「1,000円だけもらってもいい?」初デート止まりの“1,000円オトコ”について #女子会で話されているコト

女子は、中途半端な金額を要求してこないでほしいんです。

A子「この前さ、気になってるイケメンにディナーへ誘われて、イタリアンレストランでデートしてきたんだよね」

B美「おおっ!うらやま!!楽しかった?」

A子「車道側歩いてくれたりソファ席に座らせてくれたり、エスコートが完璧だった!しかも趣味が一緒で、会話も盛り上がったよ!」

B美「いいね〜!じゃあ前向きな感じ?」

A子「それがね、ひとつだけ許せないことがあって…。帰り際、伝票受け取ったあと笑顔で『じゃー、1,000円だけもらっていい?』って言ってきたんだよね」

B美「うわ、そこでたったの1,000円回収するのかよ…。せっかくかっこよかったのに台無しじゃん…」

A子「かっこ悪いよね。途中までは『アリかな♡』って思ってたのに、こりゃナシだわ」

女子会で話されているコト

こんにちは、かしみんです。毎度おなじみ、女子会のリアルな会話をお届けしました。

今回のテーマは、ディナーデートの会計時に「1,000円払って」と言っちゃう系男子について。

女性から「いくらだった?払うよ〜」って言ったのならいいけれど、自分から「1,000円ちょうだい」って切り出すのはちょっと…。ましてや、男性から誘ってきたデートなら、好感度がガタ落ちしてしまいます。

誤解しないでいただきたいのは、デートなんだから男性が全額支払ってよ!と言っているわけではないってこと。たばこ代くらいの額をわざわざ請求してくることが腑に落ちないんです。

女子的には1,000円を要求されるくらいなら、かっこよく奢ってもらいたいんですよ♡


「1,000円払って」と言われたときの女子のホンネをぶっちゃけ!

ディナーデートの会計時に女性が思っていること

男性が良かれと思って行動しても、女性にとっては不快だったなんてのはよくある話。

「女性に支払ってもらう額を少なくしてあげれば、好感度がアップするかも!」

「1,000円だけ貰えば女性に気を遣わせないだろう」

と、このように思っているかもしれませんが、全くの逆効果になっているんです。

考えがすれ違ったままでいるのは、もったいなさすぎます。女性のハートをしっかりと掴みに行きたいなら、まずは女性のホンネを理解するべし!


「たった1,000円を徴収するなんてケチな男だなあ」

会計時に自分から何も言ってないのに男性から「1,000円払って」と言われたとき。

女性は、「なぜに1,000円ぽっち!?」と心の中で声を大にして叫んでいます。「たった1,000円を徴収するなんてケチな男だなあ」と感じているんです。

中には「奢ってもらえないのは、女として見られていない証拠かも…」とショックを受ける女性も。

興味がない女性ならどう思われても良いですが、好意を抱いているなら、自ら恋愛のチャンスを潰しにいっているかもしれません…!


「1000円払うなら割り勘でいい」

「端数や少ない額を支払わせて、『奢ってあげてる』感を出してくる男っているよね〜」という話は、女子会のあるあるネタ。

確かに男性の方が多く支払ってくれていますが、それでドヤ顔されるのは癪に障るんです。

「1,000円払うならワリカンしたい」と思っている女性はたくさんいますよ。「払ってあげてる」と思われるくらいなら、自分の分は自分で出したいのが女性心理です。


付き合いたいなら実践せよ!女子が胸キュンする会計テクニック♡

女性がキュンとするお会計テクニック

「1,000円だけちょうだい<ワリカン<おごり」の順番で好感度が高くなる会計事情。ワリカンでも問題ないけど、かっこよく奢った方が女性からの評価がアップします。

そのため、付き合いたいと思っている女性とのデートなら、気合いを入れて奢ってみてはいかが?クールでスマートに会計できれば、付き合える可能性が大幅にアップするかも♡

そこで最後に、わたしの経験の中で、最高にクールだと思ったお会計テクニックをピックアップしますね!


好意をアピールしつつ支払う

支払いが終わったあと、女性が「あ、わたしも払います」と言ってきたら、あなたはどうしますか?

女性に好意があることを気づいてもらいつつ、胸キュンさせられる最強のセリフをご紹介します。

それが

ここは払わせて!その代わり、まだ少し話したいからカフェ代出してくれる?

です。この大技を繰り出すことで、以下のようなメリットがありますよ♡

  • 奢ることで男前さをアピール
  • ストレートに好意を出すことで、女性に意識してもらえる
  • 下心が見えない健全なお誘いなので、紳士さをアピールできる
  • カフェ代は女性が支払うので、「奢ってもらって申し訳ない」と女性に思わせない

この方法は女性をキュンとさせつ必殺技なので、ぜひ試してみて。

さらに、カフェ代を出してといいつつ、カフェで「今日は本当に楽しかったから…」と言って、サッとお会計を済ませられたら完璧なイケメン!!


入店時にカードを渡しておく

女性にバレないように入店時にカードを店員さんへ渡しておくのもイチオシのテクニック。

女性は目の前に伝票が来ると、

「いくら出せばいいんだろう?」

「奢ってくれるみたいだけど、一応出した方がいいよね…?」

と困っています。

しかし、最初にカードを渡しておくことで、女性に伝票の存在を知られることがないんです。スマートに会計を終えられるんですよ!

また、「トイレ大丈夫?」と心配して、女性がトイレに行った隙に会計をするのも鉄板の会計テクニック。女性に対して気遣いをアピールできるし、かっこよく会計できて一石二鳥なんです。


【参考記事】スマートな奢り術をもっと知りたいなら参考にしてみて▽


自ら「1000円払って」と切り出すのは今日から禁止!

お金をせびる男はかっこ悪い

せっかくデートが盛り上がっても、かっこよくエスコートできても、会計がダサかったら台無し。伝票を見て真っ先に「1,000円ちょうだい」というのは、今日で卒業しましょう。

デートを成功させる秘訣は、会計にアリ♡

スマートに支払いを終わらせて、かっこよくキメてくださいね!


【参考記事】知り合ってすぐにタメ語を使う男は嫌われますよ▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事