【2018最新】iPhone用スピーカーのおすすめ18選。安い&高音質な一台とは

iPhoneに人気のスピーカーとは?iPhone8やiPhoneXに限らずLightning端子対応やBluetooth対応など、iPhoneに最適なスピーカーをお届けします。安い&高音質のコスパ最強の一台から、コンパクト&バッテリー長持ち、マイク付きで通話ができる便利なものまでご紹介!

iPhoneにおすすめのスピーカーを大公開

iPhoneにおすすめのスピーカーを大公開

iPhoneをお持ちの方なら普段音楽を聴く際にはイヤホンやヘッドホンなどを使って聴いている方が多いでしょう。しかし、家やキャンプ先でスピーカーで音楽を楽しみたいという方も多いはず。iPhone7以降のモデルにはイヤホンジャックがないため、Bluetooth対応のスピーカーを探している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はおすすめのiPhone対応のスピーカーを、コスパに優れた安い機種から高性能機種まで18選ピックアップしてご紹介します。自分に最適なスピーカーをチョイスしてくださいね。


iPhoneに最適なスピーカーは「有線」&「無線」どちらもある

iPhoneにおすすめのスピーカーは有線or無線である

数年前のiPhoneにはイヤホンジャックがありましたが、iPhone7以降ではイヤホンジャックは廃止されています。現在のiPhoneでは「Bluetooth」や「AirPlay」という接続方法が一般的です。そのため、iPhone対応のスピーカーを選ぶならBluetoothなどのワイヤレス接続ができるスピーカーがおすすめですよ。

また、有線で接続するならiPhone独自の規格である『ライトニング接続』の専用コネクタが必要になります。別途で購入する必要があるのですが、最近ではライトニング端末を搭載したiPhone対応スピーカーが販売されています。そのような機種は専用コネクタを必要とせず、すぐに接続できるのでそちらもおすすめです。


iPhoneに最適なスピーカーを選ぶ上で大切なこと

iPhoneに最適なスピーカーを選ぶ上で大切なこと

iPhoneにおすすめのスピーカーを選ぶのは、主に4つのポイントがあり、以下を意識する必要があります。

  1. 有線 or ワイヤレス
  2. 音質
  3. マイク
  4. バッテリー駆動時間

ここでは細かな選び方についてレクチャーしていきます。


選び方1. 接続方式は「有線」or「ワイヤレス」の2択

iPhoneに対応しているスピーカーを選ぶなら、まずは接続方法が重要なポイントになります。有線なのかワイヤレスなのかを確認しましょう。ワイヤレスだと煩わしいケーブルを必要としないので、手軽に接続できるのが最大のメリット。しかし、接続が不安定なため、距離が離れると接続が切れたりノイズが入ったりする場合があります。

逆に有線の場合では、安定した接続でBluetooth接続よりも高音質で楽しめるというメリットがあります。自宅で安定した高音質で楽しみたい方には有線がおすすめです。


Bluetooth機種は、バージョンをチェックする。

Bluetooth搭載機種を選ぶ際にはBluetoothのバージョンを確認しましょう。Bluetooth規格にはいくつかのバージョンがあり、最近のワイヤレススピーカーでは4.0以降が多く、4.1以降では自動再接続や他のBluetooth機器間での通信干渉を抑制するという機能があります。さらに、4.2以降となるとセキュリティの強化や転送速度の高速化が進んでいるため、できるだけ最新バージョンの機種を選ぶのがおすすめです。

最近ではBluetooth5.0が新たに出ていますが、対応しているiPhoneは8とXだけであり、スピーカーの対応もまだまだなので4.2以降のバージョンなら大丈夫です。


選び方2. 音質を気にするなら「対応コーディック」を意識する

iPhoneに最適なスピーカーを選ぶ際に音質にこだわるなら『対応コーデック』を確認することが大切です。iPhoneからBluetoothでワイヤレスで音源を送るには音源を圧縮変換する必要があります。この仕組みをコーデックと言うのですが、様々な種類があるので注意が必要です。

