彼女が彼氏に惚れ直す瞬間とは。女性を惚れ直させる20の方法

倦怠期カップルのマンネリ解消に不可欠な“彼女が彼氏に惚れ直す20の瞬間”を解説します。彼女の気持ちを取り戻す方法をマスターして愛する女性を惚れ直させる男になれれば、いつまでもラブラブなカップルになれますよ!

彼女が彼氏のことを“惚れ直す瞬間”ってどんな時?

彼女が惚れ直す瞬間.jpg

付き合いたての毎日は「好き」の言葉が飛び交いますが、付き合いが長くなると、どうしても慣れてくるのが人間。しかし、長く続くカップルやいつもラブラブな恋人同士には秘訣があります。それは「惚れ直し」です。

最近彼女とマンネリ化しており、もう一度彼女を惚れ直させたいと願う貴方へ。女性はどんな瞬間に彼氏に惚れ直すのか?今記事では、彼女を惚れ直させる20の方法に迫っていきます。


彼女が惚れ直す瞬間1. 風邪を引いた時、熱心に看病をしてくれる

彼女 看病

一人暮らしの女性にとっては、すごくありがたい対応です。食品の買い出しや洗濯物、家のことを手伝ったり、付きっきりで看病してくれたりと。どうか面倒くさがらず、寛大な男性を心がけてみてください。彼女の貴方を見る目もきっと変わりますよ。


彼女が惚れ直す瞬間2. 友達が彼氏を褒めてくれた

惚れ直す瞬間 友達

女性は友達の意見を大切にする生き物です。だからこそ、周りの友達に「◯◯の彼氏めっちゃ良いじゃん。超優しいし、仕事一生懸命だし。大切にしなよね」なんて言われたら、彼女は確実に惚れ直します。

周りからの評価を貰うことで、「自分の友達から褒めて貰えるほど彼氏は素敵な人なんだな。もっと大切にしなきゃな」と彼氏への思いが深まっていき、改めて彼氏という存在のありがたさを感じるのです。


彼女が惚れ直す瞬間3. 落ち込んだ時に励ましてくれる

惚れ直す瞬間 励ます

仕事でミスが続いた時や、思いがけないショックなことが起こった時。一人で不安に押し潰されそうな時に「今から行くよ」とか「電話するよ」なんて言ってくれる包容力に女性は感激します。「この人が彼氏で良かった」と心から実感する瞬間ですね。


【参考記事】一緒に居て落ち着く男性はやっぱりモテます▽


彼女が惚れ直す瞬間4. 重いものを運んでくれる

惚れ直す瞬間 重いもの

重いものを運んでくれた時に「男らしいな」「守られてるな」と実感するものです。女性として扱われてることに、満足感を感じるのが女性。高い所にあるものをとってくれた時も同じです。女性は強い所もたくさん持っているけど、男性に助けられた時に「自分ってつくづく弱いんだな」と感じる瞬間が多いんですよね。男性が思うより女性って単純な面もあるのかもしれませんね。


【参考記事】筋トレに励んで、男らしい肉体を手に入れるのも効果的!▽


彼女が惚れ直す瞬間5. 計算のスピードが早い

惚れ直す瞬間 計算早い

一緒に買い物をしている時「30%OFF」の商品を見た時に頭の中で計算をしますが、大抵の女性は「あれ?どうやるんだっけ!?ど忘れした。」となります。そんな時、横でサラッと「◯◯円か。安いね」なんて計算を早くスマートに答える彼氏。自分じゃ簡単に出来ないことをサラッとできちゃう所にかっこよさを感じます。


彼女が惚れ直す瞬間6. サプライズをしてくれる

惚れ直す瞬間 サプライズ

淡白でサプライズも何もしてくれなさそうな彼氏から、サプライズをしてもらえたら嬉しく感じる女性は多いはず。自分に内緒で黙々と計画を立ててくれたり、プレゼントを用意してくれたり。そのひたむきな姿勢に惚れ直さない理由がありません。

【参考記事】彼女が本当に欲しい誕生日プレゼントとは?▽


彼女が惚れ直す瞬間7. スーツ姿が様になっている

スーツ姿にときめく彼女

一緒に住んでて朝見送る時、時々仕事帰りに会う時など。普段私服に見慣れているせいか、スーツを着るとビシッと決まって見えます。デキる男に変身した彼氏にドキドキが止まりません。スーツの着こなし方にセンスがあるとさらに格好よく映ります。


