【2018種類別】電子レンジ・オーブンレンジのおすすめ特集。コスパ最強の一台とは

2018年、生活必需品になりつつある電子レンジ。最近ではスチームタイプの高価なものや、単機能レンジの安いものまであります。今回はおすすめお電子レンジ・オーブンレンジを種類別にお届け。一人暮らしやふたり暮らしはもちろん、家族で使える一台、二段設計や水蒸気式の電子レンジを大公開!

【種類別】おすすめの電子レンジを大公開

おすすめの電子レンジを大公開

自宅に一台あれば、さまざまな場面で活躍してくれるのが「電子レンジ」です。最近ではオーブンもしくはトーストなど、さまざまな機能がついた商品も増えてきました。今回は電子レンジの種類、選ぶ上で大切なこと、さらには2018年でおすすめの商品をご紹介します。自分の使用用途に合わせた一台をチョイスしてくださいね。


【目次】

  • 電子レンジのタイプは主に3種類ある。
  • 電子レンジ選びで大切なこと
  • 単機能電子レンジのおすすめ10選
  • 電子オーブンレンジのおすすめ10選
  • スチームオーブンレンジのおすすめ5選
  • 電子レンジのおすすめメーカーを5社ご紹介します!

電子レンジのタイプは主に3種類ある。

電子レンジのタイプは主に3種類ある

実は電子レンジには「単機能レンジ」「電子オープンレンジ」「スチームオーブンレンジ」の3種類があるのはご存知でしたか。ここではそれぞれの電子レンジの種類について、メリットやデメリットを解説。

あらかじめそれぞれの電子レンジに詳しくなっておくことで、後悔のない電子レンジ選びが可能になります。ぜひ参考にしてみてくださいね。


「単機能電子レンジ」とは?メリット&デメリットを解説

単機能電子レンジのメリット&デメリットとは

おもに食材を温めるだけの機能が搭載されているものを「単機能レンジ」といいます。電磁波を照射することで、水分同士が摩擦により熱を発します。

単機能レンジのメリットとして挙げられるのが、機能が非常に単純で使いやすいこと。無駄な機能がなく、使い方に困ることもほとんどありません。さらにお値段がリーズナブルな点も大きな魅力。

一方デメリットとして挙げられるのは、さまざまな用途で使用できないこと。基本的には温めるだけなので、汎用性が低い点が頭を悩ませてしまうこともあるかもしれません。


電子オーブンレンジとは?メリット&デメリットを解説

温めるだけではなく、オーブンやグリル調理もできるのが「電子オーブンレンジ」です。最近は電子レンジに機能性も非常に進化しており、注目を集めています。

電子オーブンレンジのメリットとして挙げられるのは、なんといっても機能性が高いこと。料理を温めるだけでなく、トーストや冷凍のピザを焼いたりなどさまざまな場面で活躍してくれますよ。

一方デメリットとして挙げられるのが、「オーブン機能の使用後は中の温度が下がるまで電子レンジが使えない」ということ。オーブンのあとにほかの料理を温めたいときなど、少し時間がかかってストレスに感じてしまうかも。


スチームオーブンレンジとは?メリット&デメリットを解説

「スチームオーブンレンジ」とは、スチームもしくは過熱水蒸気をうまく利用して加熱する電子レンジのこと。表面のパリッと感がほしい人には、まさにうってつけの商品です。

スチームオーブンレンジのメリットとして挙げられるのが、食材の乾燥をうまく防ぎながら調理できること。これにより外側はしっとりと、内側はふんわりと仕上げることが可能に。それだけでなく、過熱水蒸気によって脂をしっかり落としたヘルシーな料理にもできますよ。

一方デメリットとして挙げれるのは価格面。ほかの種類と比較して値段が高めなので、購入する際は少し慎重になる必要があります。


電子レンジ選びで大切なこと

電子レンジ選びで大切なこと.jpg

電子レンジの種類をご紹介したところでここからはら、詳細な商品の選び方について徹底レクチャーしていきます。ここからは以下4つのポイントについて、詳細に説明していきます。

  1. 容量
  2. テーブルタイプ
  3. 価格
  4. 機能

電子レンジの選び方1. 容量(何人暮らしなのか)

