【2018最新】おすすめのMacBook8選。各種類の特徴やスペックで徹底比較!

Appleが展開するMacBook Pro・MacBook Air・MacBookのおすすめのモデルを厳選しました。各種の特徴や違い、スペックの比較でどのような人に最適なのかを徹底解説。2018年最新モデルも紹介していますので、ノートパソコンの購入を検討している方は必見です。

種類や特徴、性能比較を踏まえておすすめのMacBookを徹底解説!

おすすめのMacBookを紹介.jpg

Apple社が展開するノートパソコン「MacBook」。おしゃれなデザインやスペックが高いことで、趣味やビジネスで使いたい初心者から上級者に人気の高いノートパソコンとなります。

そこで今回はMacBookの種類や各種モデルの違いとおすすめのMacBookをご紹介します。iPhoneとの相性も良いので、iPhoneユーザーはもちろんちょっとしたインターネット検索をしたい方にもおすすめ。2018年最新のMacBook Proもお届けしますので、初心者の方やPCの買い替えを考えている方はぜひMacBookも検討してみてくださいね。


自分に最適なMacBookを選ぶために種類と違いをおさらい!

一言にMacBookといっても実は以下の3種類があります。それぞれに違いがあるため、商品を選ぶ前にMacBookの各種類がどういう人におすすめなのかを確認しておけば、自分にぴったりの製品を効率良く選ぶことができます。MacBookについてあまり詳しくないという方は、ぜひチェックしてみてください。

  • MacBook
  • MacBook Air
  • MacBook Pro

持ち運びに便利な薄型軽量モデル「MacBook」

他2種類のマックPCと違い、デザインや持ち運びを重視した「MacBook」。重さはなんと1kg以下と最も軽くカラーバリエーションが豊富なので、外出先で使用したい方におすすめのMacノートPCになります。


迷ったときにおすすめのコスパ最強モデル「MacBook Air」

「MacBook Air」の特徴はなんといってもコスパの高さ。性能を確保しながら他2種類のMacBookと比較しても安い価格で手に入るため、とにかく安いMacBookを購入したい初心者向けの入門タイプになります。


アプリ開発やビジネスに便利な高性能モデル「MacBook Pro」

他2種類のMacBookと違って性能面を重視した「MacBook Pro」。価格が高くなりますが、高速処理を実現するCPUやストレージを搭載しています。アプリを開発するエンジニアや動画編集など上級者の方におすすめの超ハイスペックMacBookになります。


おすすめのMacBook8選

MacBookの種類と違い、どういう人におすすめなのかを解説したあとは、実際におすすめのMacBookを3つの種類に分けて紹介します。各種類ごとに年代や性能、価格が違ってきますので、気になったMacBookがあった方はぜひ参考にしてみてくださいね。


性能を重視したい方に人気のおすすめのMacBook Pro4選

おすすめのMacBook Pro.jpg

Intel社の高性能CPUとSSDメモリを搭載した「MacBook Pro」は処理速度の高さが特徴的。解像度に関わるGPUの性能も高く、高音質な音楽を出力するため、アプリ開発やオンラインゲーム、動画編集、デザイン作業を行いたい方におすすめのタイプとなります。

ここからは処理能力や機能性が非常に高いおすすめのMacBook Proを4台ご紹介します。2018年7月に発売されたばかりの最新モデルも揃えていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


おすすめのMacBook Pro1. Touch Bar搭載 13インチ 2018年最新モデル

第8世代のクアッドコアを搭載したMacBook Pro2018年最新モデル。状況に左右されずに高速処理を実現し、快適なスピード感を実現しました。アプリを並行してもスムーズな動きた保てる点が魅力的。さらにグラフィック性能がとても高いため、動画編集やデザイン作業を行う方にもぴったりな一台となります。

また使いたいアプリや音量調節などキーボードの上部に自由に設定できる"タッチバー"を搭載。指紋認証機能"タッチID"に対応して簡単ログインが行えるなど、非常に使い勝手の良い最新モデルとなります。ビジネスや趣味で存分に使いたい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Appleの公式サイトで見る