【参考記事】スーツを着こなすなら、王道のネイビーからチャレンジしてみて▽


彼女が惚れ直す瞬間8. 些細なことも覚えていてくれる

惚れ直す瞬間 些細な事

「お前、前にこれ好きって言ってたよね?買っとこうか?」前に欲しいと言っていたものを覚えていてくれた、自分が忘れてることも覚えてくれていた。本当に些細なことですが、これだけでも女性は喜んでくれます。「私が言ったこと覚えてくれてたんだ。」と嬉しく感じちゃうんです。好きな人なら余計に嬉しさは倍増にしちゃいますね。


【参考記事】小さなことも忘れない一途な男性を志してみて!▽


彼女が惚れ直す瞬間9. 生理の時に優しくしてくれる

惚れ直す瞬間 生理

生理の時「大変そうだね」と言ってくれる彼氏は多いです。しかし、思わず惚れ直してしまう彼氏の行動はさらにそれを超えていきます。お腹をさすってくれたり、上着を貸してくれたり。男性には理解できない痛みとだるさを「少しでも理解してくれようとしてるんだな」と感心します。

「腰が重すぎて生理用品を買えなかった時、彼氏が真っ先にドラッグストアに行って生理用品を買ってきてくれた。男気を感じて惚れ直した」とある女性が語っていました。女性がピンチの時にどう行動するか。これが男子力というものでしょう。


【参考記事】生理の見分け方を女性目線より徹底ガイド▽


彼女が惚れ直す瞬間10. 完璧じゃない自分を受けいれてくれる

惚れ直す瞬間 受け入れる

仕事や人間関係のストレスで爆発寸前の時、生理前でイライラしている時。普段は優しくできるのにどうしても心に余裕がなくてついわがままを言ったり、ごねたり。そんな中でも「疲れてるんじゃないの?大丈夫?早く休みなよ」と言ってくれる彼氏は世界で一番かっこいいと多くの女性が思うはずです。完璧な状態じゃなくても、しっかり受け止めてくれる寛大な男性に一生ついて行きたいと自然と思えます。


【参考記事】どんな彼女も受け入れる器の大きい男性を目指してくださいね▽


彼女が惚れ直す瞬間11. 仕事が忙しい時にLINEで体調を気遣ってくれた

彼氏に心配をかけまいと、自分から「今は忙しくて大変なんだ」と言い出せない女性も多くいるものです。そんな女性は、いつも通り気丈に振る舞ったり、元気な姿を見せようとします。そんな時、「体は大丈夫?心配してるよ」と彼氏がLINEで体調を気遣ってくれると、つい彼女も惚れ直してしまいます。

直接言わずに、あえてLINEで伝えることで、「元気な姿を見せていたい」という彼女のプライドも保つことができますよ。

会えなくても、大変なことをわかってくれているという安心感や心配してくれる姿勢が見えるのは、彼女にとって惚れ直す瞬間になります。惚れ直させるには、彼女が忙しそうであれば、優しい言葉をかけてみてください。もう一度、彼氏の優しさに惚れ直すきっかけになるかもしれません。


彼女が惚れ直す瞬間12. 子供やお年寄りに優しく接している

女性の中には、彼氏と本気で結婚を考えている人もいます。そんな時、彼氏が子供やお年寄りに優しく接しているのを見たら、「この人と一緒にいたら、きっと幸せな家庭を築けるはず。」と思うはずです。

自分だけではなく、周りの人たちにも気を使える優しさに彼女は、惚れ直してしまうんです。また、将来結婚して子供ができた時に、優しい父親になってくれるのかが見える瞬間でもあります。

道端で重い荷物を持っているお年寄りに手伝いを申し出たり、迷子で泣いている子供に声をかけたりと、将来の姿が具体的にイメージできることにより、もう一度彼氏に惚れ直すきっかけになりますよ。


彼女が惚れ直す瞬間13. 買い物の時など荷物を持ってくれる

ついつい買いすぎて彼女の荷物が重くなってしまった時、「僕が持つよ」とすっと彼氏が荷物を代わってくれると、男らしさを感じて彼女も惚れ直してしまいます。

付き合いが長くても、自分を女性として見てくれること、彼氏が頼れる存在であることを改めて実感します。

もう一度彼女を惚れ直させるなら、紳士らしくサポートに回るのもいい方法です。


彼女が惚れ直す瞬間14. 二人で歩いている時、さり気なく歩道側に寄せてくれる

付き合いが長くなると、だんだんと当初の気持ちを忘れてしまうものですよね。「付き合う前は自然にエスコートしてくれたのに、だんだんしてくれなくなったな…」と寂しく思っている彼女は多いのです。

そんな時、彼氏がスムーズにエスコートしてくれると、初期の気持ちに戻って惚れ直す彼女も多くいます。例えば、二人で歩いている時、さり気なく彼女を歩道側に寄せてあげましょう。