まずは電子レンジを使用する際の容量。毎回、どのくらいの料理に使用するのか、何人の人数で使用するのかを想定して、選ぶことが大切になります。


一人暮らしで使う場合は20L程が目安

一人暮らしの人も電子レンジは必要不可欠ですよね。一人暮らしの場合は、20Lほどの電子レンジがあれば十分。シンプルな機能を兼ね備えた商品が多いので、比較的安い価格で購入できます。あまり大きすぎると、場所を取ってしまうので注意してくださいね。

【参考記事】一人暮らしにおすすめのレンジを探している方はこちら▽


二人暮らしで使う場合は20〜25L程が目安

カップルもしくは夫婦で住んでいるときに関しても、20〜25Lほどの電子レンジであれば問題ありません。これほどの容量であれば場所を取ることもないので、二人暮らしの家でもしっかり馴染んでくれること間違いなし。


家族で使う場合は30L以上の容量が目安

3人や4人、もしくはそれ以上の人数で住んでいる場合は、できれば30L以上の電子レンジを選ぶことをおすすめします。30Lもあれば庫内も広く、さらに機能が充実しているものも多いです。機能性に富んだ電子レンジで、効率よくかつ楽しく料理してみませんか。


電子レンジの選び方2. テーブルタイプ

電子レンジの選び方でテーブルタイプ.jpg

次に電子レンジの中に入っており、皿を置く「テーブル」についてレクチャーしていきます。テーブルタイプは主に「フラットタイプ」と「ターンテーブルタイプ」の2種類あります。


フラットタイプの特徴はどこに置いても、しっかりと温まる

フラットタイプのメリットとして挙げられるのが、庫内のどこに置いてもしっかりと温められること。庫内の中が平らになっているので非常に見やすく、掃除も簡単にできますよ。

一方デメリットとして挙げられるのが価格面。ターンテーブルタイプよりも高めに設定されている商品が多いので、購入する場合は予算を決めておきましょう。


ターンテーブルタイプの特徴は、コスパが優れている

一方ターンテーブルタイプのメリットとして挙げられるのが、比較的リーズナブルな商品が多いこと。なるべくコストを抑えてコスパよく使用したいという人にとっては、まさにうってつけになること間違いなし。

一方デメリットとして、ターンテーブルより大きい食材だと加熱にムラが出てしまう点が挙げられます。使用する際は注意してくださいね。


電子レンジの選び方3. 価格

機能面だけでなく、価格面もしっかりと重要視しておきたいところ。最も安い電子レンジだと、1万円前後で販売されているものも。人気のある商品でも、安いもので2〜3万円、その他でも5万円前後で購入できますよ。

ちなみに「スチームオーブンレンジ」の場合は、価格がどうしても高めになるので注意してくださいね。お財布としっかり相談して、あらかじめどのくらいの価格の電子レンジにするのか決めておくと購入もスムーズになりやすいです。


電子レンジの選び方4. 機能

電子レンジの選び方で機能で選ぶ

選び方で特に大きな悩みとしては「機能」が充実しているかということ。自分が使いたい機能がついていないと、買ってから失敗した…と思うこともあります。以下2点を細かく紹介していきます。


調整できる温度

調理ができる温度にもしっかりと注視しておきましょう。単機能レンジやオーブンレンジに関わらず、幅広い温度調節ができれば料理も幅も広がります。

一方調節できる幅が狭いと、いざ加熱するときに適切な温度がないという可能性も。温度調節の幅がどのくらいあるのかも、後悔のない電子レンジを選びのためにしっかりと確認しておきましょう。


自動メニューの個数

電子レンジには自動メニューがついている商品も多いです。便利な理想の電子レンジを選ぶときは、この自動メニューの個数にもしっかりと配慮しておきたいところ。

自動メニューの数が増えれば増えるほど、それだけ利便性が享受できますよ。可能であれば、自分がよく温める料理にも対応しているのかチェックしておくことをおすすめします。


単機能電子レンジのおすすめ10選

単機能電子レンジのおすすめを大公開

ここからは、2018年でおすすめしたい単機能電子レンジを10台ご紹介。ここでは一人暮らし用もしくは二人暮らし用の商品に絞ってみました。

さらに、各商品において「メーカー」「容量」「調整温度」「自動メニュー」などを記載しているので、ぜひチェックしておきましょう。できるだけシンプルかつ温めるだけの電子レンジ欲しい人には、単機能電子レンジはおすすめですよ。


