彼女との別れ方とは?別れの言葉&彼女が別れに応じない時の対処法まで解説

彼女への気持ちが冷めて別れたいと思っている男性へ。今回は、彼女との円満な別れ方から別れる時の言葉、やってはいけない別れ方を徹底解説!さらに、彼女がしつこくて別れてくれない時の対処法もお教えします。彼女と別れて次のステップに進みたい男性は、参考にしてみてくださいね。

彼女と別れたい時、どうやって別れれば良いか迷いますよね。

彼女との上手な別れ方

大好きだった彼女だけど、いつの間にか気持ちがなくなってしまった。そんな時、彼女との別れが浮かんでくるはず。

いざ別れを切り出そうと思っても、何て切り出していいか分からなくなってしまいますよね。彼女が別れを望んでいない場合はなおさらです。

そんな時、できるだけ相手を傷つけずスムーズに別れられる方法を知っていれば、トラブルを最小限に抑えることができます。

今回はそんな彼女との別れ方に悩んでいる男性のために、上手な彼女との別れ方を紹介していきます。


まずは彼女と別れたい理由を整理しよう。

好きで付き合った相手なら、別れも誠実に対応したいものです。

そのためにはまず、どうして分かりたいのか、彼女に納得してもらうためにも理由を明確にしておく必要があります。

彼女に飽きたから、他に好きな人ができたからなど、理由は様々であると思いますが、しっかりと伝えられるように、内容をまとめておくことをおすすめします。

【参考記事】はこちら▽


彼女と別れたい…。彼女との円満な別れ方5つ

急に「別れたい」と彼女に伝えても、相手からしたら納得できない場合が多いです。

ずるずると別れ話が長引いてしまうと、より別れにくくなってしまうもの。

そうならないためにもどういった行動をとるのが正解なのか、いくつか紹介していきます。


別れ方1. 徐々に連絡の頻度を下げていく

急に別れを切り出してしまうと、彼女は「どうして?」と納得できなくなってしまいます。

そうすることで彼氏への執着が増してしまう可能性が高くなってしまうので、少しずつ距離をとるのがおすすめ。

自分の都合だけで早く終わらせようとしてしまうのはあまりにも不誠実で身勝手な行動です。最後だからこそ相手の気持ちを考えて、別れたいというサインを少しずつ出すようにしましょう。


別れ方2. 「俺にはもったいない」と自分を卑下して別れを切りだす

別れる理由を考えた時に、彼女を嫌な気分にさせないようにすることも重要なポイントです。

もちろん別れを切り出されるわけですから、全く傷つけないというのは無理な話なので、できるだけ彼女に非はないということを伝えましょう。

少しでも原因は自分にあるとして、自分では釣り合わないという言い回しをして、別れを切り出してみましょう。


別れ方3. 理由を添えて別れをはっきり伝える

どうしても彼女が納得しないようなら、本当のことを伝えるのも良い方法です。

あいまいな理由で「そんな理由では別れたくない」と言うような彼女は、明確な理由を知ると諦めようとする場合もあります。

長年付き合って飽きたからなど、言いづらい場合も、はっきりと伝えた方が彼女が吹っ切れる場合があるので、良く見極めることが大切です。


別れ方4. 感情的になったりせず、冷静に別れを言う

ついつい喧嘩の延長線で、別れを切り出してしまうこともありますよね。同棲中のカップルにもよくあるパターンだと思います。

それでは彼女も感情的になってしまい、話しが進まないこともあり、別れたいのに別れられなくなってしまうことも

長年付き合って遠慮がなくなってしまったカップルでも、別れ話は冷静に話し合うようにしましょう。


別れ方5. 彼女にわざと幻滅されようとする

まだまだ彼女の方は気持ちが残っていて、円満に別れることが難しい場合もあります。

そんな時は、わざと相手に嫌われようとする方法もあります。長年付き合ったカップルや、同棲中のカップルなら、彼女が引くポイントも知っているはず。気持ちが幻滅させられれば、彼女の方から別れたいと思うことがあります

ただし、同じ職場で付き合っている場合は、職場での立場も危うくなってしまうため注意が必要です。


上手にお別れできる彼女と別れたい時の言葉

いざお別れをしようとなった時に、どんな言葉をかけるか詰まってしまったらどうもこうもないです。

そんな事態を避けるべく、上手にお別れするための言葉を事前に用意しておくのがおすすめ。

パターン別にいくつか紹介していきますのでチェックしてみましょう。


別れの言葉1. 「今までありがとう。じゃあね。」

どうしても気まずさが勝ってしまい、曖昧な言葉を繰り返すのはNGです。

相手に気持ちも伝わらないうえに、彼女の未練も残ってしまう場合があるからです。

相手に期待を持たせてしまうことで、ずるずると関係が続いてしまったり、彼女をより傷つけてしまうことになるので、はっきりと「さようならの言葉」を伝えるようにしましょう。


別れの言葉2. 「相性が合わなかった」

傷つけないようにと言葉を選ぶより、明確に理由を彼女に伝えましょう。その方が彼女にとっても良い方法となります。

言いづらいと思って言葉を濁してしまうとずるずると修羅場に発展してしまう可能性があります。

どうにでもできないんだと相手にも諦めてもらうために、相性が合わないという言葉を使うようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


彼女を傷付けてしまうNGな別れ方とは?