商品ステータス
  • サイズ:30.41 × 1.49 × 21.24 cm
  • 重量:1.37kg
  • バッテリー寿命:10時間
  • CPU:Intel Core i5 2.3GHz/4コア
  • メモリ容量:8GB
  • ストレージ容量:SSD(256GB)
  • GPU:Intel Iris Plus Graphics 655
  • インタフェース:USB3.1 Type-C、Thunderbolt3
  • 価格:198,800円

おすすめのMacBook Pro2. Touch Bar搭載 15インチ 2018年最新モデル

6コアで超ハイスペックCPUを搭載したことにより、あらゆる作業が高速で行える2018年最新の上位モデルとなります。メモリ容量16GBとCPUを大きく手助けする性能なので、ゲームやプログラミングなど高付加の処理にも対応。作業効率をグッと高められるので、仕事やプライベートでPCを頻繁に使う方に最適な一台となります。

色彩の表現が豊富なので立体的なグラフィックを表現。15インチと大画面ということもあり、解像度の高い写真や映画が楽しめます。またスピーカーがバランスの良い高音質を出力することで、原音に近いサウンドが聴けるのも嬉しいですね。できることの範囲が大きく広がるので、ぜひ上級者におすすめしたいマックPCとなります。

Appleの公式サイトで見る


商品ステータス
  • サイズ:34.93 × 1.55 × 24.07 cm
  • 重量:1.83kg
  • バッテリー寿命:10時間
  • CPU:Intel Core i7 2.6GHz/6コア
  • メモリ容量:16GB
  • ストレージ容量:SSD(512GB)
  • GPU:Intel UHD Graphics 630
  • インタフェース:USB3.1 Type-C、Thunderbolt3
  • 価格:302,800円

おすすめのMacBook Pro3. MPXT2J/A 13インチ 2017年モデル

2017年に発売された1世代前のMacBook Proになります。2017年モデルなのでタッチバー非搭載やBluetoothのバージョンが一つ古いなど2018年の商品よりは性能が落ちますが、そこまで大きな差があるわけではないのでこちらを選ぶのも良し。16万円台と価格が低くなっているため、コスパを重視したい方にもおすすめです。

当モデルにも256GBのSSDストレージが用いられているため、処理性能◎。キータッチの反応速度が高く、資料作成やブログ作成にも大きく貢献してくれるでしょう。予算をなるべく抑えたいけどスペックにもこだわりたい方は、ぜひ選んでみてください。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:30.41 × 1.49 × 21.24 cm
  • 重量:1.37kg
  • バッテリー寿命:10時間
  • CPU:Intel Core i5 2.3GHz/2コア
  • メモリ容量:8GB
  • ストレージ容量:SSD(256GB)
  • GPU:Intel Iris Plus Graphics 640
  • インタフェース:USB3.1 Type-C、Thunderbolt3
  • 価格:163,000円

おすすめのMacBook Pro4. MPTR2J/A Touch Bar搭載 15インチ 2017年モデル

同じく2017年に発売された「MPXT2J/A」の上位モデルとなります。第7世代のIntel Core i7を搭載しているため、処理性能◎。メモリ領域も16GBと大きいため、作業の幅が広がった一台となります。映像編集やアプリ開発にも大活躍しますよ。

さらにタッチバーを搭載しているので、ショートカットキーのお好みの設定が可能。非常に使いやすいので初心者にもおすすめの機能となります。2018年最新世代より価格が安くなりますので、予算を抑えたい方は当モデルがおすすめです。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:34.93 × 1.55 × 24.07 cm
  • 重量:1.83kg
  • バッテリー寿命:10時間
  • CPU:Intel Core i7 2.8GHz/4コア
  • メモリ容量:16GB
  • ストレージ容量:SSD(256GB)
  • GPU:Intel HD Graphics 630
  • インタフェース:USB3.1 Type-C、Thunderbolt3
  • 価格:242,000円

予算を抑えたい方に人気のおすすめのMacBook Air2選

おすすめのMacBook Air.jpg

MacBookの中でもリーズナブルな価格帯で購入できる「MacBook Air」。安いにも関わらず価格以上の高い性能を備えているため、コスパを重視する方におすすめのタイプとなります。