1. HMR-FR181

日立 電子レンジ HMR-FR181

まずご紹介するのは、一人暮らしの人におすすめしたい単機能の電子レンジ『HMR-FR181』です。この電子レンジの大きな特徴として挙げられるのが3通りの自動あたためメニュー。ボタンひとつで、自動的に温めてくれるのは非常に嬉しいですよね。

ちなみに、それぞれのあたために関しては「弱」「中」「強」で調節することも可能。さらに運転時には湿度センサーで加熱時間を調節してくれるので、過剰な温めも防いでくれますよ。価格は約17,000円。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:日立
  • 容量(L):17L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:800W- 600W- 500W- 200W- 100W相当
  • 自動メニュー:あたため、解凍あたため、飲み物- 牛乳の3メニュー

2. JM-FH18D

ハイアール 電子レンジ ブラック 18LHaier フラットタ...

次にご紹介するのも、一人暮らしの人におすすめしたい電子レンジ『JM-FH18D』。この商品の大きな魅力は、なんといっても価格。Amazon価格で9,794円と非常に安いので、コスパを重視している人にはまさにうってつけ。

またテーブルがフラットなのもポイントで、庫内が30cm以上あり大きいお弁当の温めも心配なし。自動メニューはありませんが、加熱時間と出力を記録してくれる「セルフメモリー機能」が搭載されているので、便利さもしっかりと兼ね備えていますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ハイアール
  • 容量(L):18L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:600 W- 500 W- 煮込み(400 W)- 解凍- 半解凍(120 W)相当
  • 自動メニュー:なし

3. RE-T3

シャープ 電子レンジ 東日本地域専用 50Hz RE-T3-W5

ダイヤル式が特徴の一人暮らし用単機能電子レンジ『RE-T3』。大きなダイヤルが特徴で、出力の切り替えや時間設定もダイヤルを回すだけで設定可能。時間設定のダイヤルに関しては、残り時間がわかりやすく見えるので非常に便利です。

ごはんや牛乳などどのくらいの時間温めればいいのか記載されており、温めすぎる心配も必要なし。さらに出力に関しても、200Wから700Wまで幅広く切り替えられるのも大きなポイントです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:シャープ
  • 容量(L):20L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:700W- 600W- 500W- 解凍200W
  • 自動メニュー:なし

4. NE-E22A1

パナソニック 単機能レンジ 22L ホワイト NE-E22A1-W

お次は二人暮らしにおすすめしたい単機能タイプの電子レンジ『NE-E22A1』。22Lの容量になっており、少々大きめのお弁当もしっかりと入りますよ。食材を温めるときは蒸気センサーが作動、料理の量にあわせて美味しく仕上げてくれます。

さらに自動的に低出力になる「連動調理機能」も搭載されているので、煮物もしくは炊飯にもうってつけ。それだけでなく、ヘルツフリーモデルになっているので全国どこでも使用できるのも大きな魅力になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:パナソニック
  • 容量(L):22L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:850W- 750W- 500W- 150W
  • 自動メニュー:自動あたため機能

5. DR-D269B

ツインバード ミラーガラスフラット電子レンジ ブラック DR-...

一人暮らしにぴったりな単機能電子レンジ『DR-D269B』。ワンルームもしくは1Kといった間取りでもぴったりと収納できる一台です。見た目も非常におしゃれで扉にはミラーガラスを採用、インテリアとしても大活躍してくれますよ。

自動メニューは搭載されていませんが、メモリー機能を搭載しているのは嬉しい点。普段使用する設定を、なんとワンプッシュで設定できるので非常に便利な一台になります。それだけでなく、出来上がりのときの音には消音機能がついており、深夜でもお隣さんを気にすることなく使用できますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ツインバード
  • 容量(L):20L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:600W- 500W- 200W- 100W相当
  • 自動メニュー:なし

6. ER-RS22

東芝 22L ターンテーブル電子レンジ ホワイト ER-RS2...