一度は好きだった彼女を、できるだけ傷つけずにお別れをしたいと思うのは当然のこと。

でも、どうしたらいいのか分からない男性が多いと思います。そんなお悩みの男性のために、してはいけない別れ方をご紹介します。


NGな別れ方1. LINEや電話など連絡を無視する

もう気持ちがないからと言って、一方的に彼女を遠ざけてしまうのはNGです。

いきなり連絡が途絶えてしまって、そのまま彼女も別れを納得するパターンは、可能性としてはとても低いです。

執着心が強くなり、ストーカー化してしまうこともあり得ます。そうならないためには、一方的な行動は避け、誠実に対応するように心がけましょう。


LINEをブロックするのもNG

よくやってしまう方がいるのですが、いきなり連絡手段をなくしてしまうのは絶対におすすめしません。

相手側は軽いパニックに陥り絶対に別れに応じてくれなくなってしまいます。自分が逆の立場でも、いきなりLINEをブロックされたら納得がいかないですよね。

別れ際の対応が面倒だからといって、いい加減な行動をすることにより、必ずしわ寄せが自身に返ってきます。


NGな別れ方2. 自分の気持ちだけを一方的に伝える

「どうせ別れるのだから、相手にどう思われてもいい」なんて思って、いい加減な対応をするのはよくありません。

付き合ってきた彼女を傷つけるだけでなく、いい加減な男だと噂が広まり、次の恋へも進みづらくなってしまいます。

一時は好きな気持ちがあった相手なのだから、別れる際も誠実に対応をし、円満に別れるようにしましょう。


NGな別れ方3. 嘘を付いて別れる

自分の都合で別れるのなら、しっかりと本当の理由を伝えてあげるのがせめてものできることです。

彼女を傷つけてしまうから、その場の嘘で切り抜けようとしているのなら大間違いです。

もしその嘘がいつかばれてしまった時に、より一層彼女は傷つき、いずれはトラウマとなってしまうかもしれません。罪悪感があるのなら、より誠実な対応をし、お互い納得の上で別れられるようにしましょう。


NGな別れ方4. 元カノを引き合いに出して別れる

相手に本当の別れに理由を言うのが気まずいからといって、余計なことを言ってしまうのは避けましょう。

もし、元カノと比べるような発言をしてしまったら、「今更何を言っているんだ」と反感を買ってしまいます。

円満に別れるためには、あくまでも原因は自分にあることを伝え、過去の恋愛ごとなどは口にしないようにするのをおすすめします。


NGな別れ方5. 彼女が泣き出した時に、めんどくさいと放置する

別れ話に女の涙はつきものですよね。そんな時男性がどうしていいか分からなくなってしまう気持ちも良くわかります。

それでもあからさまに面倒だというような態度を出すのはよくありません。そんな彼氏を見て、彼女はカッとなってしまいますし、別れ話がスムーズに進まなくなってしまいます。

円満に別れるために、最後くらいは彼女の気持ちに寄り添ってあげるようにしましょう。


NGな別れ方6. 友達に戻ろうと言う

自分から別れを切り出すことで、悪者になりたくないと思うのは決して珍しいことではありません。

それでも今更友人に戻りたいと言うなんて、虫が良すぎる話ですよね。彼女も頭にきてしまうかもしれません。

最後の最後でそんなみっともない姿を見せるのはやめましょう。男なら潔く、本当の理由をきっぱりと相手に伝えるべきです。


彼女と別れたいけど、彼女がしつこくて別れられない場合は?

できることはしてみたけれど、どうしても彼女が別れに応じてくれないなんて事もあり得る話です。

そうなってしまったらもうお手上げ状態になってしまいそうですが、最終手段にうつるしかないでしょう。

ここからは、どうにもならなくなってしまった時におすすめの方法を紹介していきます。


対処法1. 友人に相談して別れの仲裁に入ってもらう

お互いが冷静に話せなくなってしまっている場合には、第三者に介入してもらうことをおすすめします。

この場合、彼女側の友人を入れてしまうと、彼女の肩を持ってしまって増々別れにくい状況になってしまうため要注意です。

自身の信用できる男友達に話を通し、彼女を一緒に説得してくれるように協力してもらいましょう。


対処法2. 最終手段として連絡先を消去して無視する

彼女の気持ちを汲んであげるために、あの手この手を試してみたけど、どうにもならない。

そんな状態が長引いてしまった場合には、思い切って拒絶する手段に出ましょう。

連絡先を消して、完全に連絡をとれなくしてしまうことで、彼女はムキになってしまう場合もあります。そのため、本当に他の手段がないという場合のみ、自分の為と思って、この方法を取りましょう。


別れる時は、彼女の気持ちを考えて円満に。

大好きだった彼女と別れることは、彼女だけでなく、自分自身の心も削れていく事でしょう。

それでも別れを選んだのならより良い方法で円満に別れるように心がけるべきです。

簡単なことではありませんが、お互いの未来のためにも、良い選択ができるように誠実に対応していく事が大切です。

彼女が納得してくれるように、上手に別れられるようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事