道路側は男性が歩く、というのは鉄板のエスコート方法ですよね。さり気なく車道側に彼氏が立ってエスコートしてくれると、彼女としては付き合った当初の気持ちを思い出すことができます。惚れ直させる時は、鉄板のエスコートにトライしてみましょう。


彼女が惚れ直す瞬間15. 不安な時に励ましの言葉をかけてくれる

仕事や試験で不安な時、「大丈夫、君ならできるよ」と励ましの言葉をかけてくれたり、「今から行くよ」「少し電話しようか?」と声をかけると、彼女はその包容力に惚れ直すでしょう。

そういった言葉をかけられるのは、自分のことを一番近くで支えてくれる彼氏なのだと、改めて感じることができる瞬間なのです。

不安な時に励ましてくれる存在は、誰にとっても嬉しいですよね。惚れ直させるには、しっかりと言葉にして支えていることを伝えるのが有効な方法です。


彼女が惚れ直す瞬間16. 将来のことを真剣に考えている

将来のことを真剣に考えていて、夢に向かって努力していたり、堅実に計画している姿は、彼氏としても男性としても頼もしいものです。彼女としても、将来のことへの考えが知れると安心できるもの。

惚れ直させるには、少し恥ずかしくてもお互いの将来の展望をしっかりと言葉にして伝えたり、語り合って見ましょう。

そうすることで、彼女は「私との将来を考えてくれているんだな」と安心感を得られ、頼れる存在として彼氏を惚れ直すでしょう。


彼女が惚れ直す瞬間17. 思い出の品を大切にしている

自分との時間を大切にしてくれていると感じられるのは、嬉しいものですよね。初めてのデートでの買い物や、初めての誕生日でのプレゼントなど、思い出の品を大切にしている彼氏には、その姿に惚れ直す彼女が多いようです。

また思い出を増やしていこうねと、前向きな姿勢になります。惚れ直させる時は、大切にしている思い出の品を彼女に見せてみるのも方法の一つです。


彼女が惚れ直す瞬間18. 料理ができるなど家庭的な要素を見た時

料理ができたり、家がきちんと掃除されているなど家庭的な要素を見た時、惚れ直す瞬間になるようです。

もし、将来結婚して一緒に住むことになったら、という姿を想像することができるので、関係性を続けるかどうかの判断にもなります。

惚れ直させるには、時には手作りの料理を振る舞ったり、家はきちんと清潔感のある状態を保ってみるなどしてみましょう。


彼女が惚れ直す瞬間19. デートプランがとてもスマート

付き合いが長くなると、だんだんとマンネリしてしまうものですが、付き合う前の新鮮な気持ちに戻ることはとても重要です。

食べたいものや行きたいと言っていたお店を覚えてくれていて、ディナーのお店を予約してくれている、などデートプランがとてもスマートだと、彼女にとって惚れ直す瞬間になります。

付き合う前は頑張る男性が多いですが、付き合った後もデートプランを練ってくれる彼氏はなかなか少ないものです。そんな時、スマートなデートプランが用意されていると、改めて彼氏を選んで良かったと思うものです。


彼女が惚れ直す瞬間20. 高い所にある物をサッと取ってくれた

困っている様子を察して助けてくれる姿に、彼女は惚れ直してしまいます。お店や家などで、なかなか届かない場所にあるものをサッと取ってくれることに男らしさを感じ、惚れ直す彼女も多くいます。

自分より背が高い、がっしりしているということをふと気づく瞬間です。彼女の様子をよく観察し、すっと手を差し伸べるように手助けしてあげてください。男らしさをすぐにアピールできる方法ですよ。


彼女を惚れ直させるために必要なこと

惚れ直す 必要な事

彼女が彼氏に惚れ直す瞬間、分かりましたか?20個の共通項は以下の3つです。

  • 自分じゃ出来ないことを簡単に出来ちゃう時
  • 男らしさや包容力を感じた時
  • 愛されてると実感できた時

ちょっとしたことで良いんです。女性は“察し”が早いですから特別なことをする必要は全くないんです。

彼女を惚れさせる方法は男らしさと包容力をアピールできるタイミングを見逃さないこと。恋愛の寿命は3年と言われていますが、関係を長く保つためには日頃の気づきやほんの少しの気遣いを忘れずにできるか。貴方の男子力をアピールし続けて下さいね。

【参考記事】長続きするカップルには理由があります▽

【参考記事】美女が選んだ倦怠期に一緒に観るべき映画とは▽

【参考記事】彼女がもう一度惚れる“いい男”のエッセンスを取り入れてみてください▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事