コーデックの種類は、SBC、AAC、apt-X、LDACの順に高音質になり、音質にこだわるならAAC以上の機種がおすすめ。また、音の大きさや低音の響き方を重視するなら『W数』を確認しましょう。W数が大きい程、広い空間でよく響きます。音の大きさにこだわるならW数が大きい機種がおすすめです。


選び方3. 通話をするなら「マイク機能」は必須

iPhoneに対応しているスピーカーにマイク機能が付いていると、ビジネスなどの電話会議などで役立つのでおすすめです。iPhoneは通話時にスピーカー再生にすることで簡易的な電話会議ができますが、複数人で会話をするとどうしても声が聞き取りにくい場合があります。しかし、iPhone対応スピーカーにマイク機能があるならそのような問題も解決できますよ。

明瞭な音質のスピーカーと集音性の高いマイクで複数人での通話が可能です。スピーカーで電話会議を考えている方ならマイク機能がある機種がおすすめですよ。


選び方4. 外出する人は「バッテリー駆動時間」も要チェック

スピーカーを室内だけではなく屋外でも使いたい方ならバッテリー内蔵タイプがおすすめ。機種によって駆動時間が異なるので、こだわるなら連続駆動時間もチェックしましょう。長時間屋外で使用するなら大体7~8時間程度の連続駆動時間がある機種がおすすめですよ。

Bluetoothスピーカーはバッテリータイプが大きいからこそ、使える時間をよく確認しましょう。また、バッテリータイプが大きいと本体重量が増えて、持ち運びが不便になる場合があります。屋外で使うならできるだけコンパクトでバッテリー持ちが良い機種がおすすめです。


iPhoneにおすすめのBluetooth対応スピーカー8選

iPhoneにおすすめのBluetoothスピーカー

最初にご紹介するのはおすすめのBluetooth対応スピーカー8選です。商品説明の他にもBluetoothのバージョンや、マイク機能の有無、防水機能、バッテリー駆動時間などもあわせて記載しますよ。


1. ボーズ SoundLink Revolve Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー

Bose SoundLink Revolve Bluetoot...

世界的に高い知名度を誇るスピーカーメーカー『ボーズ』から販売されているiPhoneに対応しているスピーカーでおすすすめなのは『SoundLink Revolve』です。

コンパクトながらも360度に広がる高音質なパワフルサウンドが特徴的。部屋の中央に置くとどこからでも重厚なサウンドを共有でき、壁際に置くと反射音による広がりのある音楽が体感できます。

内蔵されている充電式のリチウムバッテリーはフル充電で最大約12時間の連続再生が可能。防水はIPX4レベルの防滴仕様となっているため、プールやキッチンなどでも気軽に使用できます。継ぎ目のない美しいデザインも魅力的ですよ。価格は約27,000円と高額になりますが、高音質のスピーカーを探している方にはおすすめの一台になります。

販売サイトで購入


  • メーカー:ボーズ
  • Bluetooth ver.:不明
  • マイク機能:◯
  • 防水:IPX4
  • バッテリー駆動時間:12時間

2. ボーズ SoundLink Micro Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー

Bose SoundLink Micro Bluetooth ...

ボーズからは数多くのスピーカーが販売されていますが、アウトドアでおすすめなのは『SoundLink Micro Bluetooth speaker』です。重量が290gと超コンパクトサイズなのが特徴的。小型ながらもサイズからは想像できない驚くほど高音質なサウンドを実現しています。

シリコン製の丈夫なストラップが付いているため、リュックやクーラーボックスなどに取り付けられますよ。ボディは水に強いシリコン素材を採用。高い防水性を誇っているので、アウトドア好きの方におすすめのスピーカーになります。

また、Amazon Echo Dotにも対応しているため、マイクで音声コマンドを実行できますよ。iPhoneで通話やSiri、グーグルアシスタントなどの利用を考えている方にも人気の一台です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ボーズ
  • Bluetooth ver.:不明
  • マイク機能:◯
  • 防水:IPX7
  • バッテリー駆動時間:6時間

3. アンカー SoundCore 2 Bluetooth スピーカー

Anker SoundCore 2 (12W Bluetoot...

