えているため、きっと貴方を支えてくれるパートナーになりますね。育てると楽しい上級カードでもあるため、ゴールドカードで悩んだら、ぜひ、選んでみてはいかがでしょうか。

JCBゴールドカードを発行

【参考記事】20代向けのゴールドカードをご紹介します。▽

【参考記事】公共料金を支払うのにおすすめのクレジットカードをご紹介▽

【参考記事】クレジットカードの2枚目についてお届けします▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。