自然に魅了する“無造作ヘア”の作り方。おすすめメンズワックスも!

妻夫木聡さんのように、自然な髪型で周りを魅了できる!そんなナチュラルな仕上がりで人気の“無造作ヘア”の作り方を丁寧に解説します。おすすめメンズワックスとともに、無造作パーマやショートなど15種類のスマートな髪型セット方法をご覧ください。

無造作ヘアの自然な仕上がりで周りを魅了しよう。

メンズにおすすめのかっこいい無造作ヘア

出典:www.beauty-box.jp

ウルフカットのような束感を活かしたヘアスタイルは、男らしく攻撃的な髪型です。しかし、「そんなSっぽい髪型にするのがいやだ。」「似合わないからもうちょっと自然な感じがいい。」という控えめな男性もいらっしゃるはず。

今回はそんな貴方に、自然で優しく包み込むようなナチュラル感が魅力的な無造作ヘアを15種類ご紹介。無造作ヘアと相性抜群のメンズにおすすめヘアワックスと一緒にお届けします。


1. 芸能人「綾野剛」風の無造作ヘアスタイル

動き回る太めの束が決めすぎないくらいでかっこいいメンズヘアスタイル。襟足を短めにカットし、全体はショートマッシュベースで切っていきましょう。パーマは毛先を中心にもっていくようなスパイラルパーマをかけるのがおすすめ。

作り方のポイント

全体を握りるようにしながら、ドライヤーをかけましょう。その後少し水分を含んだ状態でワックスをなじませ、パーマ感を出していきましょう。パーマ感が出たら束を太めにスタイリングして完成です。

【参考記事】スパイラルパーマのヘアカタログはこちら▽


2. ソフトモヒカン × 無造作ヘア

トップをあえて崩してアシメにしたメンズ無造作ヘアスタイル。サイドと襟足を短くカットし、全体はショートモヒカンベースで切っていきましょう。無造作感を出すために、不規則なカールパーマを施します。

作り方のポイント

全体をタオルドライしていきます。その後ハードワックスを手にしっかりとなじませ、モヒカンラインの立ち上がりを作っていきましょう。最後にトップと前髪を少し崩して、無造作感をプラスして完成。

【参考記事】ソフトモヒカンのヘアカタログはこちら▽


3. ツーブロックパーマ × 無造作ヘア

無造作ヘアと作られた束感が絶妙に融合したメンズ髪型。アウトラインにツーブロックを入れ、前髪を上がりやすくするためにセニングカットを施していきましょう。パーマは根本から散らばるようにミックスパーマがおすすめです。

作り方のポイント

全体を立たせるように乾かしていきます。その後ワックスをしっかりとなじませ、流れと束感を作っていきましょう。最後にできた束と流れを少し崩して、無造作感を作れば完成です!

【参考記事】ツーブロックパーマのヘアカタログはこちら▽


4. 無造作ヘア × ツーブロックショート

サイドをすっきりと刈り上げ、トップはパーマを利かした無造作ヘア髪型。前髪をアシメカットし、耳回りから襟足にかけてツーブロックを入れていきましょう。トップのみパーマをかけて、無造作ヘアを作り上げます。

作り方のポイント

全体の髪を7割ほど乾かしていきます。その後少し水分を含んだ状態でワックスを揉み込むようにスタイリングしていきましょう。パーマ感が出たら、軽くドライヤーで吹きかけ無造作感を作ります。

【参考記事】ツーブロック×ショートのヘアカタログはこちら**▽


5. マッシュ × 無造作ヘア

前髪長めのおしゃれメンズヘアスタイル。前髪長めのマッシュベースでカットし、ふわっとした質感になるようにスライドカットを多めに入れていきましょう。直毛すぎる人は、ほんの少しだけロットに巻いてパーマをかけます。

作り方のポイント

全体をタオルドライし、ワックスを根元からなじませていきます。揉み込むようにスタイリングして、柔らかさを出していきましょう。最後に軽くスプレーを吹きかけて完成です。

【参考記事】モテるマッシュヘアのカタログはこちら▽


6. 無造作ヘア × くせ毛

くせ毛のラフな毛束が優しい印象をUPさせるメンズ無造作ヘア。マッシュベースで全体をカットし、サイドに隠れツーブロックを施していきましょう。くせ毛感がない人はニュアンスパーマで微妙に毛先を動かすのもおすすめ。ノンカラーでもかっこいいヘアスタイルですが、アッシュブラウンなどで少し明るめに仕上げるのもGOOD。

作り方のポイント

全体をしっかりとドライヤーで乾かしていきます。その後ハードタイプのワックスを少量なじませ、流れを作っていきましょう。最後にできた流れを少し崩したら完成です。ワックスはハードタイプがおすすめ!