グーグル出身の若いエンジニア達によって設立されたデジタル機器メーカー『アンカー』からはコスパの良い高音質なiPhoneに最適なスピーカーが数多く販売されています。

おすすめなのは『SoundCore 2』です。前モデルの『SoundCore』は、2016年度および2017年度の『アマゾンスピーカー部門』でベストセラー1位を獲得した大人気機種。SoundCore 2はその上位モデルになります。

この機種の特徴はなんといってもフル充電で最大24時間の連続再生が可能という点。Bluetoothスピーカーでここまでのバッテリー持ちは他メーカーではなかなか見られません。バッテリー開発で高い技術力を誇るアンカーならではの駆動時間と言えるでしょう。屋外などで長時間使用したい方におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アンカー
  • Bluetooth ver.:4.2
  • マイク機能:◯
  • 防水:IPX5
  • バッテリー駆動時間:24時間

4. アンカー SoundCore Pro+ プレミアム Bluetooth スピーカー

Anker SoundCore Pro+ (25W Bluet...

アンカーから販売されているBluetoothスピーカーで高音質にこだわるなら『SoundCore Pro+』がおすすめ。アンカー独自のベースアップ技術により力強いベース音を響かせ、より深みのある高音質を実現。

合計25W出力の高性能ドライバーで高音から低音までどの音量帯域でも豊かな音色を楽しめますよ。また、業界最先端の充電技術で作られた8000mAhリチウムイオンバッテリーが搭載されている点も魅力的。

音楽を聴きながらUSBポートからiPhoneやタブレット端末などの充電が可能です。スピーカー自体の充電残量はBluetoothで接続中のiPhoneやiPadからも確認できます。モバイルバッテリーとしても使えるハイテクな一台を選んでみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アンカー
  • Bluetooth ver.:4.2
  • マイク機能:×
  • 防水:IPX4
  • バッテリー駆動時間:18時間

5. アンカー SoundCore Sport XL ポータブル Bluetooth スピーカー

Anker SoundCore Sport XL ポータブル ...

アンカーの中でも最も高い耐久性を実現している機種が『SoundCore Sport XL』です。IP67という高いレベルでの防水&防塵規格をクリアしているため、旅行やアウトドアなどの過酷な環境でも耐えられます。海や山などで使える丈夫なBluetoothスピーカーを探している方におすすめですよ。

高い耐久性がありながらも合計16Wのステレオスピーカーによる力強い高音質が楽しめるのも魅力的。Bluetooth 4.1に対応しているため、最大20メートルの距離でもワイヤレス接続が可能です。

また、スピーカーとしてだけではなく、モバイルバッテリーとしても使えるので外出時のバックアップ電源としても使えるのはAnkerならでは。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アンカー
  • Bluetooth ver.:4.1
  • マイク機能:×
  • 防水:IP67
  • バッテリー駆動時間:15時間

6. ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG...

日本が誇る大手家電メーカー『ソニー』のPhoneにおすすめのスピーカーは『SRS-HG10』。最大の特徴はハイレゾ対応になっている点。ワイヤレスのポータブルスピーカーでハイレゾ対応機種は他メーカーではあまり見られません。

新開発された35mm口径のフルレンジスピーカーユニットが搭載されているので、コンパクトながらもクリアで広がりのある高音質を実現しています。また、『Chromecast』、『built-in』や、『Spotify Connect』に対応している点も魅力的。グーグルプレイミュージックやAWA、Spotifyなどの定額音楽配信サービスが高音質でストリーミング再生できますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ソニー
  • Bluetooth ver.:4.2
  • マイク機能:◯
  • 防水:なし
  • バッテリー駆動時間:12時間

7. ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー 重低音モデル SRS-XB10

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 重低音モデル...

