東芝のおすすめのノートパソコン5選。初心者に最適な人気モデル特集

dynabookを中心に、初心者から高い人気を誇る東芝のおすすめのノートパソコンを厳選しました。大学生や社会人にぴったりのoffice搭載モデルや格安のコスパ◎モデル、2018年モデルと様々な種類を揃えています。PCの購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

東芝のおすすめのノートパソコンを大公開!

東芝のおすすめのノートパソコン.jpg

使いやすく高性能な国内メーカー「東芝」のノートパソコン。中でも代表的なdynabookシリーズは、使いやすくコスパの高い商品が揃っているので、初心者におすすめのメーカーとなります。

今回は多くのユーザーから高い信頼性を獲得している東芝のおすすめのノートパソコン5選をご紹介。大学生やビジネスマンに人気のMicrosoft Office搭載モデルや、2018年に発売された新モデルと豊富なバリエーションでお届けします。どのPCにしようか迷っている方は、ぜひチェックしてみてください。


【参考記事】商品を選ぶ前にノートパソコンの選び方を確認しておきたい方はこちらをチェック!▽


東芝のおすすめのノートパソコン1. dynabook B45/B

東芝 15.6型 dynabook B45/B [PB45BN...

コスパの高いPCが欲しい場合は『dynabook B45』が最適。500GBの大容量ストレージを内蔵しているため、画像やアプリなど多くのデータが保存できます。インテル社のCPUを搭載し高速処理を実現。インターネットで検索したり動画視聴したりと初心者向けのモデルとなります。

またLED液晶は光が抑えられているので、目に負担をかけずに利用可能。Bluetooth4.0や高速無線LANに対応し、ネット通信もサクサク行えます。価格が4万円台ととても安いので、初心者の方はぜひ選んでみてください。

販売サイトで購入


商品ステータス

  • バッテリー駆動時間:ー
  • CPU:Intel Celeron
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:HDD(500GB)
  • 対応OS:Windows10
  • Microsoft Office有無:☓
  • サイズ:37.9 × 1.69 × 25.7cm(15.6インチ)
  • 重量:ー
  • 価格:41,000円

【参考記事】高速ネット環境を実現する無線LANルーターのおすすめも確認してみて▽


東芝のおすすめのノートパソコン2. dynabook T75 PT75FGP-BJA2 2018年春モデル

東芝 15.6型ノートパソコン dynabook T75 サテ...

指紋認証を搭載し、簡単ログインが行える2018年春モデルです。HDDを保護する「HDDプロテクション」を用いることで、PCの損傷を防いでくれるのが魅力的。頑丈な作りになっていることもあり、セキュリティー・堅牢性が高まった一台となります。当モデルは高性能CPUを搭載し、スピーディーな処理速度を実現。起動もWeb検索もストレスを感じさせません。

さらにoffice製品が備わり、大学やビジネスで使いたい場合も◎。フルHDの高解像度で動画も写真もきれいなグラフィックで楽しめます。少し重さがあるため据え置き用として使うのが最適。自宅に一台持っておきたい方におすすめのハイスペックPCとなります。

販売サイトで購入


商品ステータス

  • バッテリー駆動時間:7時間
  • CPU:Intel Core i7
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:HDD(1TB)
  • 対応OS:Windows10
  • Microsoft Office有無:○
  • サイズ:37.9 × 2.37 × 25.8cm(15.6インチ)
  • 重量:2.4kg
  • 価格:124,000円

東芝のおすすめのノートパソコン3. dynabook AZ35/GB 2018年夏モデル

東芝 dynabook AZ35/GB 東芝Webオリジナルモ...

東芝の2018年最新モデル『AZ35/GB』は、8万円台と低価格ながら第8世代の高性能CPUを搭載しているのでコスパ◎。PCの立ち上がりやアプリなどスムーズに行われ、ストレスフリーに使用できます。さらに写真編集ソフトも入っているので、解像度の高い画像でも快適にカスタマイズできるのが嬉しいですね。

またエクセルやワードをすぐに使えるoffice製品を搭載。別途ソフトを購入する必要がないので、仕事や大学でプレゼン資料を作成したい場合に重宝されます。衝撃など故障に耐える頑丈な作りになっているのも嬉しいですね。性能・使い勝手・コスパが備わった一台になりますので、初心者の方はぜひチョイスしてみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品ステータス

  • バッテリー駆動時間:8時間
  • CPU:Intel Core i5
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:HDD(1TB)
  • 対応OS:Windows10
  • Microsoft Office有無:○
  • サイズ:37.9 × 2.39 × 25.79cm(15.6インチ)
  • 重量:2.3kg
  • 価格:88,000円

東芝のおすすめのノートパソコン4. dynabook AZ25/EG PAZ25EG-SKB

東芝 dynabook AZ25/EG 東芝Webオリジナルモ...

世界的に有名な音響機器ブランドの技術を取り入れ、迫力のある高音質を実現した『dynabook AZ25/EG』。繊細な部分も丁寧に表現する15.6インチの大きい液晶を搭載しているので、臨場感のある映画やドラマが楽しめます。

またUSBやHDMIなど多種類の端子に対応しているため、スマホやテレビに接続するのも◎。6万円台と格安ながら2016年版のエクセルやワード、outlookが標準搭載されているのでコスパの高いノートパソコンとなります。なるべく安く抑えたい方は、趣味と仕事の両方で使ってみてください。

販売サイトで購入


商品ステータス

  • バッテリー駆動時間:7.5時間
  • CPU:Intel Celeron
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:HDD(500GB)
  • 対応OS:Windows10
  • Microsoft Office有無:○
  • サイズ:37.9 × 2.37 × 25.8cm(15.6インチ)
  • 重量:2.4kg
  • 価格:65,000円

東芝のおすすめのノートパソコン5. dynabook V62 2in1PC 2018年春モデル

東芝 12.5型 2-in-1 パソコン dynabook V...

17時間の特大バッテリーを搭載しながら薄型軽量を実現した2018年春モデル『dynabook V62』。256GBのSSDを内蔵しているため、サクサク作業が行えます。高性能無線LANに対応し、インターネット通信もスピーディー。Wi-Fi環境下でWeb検索や動画視聴をするのも良いですね。

当モデルは2in1タイプになっているため、プライベートはタブレット、仕事はPCと使い分けが可能。フルHDとディスプレイの解像度も高いので、美しい映像が楽しめます。10万円以上と高価格になりますので、持ち運び用として使いたい初心者から上級者におすすめの一台となります。

販売サイトで購入


商品ステータス

  • バッテリー駆動時間:17時間
  • CPU:Intel Core i3
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:SSD(256GB)
  • 対応OS:Windows10
  • Microsoft Office有無:○
  • サイズ:29.0 × 1.54 × 21.9cm(12.5インチ)
  • 重量:1.099kg
  • 価格:124,000円

【参考記事】2in1PCが気になった方はこちらも確認してみて▽


初心者の方は使い勝手の良い東芝のノートパソコンがベスト!

信頼性・評価ともに◎の人気メーカー「東芝」。薄型軽量モデルやMicrosoft Office製品搭載モデルと幅広く揃っているため、初心者が選びやすいのが特徴的です。

メーカー保証などサポートが充実しているため、PCにあまり詳しくないという方におすすめ。ぜひ東芝のノートパソコンを手に入れて、作業をサクサクこなしていきましょう。


【参考記事】東芝を含めたおすすめのノートパソコンをタイプ別でご紹介▽

【参考記事】初心者の方はコスパ最強モデルも確認してみて▽

【参考記事】外出先で使用したい方は軽量ノートパソコンをチェック!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事