ここからは初心者や予算を抑えたい方におすすめのコスパ最強MacBook Airを2台お届けします。Web検索や動画閲覧、ブログなど文章作成と処理が軽い作業をする場合は、ぜひMacBook Airを確認してみてくださいね。

2018年8月時点では、MacBook Airは2017年版が最新になります


おすすめのMacBook Air1. MQD32J/A 13インチ 2017年モデル

2017年に発売されたMacBook Air「MQD32J/A」です。デュアルコアを搭載しているため、スピーディーな動きを実現。駆動時間が12時間と長時間使用することができるため、頻繁に充電をする必要もありません。使い勝手の良さが魅力的ですね。

グラフィック性能はMacBook Proよりやや劣ってしまうため、デザインや映像編集ではなく、文章作成やインターネット検索、動画視聴などライトユーザーにおすすめ。10万円を切る価格帯なので、初めてPCを選ぶ方におすすめのモデルになります。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:32.5 × 1.7 × 22.7 cm
  • 重量:1.35kg
  • バッテリー寿命:12時間
  • CPU:Intel Core i5 1.8GHz/2コア
  • メモリ容量:8GB
  • ストレージ容量:SSD(128GB)
  • GPU:Intel HD Graphics 6000
  • インタフェース:USB3.0、Thunderbolt2
  • 価格:94,000円

おすすめのMacBook Air2. 13インチ MQD42J/A 2017年モデル

256GBのSSDストレージ領域を確保した2017年モデル。PC本体に保存できるデータ量が増えたため、画像や動画などを多く残しておけるのが魅力的です。音楽メディアプレーヤー"iTunes"に音楽を保存しているiPhoneユーザーに重宝されるスペックとなります。

また性能面が「おすすめのMacBook Air1. MQD32J/A」よりグレードアップしているにも関わらず重量が同じという点もポイント。SDカードを入れることができるので、拡張性も高いノートパソコンとなります。高性能にも関わらず比較的安い価格帯なので、コスパを重視しつつ多くのデータを扱いたい方は「MQD42J/A」を選ぶのがおすすめです。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:32.5 × 1.7 × 22.7 cm
  • 重量:1.35kg
  • バッテリー寿命:12時間
  • CPU:Intel Core i5 1.8GHz/2コア
  • メモリ容量:8GB
  • ストレージ容量:SSD(256GB)
  • GPU:Intel HD Graphics 6000
  • インタフェース:USB3.0、Thunderbolt2
  • 価格:110,000円

持ち運びたい方に人気のおすすめのMacBook2選

おすすめのMacBook.jpg

薄型軽量で設計されているため持ち運びに便利な「MacBook」。カバンに入れても重さが気にならないため、外出先で使用する大学生や社会人におすすめのタイプとなります。

ここからは仕事や趣味を外でも楽しめる持ち運びに最適なMacBookを2台紹介します。デザイン性も高く男性・女性問わず人気の機種となっていますので、持ち運んでおしゃれに使いこなしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年8月時点では、MacBookは2017年版が最新になります


おすすめのMacBook1. MNYF2J/A 12インチ 2017年モデル

2017年に発売された薄型軽量モデル「MNYF2J/A」は、エネルギー効率とパフォーマンスの向上を図って作られているため、Web検索や資料作成など軽い使い方に最適。Retinaディスプレイ対応なので、高画質の画像編集や映像編集をするのも良いですね。

またコンパクトでありながら10時間の長時間バッテリーを内蔵。ファンを搭載せずに熱を放出しやすい構造にすることで、フル稼働させても静かに動作します。カフェや新幹線でも快適に作業ができますね。価格を抑えて持ち運びに便利なMacノートが欲しい方におすすめ。ぜひ外出先で快適にPCを使いこなしていきましょう。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:28.0 × 1.31 × 19.65 cm
  • 重量:0.92kg
  • バッテリー寿命:10時間
  • CPU:Intel Core m3 1.2GHz/2コア
  • メモリ容量:8GB
  • ストレージ容量:SSD(256GB)
  • GPU:Intel HD Graphics 615
  • インタフェース:USB3.1 Type-C
  • 価格:137,000円