ソニーの重低音モデルなら『SRS-XB10』がおすすめ。ソニーならではの46mm口径のフルレンジスピーカーユニットが搭載されているため、迫力ある重低音が高音質で楽しめます

また、JIS防水保護等級であるIPX5相当の防水機能により、お風呂やプールなどでも使用可能。フル充電で最大16時間の連続再生が可能なため、キャンプやアウトドアでもバッテリー切れを気にせずに楽しめますよ。

マイク機能付きなのでiPhoneでスピーカー通話もできる便利な一台に。基本は縦置きですが、付属ストラップを使えば横置きも可能。2台接続するとステレオサウンドも楽しめますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ソニー
  • Bluetooth ver.:4.2
  • マイク機能:◯
  • 防水:IPX5
  • バッテリー駆動時間:16時間

8. JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー IPX7防水...

高音質のiPhone対応スピーカーなら世界有数の音響機器製造メーカー『JBL』から販売されている『FLIP4』もおすすめ。スピーカーユニットから電磁気回路を取り除いた『パッシブラジエーター』が搭載されているので、高音質のJBLサウンドが楽しめます。

また、新ワイヤレス機能である『JBL コネクトプラス』機能では、同じ機能が搭載されている他のデバイスとの同時接続が可能。『JBLコネクトプラス』機能が搭載されている機種ならなんと同時に100台以上の接続も可能になっているので、パワフルなサウンドが大音量で楽しめますよ。

また、JBLの独自技術により、音声をクリアに抽出可能にしたマイクは、高音質の「ハンズフリー通話」もできるいたれ尽くせリの一台に。スピーカーを電話会議としてiPhoneを使用したい方にもおすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:JBL
  • Bluetooth ver.:不明
  • マイク機能:◯
  • 防水:IPX7
  • バッテリー駆動時間:12時間

iPhoneにおすすめの有線スピーカーの5選

iPhoneにおすすめの有線スピーカー

ここからは、iPhoneにおすすめの有線スピーカーを5個ピックアップしてご紹介します。ワイヤレス接続だとiPhoneとスピーカーの距離が離れると接続が切れたり、他のBluetooth機器と干渉してノイズが入ったりしますが、有線接続だとそのような心配はありません。ワイヤレス接続よりも安定した高音質で楽しみたい方におすすめですよ。


1. JBL ONBEAT VENUE LT

JBL ONBEAT VENUE LT Bluetoothスピ...

ライトニング接続ができるiPhone対応スピーカーなら、JBLから販売されている『ONBEAT VENUE LT』がおすすめ。Bluetoothにも対応しているので、有線でもワイヤレスでもどちらの接続も可能です。もちろんLightningコレクタになります。

このクラスとしては他メーカーではあまり見られない76mm径ウーファーと、38mm径ドームツイーターの2ウェイスピーカーシステムを採用している点が特徴的。また、JBL独自の『スリップストリーム・ポート・テクノロジー』では、パワフルな重低音を実現しています。ワイドレンジで高品質なハイファイサウンドが楽しめますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:JBL
  • マイク機能:×
  • 防水:なし
  • バッテリー駆動時間:ACアダプターのためバッテリーなし

2. PowerLead デジタル二重アラームFMラジオ付きBluetooth4.0スピーカー

PowerLead デジタル二重アラームFMラジオ付きブルート...

『PowerLead』から販売されているiPhone対応スピーカーもライトニング接続ができるスピーカーとしておすすめです。iPhoneを充電しながら音楽を再生できる優れものに。

大型ディスプレイのアクリルパネルでは、高感度タッチキーでフルタッチコントロールが可能。スヌーズ機能とスリープタイマーを備えた便利な目覚まし時計も付いています。また、通話ができるマイク機能も搭載。

さらに、PLLデジタルFMラジオ、30のラジオチャンネルが内蔵されているため、iPhone以外からも様々な音楽や番組が楽しめますよ。ライトニング接続ができる多機能スピーカーとしておすすめになります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:PowerLead
  • マイク機能:◯
  • 防水:なし
  • バッテリー駆動時間:ACアダプターのためバッテリーなし

3. パイオニア RAYZ Rally Lightning-Powered スピーカーフォン アイス XW-LTS5

Pioneer RAYZ Rally Lightning-Po...