こちらは二人暮らしにおすすめしたい単機能電子レンジ『ER-RS22』。最大900Wまで出力できるのが魅力で、時間がないときでも大皿料理をすぐに温めることが可能に。自動メニューも搭載されており、「絶対温度センサー」によりボタンひとつで適した温度で温めてくれますよ

冷凍ボタンに関しても、ごはんもしくはおかずの切り替えが可能です。ヘルツフリーモデルなので、引っ越ししても安心して使用できるのもポイント。お値段は、Amazonで14,546円です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:東芝
  • 容量(L):22L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:600W- 500W- 200W- 900W
  • 自動メニュー:冷凍、牛乳の2メニュー

7. RE-TS3-W5

シャープ 単機能 電子レンジ 東日本 50Hz専用 20L R...

こちらも「絶対温度センサー」を搭載した、一人暮らし用の単機能電子レンジ『RE-TS3-W5』。センサーによって出力や時間などのめんどくさい設定をする必要もないので、便利に感じること間違いなし。

とくに解凍と牛乳の温めに関しては、ボタンひとつ押すだけでよいので非常に楽チンです。出力もさまざまで最大700Wまで対応。急いでいるときでも、すぐに温められるのも魅力です。ちなみに当商品は東日本用なので、西日本の方は『RE-TS3-W6』を購入してくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:シャープ
  • 容量(L):20L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:700W- 600W- 500W- 解凍200W
  • 自動メニュー:解凍、牛乳キーの2メニュー

8. HMR-ET22-Z5

日立 電子レンジ 単機能 22L 50Hz 東日本専用 HMR...

大手企業「日立」が販売している、非常にシンプルかつおしゃれな単機能電子レンジ『HMR-ET22-Z5』。徹底したシンプル設計にこだわっており、誰でも簡単に使えるのが大きな魅力。「多機能すぎて操作の仕方がわからない」といったことにはならないので、安心して使用できますよ。

さらに出力に関しても、100〜600Wと幅広くさまざまな料理に対応可能に。容量は22Lもあるので、二人暮らしの人にぴったりの電子レンジです。価格が1万円以下で買えるため、リーズナブルな一台を探している方はチョイスしてみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:日立
  • 容量(L):22L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:あたため600W 500W 解凍200W 100W
  • 自動メニュー:なし

9. YRH-F200

山善(YAMAZEN) 電子レンジ 18L (フラット庫内)(...

「自動あたため機能」がついた、「山善」が提供している単機能電子レンジ。容量は18Lで、一人暮らしの人でもじゅうぶんな大きさを誇っていますよ。「自動あたため機能」は「のみもの」「お弁当」「ごはん」に対応、一人暮らしでお弁当を買ってきたときでもボタンひとつで温め可能。

さらに液晶画面も大きく表示されているので、残り時間がわかりやすいのもありがたい点。全国どこに持っていっても安心して使えるヘルツフリータイプの電子レンジで、毎日の料理をより便利にしませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:山善
  • 容量(L):18L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:600W- 500W- 200W
  • 自動メニュー:のみもの、ごはん、お弁当の3メニュー

10. JM-17F

ハイアール 【東日本専用・50Hz】電子レンジ 17L ホワイ...

コスパを求めている人におすすめなのが、「ハイアール」が販売している一人暮らし用電子レンジ『JM-17F』。Amazon価格でお値段5,010円と非常に安いので、なるべくコストを抑えたい人にはまさにうってつけ。

安いとはいっても庫内の高さは190mmほどあるので、さまざまな料理が温められますよ。本体サイズもコンパクトで、どこに置いても邪魔になる心配もありません。温めるだけかつコスパのよい電子レンジが欲しい人は、ぜひ手にとってみませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ハイアール
  • 容量(L):16L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:700W- 500W- 200W
  • 自動メニュー:なし

電子オーブンレンジのおすすめ10選

ここからは2018年のおすすめしたい電子オーブンレンジを10台ご紹介。ここでは「一人暮らし」と「二人暮らし」、さらには「家族向け」に分けてお届けします。

住んでいる人数によっておすすめしたい商品も異なるので、あわせて参考にしてみてくださいね。


1. NE-JBS653

パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ Jコンセプト ...