【参考記事】くせ毛男性におすすめしたいヘアスタイル集


7. 無造作ヘア × 七三

すっきりとしたサイドと無造作なトップがマッチしたかっこいいメンズヘアスタイル。サイドは刈り上げてツーブロックにし、全体は長さを残しながらレイヤーをかけていきましょう。全体の無造作感を出すために、ボディパーマをかけるのがおすすめ。

作り方のポイント

全体をしっかりとタオルドライしていきます。グリースワックスを使って、七三部分と流れを作っていきましょう。サイドは抑え、全体は揉み込むようにして、無造作感を出すのがポイントです。

【参考記事】おしゃれ七三のヘアスタイル集


8. 無造作ヘア × アップバング

決めすぎないトップとアップバングを組み合わせたメンズ髪型。サイドに隠れるほどのツーブロックを入れ、全体はショートレイヤーカットを施していきましょう。太めのロットで流れをつけるのもおすすめ!

作り方のポイント

前髪をあげるようにドライヤーをかけていきましょう。全体が8割ほど乾いたら、ジェルタイプワックスを使ってパーマ感を出していきます。パーマ感がでたら、そのまま自然乾燥させて完成です。

【参考記事】アップバングのセット方法を解説▽


9. 無造作ヘア × クラウドマッシュ

全体の無造作ヘアを少しだけ動かしてクラウドマッシュにしたメンズ髪型。全体をマッシュショートベースでカットし、前髪はアシメカットで簡単に流せるようにします。直毛すぎる人はゆるめのミックスパーマで動きをつけるのがおすすめです。

作り方のポイント

ドライヤーを使って8割ほど乾かしていきます。パーマ感がしっかりと残った状態でソフトワックスを揉み込むようになじませていきましょう。ゆるめの束と動きが出てきたら、毛束を軽くつまんでシルエットを調整。最後にヘアスプレーを軽く吹きかけて完成です。

【参考記事】クラウドマッシュのヘアカタログはこちら▽


10. 無造作ヘア × ツーブロックマッシュ

サイドとトップにメリハリをつけてフロント部分の毛束はランダムに散らしたメンズ無造作ヘア。マッシュショートベースでカットし、サイドから襟足にかけてツーブロックを入れてすっきりとさせましょう。フロント部分はCカールパーマを重ねてウェーブを作っていくことで簡単にスタイリングすることができます。

作り方のポイント

ドライヤーで8割ほど乾かしていきましょう。ハードワックスを指と指の間までしっかりと伸ばし、毛の中間から毛先にかけて立ち上げるようなじませる。一度全体をボリュームダウンさせ、再度シルエットを調整。毛束をつまんでしっかりとさせたら、スプレーで固めて完成です。

【参考記事】ツーブロックマッシュのヘアカタログはこちら▽


11. 無造作ヘア × アシメ

片方のサイドに大胆に流した無造作ヘアスタイル。サイドから襟足にかけてツーブロックですっきりとさせ、全体はマッシュレイヤーベースでカットしていきましょう。アシメ風になるよう、スパイラルパーマを全体に施します。カラーは黒髪がベスト!

作り方のポイント

タオルでしっかりとドライしていきます。ハードワックスとジェルを1:1で混ぜたスタイリング剤を毛の中間から毛先にかけてしっかりとなじませていきましょう。一度全体をボリュームダウンさせ、流れと毛束を再度整える。あとは自然乾燥させて完成です。

【参考記事】アシメヘアのカタログはこちら▽


12. 無造作ヘア × ビジネス髪型

ビジネスでもプライベートでも使うことができる無造作ヘアスタイル。サイドから襟足にかけてツーブロックですっきりとさせ、全体はマッシュレイヤーベースでカットしていきましょう。直毛すぎる人は、ニュアンスパーマで動きをプラスするのがおすすめです。

作り方のポイント

タオルでしっかりとドライしていきましょう。水分が残った状態でジェルまたはグリースタイプワックスをしっかりと揉み込むようなじませていきます。七三部分をスタイリングし、軽くつまんで束間を作る。シルエットを調整して、あとは自然乾燥させて完成です。