ライトニング接続ができる小型のiPhoneに最適なスピーカーなら『パイオニア』から販売されている『RAYZ Rally』がおすすめ。全指向性マイクが搭載されているので、スピーカーとしてだけではなく電話会議などの通話を目的としている方におすすめです。

バッテリーはiPhoneから電源供給されるため不要という点が特徴的。充電することなく、iPhoneと接続するだけで使用できます。Bluetooth接続だと他機種と同時に使う場合には干渉してノイズが入ることがありますが、ライトニング接続だとそのような心配はありません。安定したクリアな音質で通話や電話会議をしたい方におすすめの一台になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:パイオニア
  • マイク機能:◯
  • 防水:なし
  • バッテリー駆動時間:iPhoneから電源供給されるためバッテリーなし

4. 日立マクセル Lightningコネクタ搭載LEDライト付きコンパクトスピーカー MXSP-U50WH

日立マクセル Lightningコネクタ搭載LEDライト付きコ...

『日立マクセル』から販売されている『MXSP-U50WH』もLightning接続ができるiPhone用のスピーカーとしておすすめです。iPhoneやiPodで音楽を聴きながら充電できるという点が特徴。

バッテリー残量を気にせずに長時間音楽を楽しめますよ。本体は「直径約98mm」、「高さ約38mm」のコンパクトな円盤型となっているため、持ち運びに便利です。白色LEDライトは好みに合わせて3段階の明るさを選べます。

また、60分のスリープタイマー機能が付いているので、ベッドサイドや枕元に置いてiPhoneを充電しつつ音楽を聴きながら就寝といったことができますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:日立マクセル
  • マイク機能:不明
  • 防水:なし
  • バッテリー駆動時間:USB、ACアダプターのためバッテリーなし

5. アイリバー ハイレゾ対応ワイヤレススピーカー LS150-WHT

アユート ハイレゾ対応ワイヤレススピーカー IRIVER LS...

iPhone 6以前のイヤホンジャックが付いている機種で有線接続するなら『アイリバー』から販売されている『LS150-WHT』がおすすめ。AUX3.5 mmステレオ端子での入力が可能です。また、Wi-Fi、AirPlay、Bluetoothにも対応しているので様々な機種との接続もできますよ。

コンパクトサイズながらも3ウェイ5スピーカーとパッシブウーファーの構成になっているため、迫力ある高音質のサウンドが楽しめます。さらにハイレゾ音源もWi-Fi接続で最大192kHz/24bitまでの再生に対応している点が魅力的な一台になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アイリバー
  • マイク機能:×
  • 防水:なし
  • バッテリー駆動時間:ACアダプターのためバッテリーなし

安い!コスパ最強スピーカーの5選

コスパ最強のiPhoneおすすめスピーカー

Bluetoothスピーカーは値段が高い機種が多いことから購入を躊躇している方もいるのではないでしょうか。そのような方のために、ここからはiPhoneにおすすめの安いスピーカーを5個ピックアップしてご紹介します。

安い値段でも機能が充実しているコスパ最強のiPhoneに最適なスピーカーがありますよ。おすすめの機種を5個ピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。


1. アンカー SoundCore mini 2 コンパクト Bluetoothスピーカー

Soundcore Mini 2(6W Bluetooth4....

モバイルバッテリーやスピーカーなど数多くの製品を販売して、世界中で圧倒的なシェアを誇っている「アンカー」からは、コスパが良くて安い製品もたくさん販売されています。

iPhoneで活用できるBluetoothスピーカーならコスパ抜群の安い機種なら『SoundCore mini 2』がおすすめ。ポケットサイズながらも6Wのドライバーと、独自のベースアップテクノロジーによる大音量サウンドを実現しています。

防水規格はIPX7レベルなので水や雨、ほこりなどが気になるアウトドアでも活躍できるスピーカーです。モバイルバッテリーに定評のあるアンカー独自の充電技術と、高品質のリチウムイオン電池が搭載されているため、最大で約15時間の連続再生が可能。屋外でも電池残量を気にすることなくお気に入りのミュージックを楽しめますよ。

これだけの機能で価格が約4,000円と安いがとても魅力になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アンカー
  • Bluetooth ver.:4.2
  • マイク機能:◯
  • 防水:IPX7
  • バッテリー駆動時間:15時間

2. アンカー SoundCore nano 超コンパクト Bluetoothスピーカー

Anker SoundCore nano 超コンパクト Blu...