パナソニックが販売している、二人暮らしにおすすめしたい電子オーブンレンジ『NE-JBS653』。老若男女問わず、幅広い年代から支持されている人気のオーブンレンジです。

この商品の大きな特徴は、和食が簡単に作れちゃう「和食50選おすすめ表示」。ぶりの照り焼きや塩さばのレシピや必要な材料がなんと画面で確認可能。料理がうまくなりたい人にまさにうってつけの一台。トーストの両面焼きもできちゃう、非常に便利な電子レンジをいかがでしょうあk。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:パナソニック
  • 容量(L):26L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:100〜250℃
  • 自動メニュー:チルドぎょうざ、ハーブチキンスペアリブ、彩りしゅうまいなど165メニュー

2. MO-F1801

アイリスオーヤマ オーブンレンジ フラットテーブル 18L M...

こちらは一人暮らしの人におすすめしたい、アイリスオーヤマの電子オーブンレンジ『MO-F1801』。この商品の大きな特徴は、なんといってもコスパがよいところ。オーブンレンジでありながら、Amazon価格ではわずか13,800円と非常に安いのが魅力。できるだけ安いオーブンレンジを探している人は、ぜひ購入を検討していただきたい一台です。

機能面にもこだわっており、18種類の自動メニューはもちろんのこと、最大900Wの出力によるスピーディーなあたためなどさまざま。オーブンレンジが初めてという初心者の人でも安心して使えますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アイリスオーヤマ
  • 容量(L):18L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:100〜250℃
  • 自動メニュー:クッキー、さしみ、グラタンなど18メニュー

3. NE-MS264

パナソニック オーブンレンジ エレック 26L ブラック NE...

パスタさらには煮物など10分で調理ができる機能が搭載された、非常に便利な電子オーブンレンジ『NE-MS264』。なるべく急いで料理が作りたいときでも、ささっとできちゃうのが大きな魅力です。

その他にも、揚げずに調理できちゃう「ノンフライ機能」、さらには「キッチンタイマー機能」「脱臭機能」など機能性に富んでいますよ。簡単に調理したいという人は、ぜひ『NE-MS264』を手にとってみませんか。こちらは二人暮らしにおすすめの一台になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:パナソニック
  • 容量(L):26L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:100〜250℃
  • 自動メニュー:から揚げ、ホイル焼き、バターロールなど46メニュー

4. YRC-160V

山善(YAMAZEN) オーブンレンジ 16L (重量センサー...

こちらは山善が販売している、一人暮らしの人に手にとってもらいたい電子オーブンレンジ『YRC-160V』。トースター機能がついているのが大きなポイントで、パンが簡単にサクッと焼けちゃいますよ。

さらにグリル機能を活用すれば、パンをなんと両面焼きにすることも可能に。忙しい朝には大活躍してくれること間違いなしの一台。安いお値段も魅力的で、Amazon価格では10,980円。コスパを求めている人にもおすすめの電子オーブンレンジになります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:山善
  • 容量(L):16L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:100〜200℃
  • 自動メニュー:トースト、コーヒー、お惣菜など9メニュー

5. ER-RD3000

東芝 ER-RD3000-R グランレッド 石窯ドーム [過熱...

お次に紹介するのは、ぜひ家族におすすめしたい人気電子オーブンレンジ。これまでのオーブンレンジの常識を覆した一台で、なんと石窯焼き料理ができちゃいます。機能性抜群で、通常の電子レンジが持っている機能はもちろんのこと、「赤外線加熱」「遠赤外線包み焼き機能」などさまざま。

操作に関しても液晶のタッチパネル式になっており、年配の人でも簡単に操作可能です。ぜひ至れり尽くせりな電子レンジを購入して、日々の料理をより楽しくしてみませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:東芝
  • 容量(L):30L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:最高300℃
  • 自動メニュー:ハンバーグ、クッキー、グラタンなど105メニュー

6. VAL-16T

アイリスオーヤマ オーブンレンジ 16L ブラック VAL-1...

お次は一人暮らしの人におすすめの、アイリスオーヤマ製の電子オーブンレンジ『VAL-16T』。Amazonにおいて非常に人気を誇っている商品で、Amazon価格で10,800円という安い値段が魅力的です。安いですが機能性も抜群で、12もの自動メニューを搭載。

めんどくさい温度や時間の設定を必要とせず、ボタンひとつで調理できますよ。庫内も広めに設計されているので、大きめのピザも簡単に入れることが可能。信頼ある電子レンジがほしい人にぜひおすすめの一台です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:アイリスオーヤマ
  • 容量(L):16L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:100〜200℃
  • 自動メニュー:トースト、お弁当、コーヒーなど12メニュー

7. K04A-SU

バルミューダ 18L フラット庫内オーブンレンジ BALMUD...