おすすめのMacBook2. MNYN2J/A 12インチ 2017年モデル

Intek Core i5と高性能CPUを搭載し、デュアルコアでパフォーマンスを維持しつつも省電力化が優れた「MNYN2J/A」。512GBの大容量を誇っているため、映像など容量の大きいデータを保存しておきたい場合に最適です。

またフルサイズのキーボード設計になっているため、一つ一つのキーが大きくタイピングしやすいのもポイント。文書作成を多く行う方であれば作業効率の向上を狙うこともできます。当モデルはローズゴールドカラーなので女性におすすめ。男性の方はプレゼントに贈るのもアリです。ぜひ持ち運びに便利なかわいいMacBookを手に入れて、外出先で快適なPCライフを送ってみてくださいね。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:28.0 × 1.31 × 19.65 cm
  • 重量:0.92kg
  • バッテリー寿命:10時間
  • CPU:Intel Core i5 1.3GHz/2コア
  • メモリ容量:8GB
  • ストレージ容量:SSD(512GB)
  • GPU:Intel HD Graphics 615
  • インタフェース:USB3.1 Type-C
  • 価格:172,000円

各種MacBookの性能を比較

おすすめのMacBookを種類ごとに紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。動画編集やプログラミングなど上級者に最適な「MacBook Pro」、初心者におすすめのコスパ最強「MacBook Air」、薄型軽量で持ち運びに最適な「MacBook」とどれも魅力的でしたね。

ここからは性能面を見てじっくり選びたい方のために、本記事で紹介したモデルの性能比較表を掲載します。ぜひ商品選びの参考にしてみてくださいね。


MacBook Proの性能比較表

MacBook Proの性能比較.jpg

発売年で比較するとCPU・インタフェース・Bluetoothのバージョンの違いが特徴的ですね。第8世代の最新CPU、Bluetoothのバージョンを最新の5.0対応、拡張性で重要となるインタフェースもUSBポートの数を増やすなど、2018年最新モデルでは処理性能・ワイヤレス性能・外部接続の利便性がパワーアップしたといえます。

また発売年が同じでも13インチと15インチで違いがあり、CPUや解像度など全体的に15インチの方が高性能になっています。ただしサイズ・重量・価格が増すので、据え置き用であれば15インチ、持ち運びたいのであれば13インチと用途によって選ぶのがおすすめです。


MacBook Airの性能比較表

MacBook Airの性能比較.jpg

2017年に発売された最新のMacBook Airでは、ストレージ容量の違いが特徴的。どちらとも大容量ではありますが、動画や写真、音楽などなるべくたくさんのデータを保存したい場合は、256GBの商品を選ぶのがおすすめです。反対にコスパを重視して予算を抑えたい方は、128GBのモデルを選びましょう。


MacBookの性能比較表

MacBookの性能比較.jpg

両モデルの違いはCPU・ストレージ容量となります。処理性能が高く膨大なデータをPC内に保存しておきたい方は、「MNYN2J/A」を選ぶのがおすすめ。データ量は大きいほうが良いけどインターネットや動画視聴がメインというライトユーザーの方は、「MNYF2J/A」を選ぶのが良いですね。


自分に最適なMacBookを手に入れて、趣味や仕事を充実させよう!

MacBookはスタイリッシュなデザインや性能の高さから動画編集やアプリ開発などクリエイティブな使い方がイメージされますが、実はネットサーフィンや動画視聴など軽い使い方にも適したノートパソコンなのです。またiPhoneとの相性が非常に良いので、iPhoneユーザーであればどなたにでもおすすめなのも魅力の一つです。

ノートパソコンを初めて買う初心者の方や高度な作業を行いたい方は、おすすめのモデルや性能の違いを確認して、ぜひ自分に最適なMacBookを選んでみてください。


【参考記事】MacBookを含めたおすすめのノートパソコンを厳選しました▽

【参考記事】快適に作業を行いたいならMacにおすすめのマウスも確認してみて▽

【参考記事】MacBookで作業するなら、冷却台も活用してみて▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事