アンカーでとにかく安い機種なら『SoundCore nano』がおすすめです。本体重量はなんと約80g。小型化を突き詰めた超コンパクトサイズとなっています。驚くほどの本体サイズですが音量、音質は抜群。

また、CVCノイズキャンセル機能付きのマイクを内蔵しているためハンズフリー通話もなんなくできますよ。カラーバリエーションはiPhoneシリーズと同じ色味の5カラー展開している点も見逃せません。

お使いのiPhoneにマッチした自分好みのカラーを探してみてはいかがですか。バッテリー駆動時間は4時間と短めですが、アンカーから販売されているコスパ最強の安いスピーカーとしておすすめですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アンカー
  • Bluetooth ver.:4.0
  • マイク機能:◯
  • 防水:なし
  • バッテリー駆動時間:4時間

3. OJA ワイヤレス Bluetooth スピーカー

ブルートゥース4.2 スピーカー ポータブル ワイヤレスステレ...

コスパ最強の安いスピーカーなら『OJA』から販売されているBluetoothスピーカーもおすすめ。2000円と安いながらも新型の低音強化スピーカーを搭載。デュアル高性能精密音響ドライブによる360度のサウンドが楽しめます。

容量1200mAhのバッテリーが搭載されているため、最大で約12時間の連続再生が可能です。バッテリー残量は接続しているスマートフォンにリアルタイムで表示され、充電が必要な時には音声で知らせてくれますよ。マイク付きなので電話がかかってきた場合にはボタン一つで通話ができる点も魅力的です。

とにかくリーズナブルなBluetoothスピーカーを探している方はチョイスしてみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:OJA
  • Bluetooth ver.:4.2
  • マイク機能:◯
  • 防水:不明
  • バッテリー駆動時間:6~8時間

4. AOMAIS Bluetooth コンパクトスピーカー

Bluetooth スピーカー コンパクト Bluetooth...

『AOMAIS』から販売されているBluetoothスピーカーもコスパが良く、アマゾンでの評価も高いiPhoneに最適なスピーカーです。安い値段ながらも高級感のあるおしゃれなコンパクトデザインが魅力的。5Wのオーディオドライバーと、パッシブウーファーによるパワフルなサウンドが楽しめます。

安いスピーカーだと音が悪かったり、操作がしにくかったりする場合がありますよね。しかし、AOMAISのスピーカーは安いながらも音質に優れ操作性も抜群。アマゾンレビューでの満足度も非常に高く、コスパ抜群のスピーカーとしておすすめになります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:AOMAIS
  • Bluetooth ver.:4.2
  • マイク機能:不明
  • 防水:4級防水対応
  • バッテリー駆動時間:8時間

5. タオトロニクス Buetooth コンパクトスピーカー TT-SK09

Bluetooth スピーカー 【国内正規品】 TaoTron...

コスパに優れた評価の高いおすすめメーカーとしてはアメリカの『タオトロニクス』も外せません。モバイルバッテリーやイヤホン、スピーカー製品をアマゾンをメインに世界中で展開している注目のメーカーです。タオトロニクスの中で、iPhoneに最適なスピーカーを選ぶなら『TT-SK09』がおすすめ。

1000mAhのバッテリーが搭載されているため、最大で約10時間の連続再生が可能になっています。安い製品を販売する海外メーカーは製品保証が気になるところですが、タオトロニクスは1年間のメーカー保証に加え、ユーザー登録でさらに18ヶ月の保証期間がある点が魅力的です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:TaoTronics
  • Bluetooth ver.:4.1
  • マイク機能:不明
  • 防水:IPX4
  • バッテリー駆動時間:10時間

iPhoneに最適なスピーカーのおすすめメーカーを4社ご紹介します!

スピーカーのおすすめメーカーを大公開

様々なスピーカーを販売しているメーカーには、どのような特徴があるのでしょうか。製品の質や保証など、信頼に値するのかどうかが気になりますよね。

そのような方のためにここからはiPhoneに最適なスピーカーのおすすめメーカーを4社ご紹介します。それぞれの特徴を比較して、ぜひiPhone対応スピーカーを購入する際の参考にしてみてください。


おすすめメーカー1. Anker

Anker SoundCore 2 (12W Bluetoot...