こちらも一人暮らしの人にうってつけの、バルミューダが販売している電子オーブンレンジです。おしゃれな電子レンジがほしい人にぜひ手にとってほしい一台。普段使用していないときでも、インテリアとして役立ってくれます。

機能面もシンプルで、操作で戸惑うこともありません。さらにごはんやお弁当などの自動メニューがしっかりあるのも嬉しい点。プラスして「オーブンモード」も搭載されており、100〜250℃の中で自由に温度調節ができますよ。デザイン性の高いおしゃれな電子レンジがほしい人は、ぜひ『K04A-SU』を手にとってみてはいかがでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:バルミューダ
  • 容量(L):18L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:100〜250℃
  • 自動メニュー:ごはん、おかず、お弁当など3メニュー

8. RE-S50-A

シャープ オーブンレンジ 15L ブラック系 RES-50-AB

こちらもコスパを求めている人におすすめしたい、一人暮らし向けのオーブンレンジ『RE-S50-A』。Amazon価格で15,800円とリーズナブルな価格になっているので、なるべく電子レンジにお金をかけたくない人にはぴったり。

機能面も充実しており、ごはんや野菜など10種類もの自動メニュー、さらには鮮度をそのまま保ったまま解凍してくれる「サックリ解凍」、こんがり焼き上げてくれる「自動トースト」などさまざま。ぜひコスパのよい電子レンジで、日々の生活を彩ってみてはいかがでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:シャープ
  • 容量(L):15L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:110〜220℃
  • 自動メニュー:弁当、ゆで野菜、焼きいもなど10メニュー

9. JM-FVH25A

ハイアール オーブンレンジ 25L ホワイトHaier JM-...

二人暮らしにおすすめしたい、ハイアールのオーブンレンジ『JM-FVH25A』。最大250℃の本格オーブンによって、幅広い料理が調理可能に。自動メニューも18種類あるのも大きな魅力で、煩わしい設定も必要ありません。

さらにこれ一台で最大4枚までトーストが焼けるのも嬉しいポイントで、トースターを購入しなくても問題なし。液晶パネルも大きめにつくられており、使いやすさにもこだわっています。電子レンジにさまざまな機能が欲しい人は、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:ハイアール
  • 容量(L):25L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:100〜250℃
  • 自動メニュー:トースト、コーヒー、焼魚など18メニュー

10. RE-SS10B-R

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 2段調理 31L レッド ...

最後にご紹介するのは、ぜひ家族で使用してもらいたいオーブンレンジ『RE-SS10B-R』。二段調理できるのが大きな魅力で、一度にたくさんの料理を温めることが可能です。さらに使う分だけバッサリ切れちゃう「サックリ解凍」、最大1000Wの高出力によるスピード加熱などさまざまな機能を搭載。

プラスして、72種類もの自動メニューがあるのも大きなポイント。二段調理でたっぷりかつスピーディーに料理したい人は、ぜひ『RE-SS10B-R』を手にとってみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:シャープ
  • 容量(L):31L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:110〜250℃
  • 自動メニュー:ゆで野菜、グラタン、えびフライなど72メニュー

スチームオーブンレンジのおすすめ5選

ここからは、2018年でおすすめしたいスチームオーブンレンジを5台ご紹介。上位でご紹介した「単機能レンジ」「電子オーブンレンジ」と比較して、価格面も若干高めになっています。

ですがそれだけ機能性に富んだものが多く、購入すれば大活躍してくれますよ。ぜひスチームオーブンレンジで、美味しい料理を楽しんでみてはいかがでしょう。


1. NE-BS1400-RK

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ルージ...