【参考記事】ビジネスマンにおすすめのショートヘアとは▽


13. 無造作ヘア × バブルマッシュ

無造作ヘアのルーズ感とランダムな束感が絶妙にマッチしたバブルマッシュヘア。全体はマッシュショートベースでカットし、束感が出るようスライドカットを施していきましょう。直毛すぎる人は、ゆるめのランダムパーマをかけるのがおすすめです。

作り方のポイント

ドライヤーで8割ほど乾かしていきます。ハードワックスとジェルを混ぜたスタイリング剤をしっかりと手に伸ばし、パーマ感が残っている状態でなじませていきましょう。ゆるめの束感が出てきたら、毛束をつまんでしっかりとさせてシルエットを調整。最後にスプレーでキープして完成です。

【参考記事】バブルマッシュのヘアカタログはこちら▽


14. 無造作ヘア × ニュアンスパーマ

ほんの少しだけスタイリングされた無造作ヘアスタイル。トップからレイヤーをかけていき、毛先をあそばせるようにニュアンスパーマを施していきましょう。前髪は流せるようアシメスタイルを取り入れるのもおすすめ。カラーはビジネス用なら黒、プライベート用ならアッシュベージュなど明るめに。

作り方のポイント

全体をしっかりとドライヤーで乾かしていきます。その後ハードワックスを毛の中間から毛先にかけてしっかりとなじませ、流れを整えていきましょう。毛束が作りすぎずにスタイリングするのがポイントです。最後にヘアスプレーでキープして完成です。

【参考記事】ニュアンスパーマのヘアカタログはこちら▽


15. 無造作ヘア × ミディアム

全体をあえて立たせずに、スタイリングしたメンズヘアスタイル。全体をマッシュベースでカットし、毛先をやや重めに残しておくように切っていきましょう。パーマは太めのロットで大きめなウェーブを描くようにするのがおすすめ。

作り方のポイント

全体をハーフドライしていきます。2割ほど水分が残ったら、ハードタイプワックスを根元からなじませ、ウェーブ感を出していきましょう。前髪のウェーブがなかなか作れない人はドライヤーで軽くクセ付けしておくことがポイント。

【参考記事】ミディアムヘアのカタログはこちら▽


無造作ヘアにおすすめなワックス3つ

無造作ヘアにぴったりなワックスの特徴は、伸びが良い&セットがしやすいという2点。この2点を考慮してSmartlogが厳選した無造作ヘアにおすすめのメンズワックス3つをご紹介します。


1. ジェレイド ファイバーインワックス

ジェレイド ファイバーインワックスN 75g

化粧品会社・資生堂が手掛けた人気ヘアワックス。長さがあって、クセ質が強い人でも簡単に扱えるセット力と伸びの良さは一級品です。ワックス独特の油のような香りもないため、匂いに敏感な人でも使うことができます。キープ力が低いため、無造作ヘアにはぴったりなヘアワックスです。

販売サイトで購入


2. ミルボン プレジュームワックス7

無造作ヘアにおすすめのヘアワックス

出典:https://smartlog.jp/

楽天、amazonどちらとも4.3以上の評価点をもらっている大人気メンズワックス。セット、伸び、キープの3拍子揃ったワックスなため、無造作ヘアだけでなくどんな髪型にも対応することができます。ワックスに迷っている人は、プレジュームワックス7を買えば無難です!

販売サイトで購入


3. アリミノ ピース フリーズキープワックス

無造作ヘアにおすすめメンズワックス

ワックスを使っている人で知らない人はいないといわれるほど、有名なヘアワックス。軟毛の人だけでなく、剛毛の人まで対応したその幅は他のワックスにはありません。キープ力とセット力も申し分ないため、とてもおすすめなヘアワックスです。

販売サイトで購入


【参考記事】ピースフリーズキープワックスを徹底評価レビュー


自然な無造作ヘアを、計画的にスタイリングしたら勝ち。

無造作ヘアはセットしない髪型ではなく、セットした上で無造作に見えるヘアスタイルです。つまり、必ずスタイリングが必要だということです。計画的にスタイリングしてナチュラルな髪型に仕上げれば、どんな人でも目立てますよ!

【参考動画】カリスマ美容師による無造作ヘアのスタイリング動画

【参考記事】無造作ヘアと相性抜群のマッシュ×パーマの人気ヘアとは▽

【参考記事】ヘアスタイル別のセット方法を解説▽

【参考記事】前髪のセット方法を詳しく解説

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事