2011年、グーグル社のエンジニアとして働いていた『スティーブン・ヤン』を中心にグーグル出身の若者達によって設立されたデジタル機器メーカーが『Anker』(アンカー)です。

コスパに優れたモバイルバッテリーや急速充電器などのスマートフォンやタブレット端末関連商品の開発・販売を行っています。東京都に日本支社があるので、日本語によるアフターケアは万全。

Anker製品は主にアマゾンやECサイトなどを中心にヨーロッパやアジア各国で販売されていて、オンラインセールにおいてはトップクラスのシェアを誇っています。アンカーが製造するBluetoothスピーカーも高品質でコスパ抜群なのでおすすめですよ。

Ankerのスピーカーを見る


おすすめメーカー2. JBL

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー IPX7防水...

アメリカに本拠地を置く世界有数の音響機器製造メーカー『JBL』は、1946年に設立されました。家庭用オーディオ製品からコンサートホール、放送局などの業務用機器まで幅広い製品を手がけています。

特に人気が高いのはスピーカー製品。JBLが手がけたスピーカーは、初動特性と音場表現能力に優れているため、映画館やレコーディングスタジオなどで多く使われています。JBL製のiPhone対応スピーカーは、迫力あるオーケストラなどの演奏を楽しみたい方におすすめ。

JBLのスピーカーを見る


【参考記事】JBLのおすすめスピーカーについて大公開▽


おすすめメーカー3. Bose

Bose SoundLink Micro Bluetooth ...

スピーカーメーカーとして世界中で高い知名度を誇るメーカーが『Bose』(ボーズ)です。卓越した技術と高音質で、長年にわたって世界のオーディオ界のトップに君臨し続けています。他社よりも先に独自の技術を開発するのが特徴的。

『ノイズキャンセリングイヤホン』を世界で初めて開発したのもボーズです。多くの技術で特許を取得していることからも時代を先取りするパイオニア的存在と言えるでしょう。

ボーズが手がけたBluetoothスピーカーは、独自のフルレンジドライバーをアルミニウム筐体に収めることにより実現させた、深みのある低音が魅力的。iPhoneとの互換性も良く、使いやすいものが多いです。

BOSEのスピーカーを見る


【参考記事】BOSEのおすすめスピーカーについてはこちら▽


おすすめメーカー4. Sony

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 重低音モデル...

『Sony』(ソニー)は、日本が誇る大手電機メーカーです。日本初のテープレコーダーやトランジスタラジオ、世界初のビデオテープレコーダーを開発していることでも有名ですね。

現在の主な製品としては、テレビやブルーレイディスクレコーダー、デジタルカメラ、オーディオ製品などがあります。コスパが良い安いアイテムから高性能な機種まで、信頼性と技術力をいかした製品が人気です。

ソニー製のBluetoothスピーカーはワイヤレスながらもノイズが少ないのが特徴。日本製のiPhone対応スピーカーを探している方にはおすすめのメーカーです。

SONYのスピーカーを見る

【参考記事】iPhoneにも最適なソニー(SONY)のおすすめのBluetoothスピーカーを厳選▽


最高のミュージックライフを楽しんでくださいね

スピーカーでミュージックライフを楽しむ

iPhoneにおすすめのスピーカーを、Bluetooth対応の機種からライトニング接続の機種、コスパ最強の安いスピーカーまでピックアップしてご紹介してきました。

iPhoneに最適なスピーカー選びで大切なポイントとしては、音質やマイク機能の有無、バッテリー駆動時間、ワイヤレス機能などがありました。これからiPhone対応スピーカーの購入を検討している方は、ぜひ今回の記事を参考にして自分好みのアイテムを探してみてください。


【参考記事】Bluetoothスピーカーを探している方はこちら▽


【参考記事】ワンランク上をいくサウンドバーのおすすめスピーカーを選んでみて▽


【参考記事】最新のウェアラブルスピーカーのおすすめについてはこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事