まず最初にご紹介するのは、パナソニックが販売しているスチームオーブンレンジ『NE-BS1400-RK』。この商品の大きな特徴として挙げられるのが、「大火力極め焼きヒーター」。高火力のヒーターにより、外はパリッと中はジューシーに焼き上げることが可能に。

さらに「高精細64眼スピードセンサー」もおすすめポイントで、沸騰判定を二段階で行い火力をコントロールしてくれますよ。家族でおいしいご飯を一緒に堪能したい人は、ぜひ手にとってその機能性の高さを肌で体感してみてはいかがでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:パナソニック
  • 容量(L):30L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:80〜300℃
  • 自動メニュー:レンジ、飲み物、あたため色々など385メニュー

2. AX-XW400

シャープ スチームオーブン ヘルシオ 30L 2段調理 無線L...

こちらはシャープが提供しているスチームオーブンレンジ『AX-XW400』。健康な料理を作りたい人にぜひおすすめしたい一台です。カロリーダウンのメニューや減塩メニューなど、健康に気遣ったメニューを取り揃えているのが魅力。

さらに庫内は30Lあるので、家族向けに購入しても問題ありません。スチームオーブンレンジならではのふっくらとしたおいしい料理で、食卓をより充実させてみてはいかがでしょう。お値段はAmazon価格で78,980円です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:シャープ
  • 容量(L):30L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:100〜300℃
  • 自動メニュー:焼きそば、グラタン、ハンバーグなど442メニュー

3. ER-RD7000

東芝 スチームオーブンレンジ 30L グランレッドTOSHIB...

利便性の高い電子レンジがほしい人におすすめしたいのが、東芝が販売している『ER-RD7000』。庫内の温度をしっかり検知する「温度センサー」、さらには解凍時間を短縮してくれる「高精度トリプルセンサー」など、この商品を購入すればさまざまな利便性が堪能できますよ。

プラスして470もの自動メニューも大きな特徴で、さまざまな料理をボタンひとつで温め可能。それだけでなく、これ一台あればふっくらとした美味しいパンが焼けるので、パンづくりをしている人からの人気も高いですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:東芝
  • 容量(L):30L
  • テーブル:フラット or ターンテーブル
  • 調整温度:最高350℃
  • 自動メニュー:おかず、ごはん、二品あたためなど470メニュー

4. RE-V70A

シャープ スチームオーブンレンジ 20L ホワイト RE-V7...

なるべくコスパのよいスチームオーブンが欲しい人におすすめなのが、シャープの『RE-V70A』。比較的高価な商品が多いスチームオーブンの中において、Amazonでお値段22,994円という安い価格が魅力です。

シンプルなつくりになっており、ダイヤル操作なので年配の人でも安心して操作可能。もちろんスチーム機能も充実しており、本格的なプリンや茶碗蒸しも簡単にできちゃいますよ。コスパのよい高機能な電子レンジがほしい人は、ぜひ家に置いてみませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:シャープ
  • 容量(L):20L
  • テーブル:ターンテーブル
  • 調整温度:110〜250℃
  • 自動メニュー:グラタン、ゆで野菜、ケーキなど6メニュー

5. MRO-TW1

日立 MRO-TW1 W パールホワイト ヘルシーシェフ [過...

最後にご紹介したいのが、日立のスチームオーブン『MRO-TW1』。家族においしい料理を提供したい人にまさにうってつけの商品。重さと温度によって、自動的においしさを火加減してくれる「Wスキャン調理」、予熱が早いかつ二段式でたくさん焼ける「300℃熱風二段オーブン」など、美味しい料理を作るための機能をたくさん取り揃えています。

レンジの出力も最大で1000Wまで対応しているので、急いでいるときでもストレスなくスピーディーに温めてくれますよ。家族によりおいしい料理を提供したいと思ったときは、ぜひ購入してみてください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • メーカー:日立
  • 容量(L):30L
  • テーブル:フラット
  • 調整温度:最高300℃
  • 自動メニュー:焼きさば、メンチカツ、ほうれん草のソテーなど93メニュー

電子レンジのおすすめメーカーを5社ご紹介します!

電子レンジのおすすめメーカーを紹介

ここからは、2018年における電子レンジのおすすめメーカーを5社ご紹介します。各メーカーによって電子レンジの特徴や商品の種類はさまざま。ここでは「東芝」「日立」「パナソニック」「シャープ」「アイリスオーヤマ」についてそれぞれ解説します。ぜひ電子レンジ選びに役立てて、自分に最適な電子レンジ選びに役立ててみませんか。


おすすめメーカー1. 東芝

東芝 ER-RD3000-W グランホワイト 石窯ドーム [過...

パンづくりに適した電子レンジが多いのが東芝の特徴。フランスパンに代表されるような、ハード系のパンもおいしく焼き上げることが可能です。本格的にパンを焼きたい人にももちろんおすすめ。

レンジ機能もしっかりしており、解凍や温めもムラなくしっかりと仕上げてくれますよ。また全体的な特徴として、コンパクトな設計になっているのも魅力。場所を取らないので、家族向けだけでなく一人暮らしの人でも使いやすく感じられますよ。

東芝の電子レンジを見る


おすすめメーカー2. 日立

日立 ヘルシーシェフ スチームオーブンレンジ ホワイト MRO...

こちらも国内では知らない人がいない有名メーカー「日立」。そんな日立の電子レンジは、コスパがよいところが挙げられます。同等の機能を有している商品においても、ほかのメーカーと比較して安めに手に入ることが多いです。

もちろん機能面もしっかりと充実しており、『MRO-TW1』に代表されるような二段オーブンなどさまざま。スチーム調理に長けている商品も多いので、ふっくらとした料理を作りたい人にもおすすめ。大手ならではの、信頼感もしっかり兼ね備えている電子レンジがほしい人にもおすすめですよ。

日立の電子レンジを見る


おすすめメーカー3. パナソニック

パナソニック オーブンレンジ エレック 26L ブラック NE...

非常にバランスが取れて高機能な電子レンジが多いのがパナソニックの特徴。パナソニック製の電子レンジもさまざまありますが、中には「焼く」「煮る」「蒸す」「挙げる」の4役をすべてこなす製品まであるほど。

さらにサイズもコンパクトなものが多く、場所を取らないのも大きな利点。最近では二段調理ができる商品も出てきており、機能性の高い電子レンジも増えてきました。なるべく機能面でメリットを享受したい人は、ぜひパナソニックの電子レンジを検討してみてはいかがでしょう。

パナソニックの電子レンジを見る


おすすめメーカー4. シャープ

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 2段調理 31L レッド ...

「なるべくヘルシーな料理を作りたい」という人におすすめしたいのが、シャープの電子レンジです。ただ温めるだけというのではなく、水の力を利用して加熱しているので余分な油をたっぷり落としてくれますよ。体重が気になる人や健康志向の人にはぜひおすすめしたいメーカーです。

さらに音声認識機能を搭載しているのも大きな特徴で、機械にあまり慣れていない女性もしくは年配の人にもうってつけ。使う人のことをとことん考えたシャープの電子レンジを購入すれば、思わず「買ってよかった」と思えるはず。

シャープの電子レンジを見る


おすすめメーカー5. アイリスオーヤマ

【東日本 50Hz専用】アイリスオーヤマ 電子レンジ 17L ...

最後にご紹介するのは、こちらも有名メーカーの「アイリスオーヤマ」。このメーカーの電子レンジの大きな特徴として挙げられるのが「価格の安さ」。他のメーカーと比較しても、非常に安い価格で電子レンジを手に入れることが可能。

さらに機能面に関しても、ユーザーの気持ちに立ってなるべくシンプルで使いやすい設計になっている商品が多いです。「なるべく安い価格で電子レンジを手に入れたい」という人には、アイリスオーヤマの電子レンジがおすすめ。

アイリスオーヤマの電子レンジを見る


自分に最適な電子レンジを選んでみてくださいね

自分に合った電子レンジを選んでみて

ここまで電子レンジの種類から電子レンジの種類、さらにはおすすめしたい電子レンジを「単機能レンジ」「電子オーブンレンジ」「スチームオーブンレンジ」に分けてご紹介しました。この記事で紹介している電子レンジは、どれも自信を持っておすすめしたいものばかり。

それぞれの商品で特徴も大きく異なるので、ぜひ商品ステータスを参考にしながら選んでみてくださいね。後悔しない電子レンジ選びをするには、まずは何を重要視するのか明確にすることが大切です。その上で、今後長く寄り添う一台を見つけてみてはいかがでしょう。


【参考記事】まだまだあり電子レンジ・オーブンレンジのおすすめをレクチャーします▽


【参考記事】オーブントースターのおすすめについてはこちら▽


【参考記事】激安オーブントースターのおすすめを大公開▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事