【2018年】家庭用かき氷機のおすすめ15選。ふわふわのかき氷が自宅で食べれる!

自宅でふわふわの台湾風かき氷を食べたいと思った方に。今回は2018年におすすめの最新かき氷機を徹底公開します。手動や電動で作れる一台や、ディズニーキャラクターをモチーフにしたおしゃれなもの、コンパクトで単三電池で使える人気のものまで。家やキャンプ、業務用のかき氷器を徹底レクチャー!

自宅で簡単にできる家庭用のかき氷機のおすすめを大公開

家庭用のかき氷機のおすすめを大公開

夏になると食べたくなる食べ物の1つが“かき氷”です。かき氷は手軽に食べられる食べ物で、夏場になるとお店でも食べたくなりますが自宅でも食べたくなりますよね。今回はかき氷を自宅や外出先でも、手軽に作ることができるおすすめのかき氷機について紹介します。自宅やキャンプやバーベキューで美味しいかき氷を食べたい人は、ぜひ参考にしてみてください。


かき氷機選びで大切なこと

かき氷機選びで大切なこと

家庭用のアイテムと言っても様々な種類があるため、“選び方”が重要になってきます。かき氷機選びは

  1. 一度に作れる量
  2. サイズ
  3. 電動 or 手動
  4. 対応している氷の種類
  5. デザイン

の5点を確認しておくことが大切です。ここからは5つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 一度に作れる量

かき氷器を選ぶポイントとしてまず考えておく事としては一度に作れる量についてです。自宅で利用する場合は特に問題ないのですが、キャンプやバーベキューの場で大人数に対してつくるために購入するという人は、一度にたくさん作れるかき氷器が便利です。一度に作る量について考えてからかき氷器を購入するようにしましょう。


2. サイズ

かき氷器のサイズもかき氷器を購入するためには、大切なポイントです。特にキャンプやバーベキューにかき氷器を持って行くという人は、サイズがコンパクトなものの方が持って行くのに便利です。また自宅で利用する人もキッチンの収納スペース次第では、邪魔になってしまうことがあるので、サイズは注意して購入するようにしましょう。


3. 電動 or 手動

かき氷器が電動であるか手動であるかも、かき氷器を選ぶ上では大切なポイントです。電動のかき氷器の方がかき氷を作る際は簡単で使いやすいのですが、キャンプやバーベキューなど近くに電源のない可能性のある場所では使えないことがあります。一方手動のかき氷器は氷を削る作業は大変ですが、場所を問わずに使えるというメリットがあります。


4. 対応している氷の種類

対応している氷の種類もかき氷器を選ぶ上ではとても大切です。氷の種類としては、家庭でもよく利用される“バラ氷”と付属のカップを使う“ブロック氷”があります。ブロック氷の場合は付属のカップで氷を作る必要がありますが、ふわふわした食感のかき氷を作れます。バラ氷を利用する場合の方が利用しやすいですが、ふわふわのかき氷が食べたい場合ブロック氷を選ぶ選択肢も忘れないでおきましょう。


5. デザイン

かき氷器を選ぶ上で大切なポイントとしては、デザインも重要です。かき氷器の中にはおしゃれなデザインも増えてきており、キャンプやバーベキューでそういったおしゃれなデザインのものを持って行くと同行者のテンションもあがるでしょう。現在は様々なデザインのかき氷器が販売されていますので、おしゃれなデザインのものを探してみるのも楽しいですよ。


2018年おすすめのかき氷機15選

2018年おすすめのかき氷機を大公開

ここまでかき氷器を選ぶポイントについて紹介してきました。こういったポイントを踏まえた上で、ここからはおすすめのかき氷器について紹介していきます。家庭用で使えるものから、外出先で使えるおしゃれなデザインのものまで、様々なかき氷器を紹介していきます。自分の求めているかき氷器が見つかると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


1. ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪 かき氷器 KTY-18BK 2018年モデル

ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪 かき氷器 KTY-18BK

かき氷器を作っているメーカーとして有名な「ドウシシャ」の商品の中でも、最も販売数を伸ばしているシリーズの最新作が『ふわふわかき氷 2018年モデルDTY-18BK』です。ふわふわの食感で人気の“台湾風かき氷”から、粗い食感の“昔ながらのかき氷”までボタン一つで粗さを調節して作ることができます。

台湾風かき氷を作るためのレシピもついているので、お店で作るような極上かき氷を自宅でも再現することができるという商品。値段は少し高いですが、買っておけば人気者になること間違いなしのかき氷器です。自宅で美味しい台湾風かき氷を作りたいという方におすすめの商品になります。価格は約6,500円。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:W145×D200×H355mm
  • 重量;1.2 Kg
  • タイプ:電動
  • 氷:専用の製氷カップ
  • 1回で作れる量:1人前

2. ドウシシャ 電動本格ふわふわ 氷かき器 KCSP-1851 2018年モデル

ドウシシャ 電動本格ふわふわ 氷かき器 KCSP-1851

こちらも「ドウシシャ」が販売している商品で、レトロなデザインがとてもおしゃれな『電動かき氷機 2018年モデルKCSP-1851』です。昔の駄菓子屋に置いていそうなデザインのかき氷器なのですが、手動ではなく電動でかき氷を作ることができます。

機能は非常に高性能で、かき氷専門店で出されるような、“ふわふわ”で“さらさら”したかき氷を作ることができます。デザインもおしゃれな上、とっても美味しいかき氷が作れますので家庭用のかき氷として1台購入しておくことをおすすめします。自宅でかき氷パーティをしたいという人におすすめできる商品です。価格は約4,000円。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:230×190×380mm
  • 重量;1.3 Kg
  • タイプ:電動
  • 氷:専用の製氷カップ
  • 1回で作れる量:1人前

3. ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス パールホワイト 電池式 CDIS-18PWH

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス パールホワイト 電池式...

こちらも「ドウシシャ」の販売しているかき氷器なのですが、コードレスで電池式の商品が『ドウシシャ 大人の氷かき器』です。電池式でバラ氷を利用してかき氷を作ることができるので、キャンプやバーベキューなどのアウトドアイベントで大活躍する商品になります。

またスリムでおしゃれなデザインのかき氷器なので、外出するときに持ち運びも非常に楽。キャンプやバーベキューにこのかき氷器を持参して、美味しいかき氷を作れば人気者になること間違いなしの商品に。簡単に持ち運びができるアウトドア用かき氷を探している人におすすめ。電池は付いてこないため、単三電池×4本を事前に購入することを忘れずに。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:9.5×12×31cm
  • 重量;0.85kg
  • タイプ:電動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

4. ドウシシャ Disneyシリーズ ブラック DHISD-18BK

ドウシシャ Disneyシリーズ Otona かき氷器 ブラッ...

先ほど紹介した「ドウシシャ」のコードレスタイプのかき氷器のデザインが違うタイプの商品が『ディズニーDHISD-18BK』です。ミッキーマウスのような見た目をしたデザインがとってもかわいくて、お子様や女性に人気の商品になります。

もちろんデザインだけでなく、機能はコードレスタイプのかき氷器と同じなので、ふわふわさらさらのかき氷を作れます。美味しいかき氷をつくるためのレシピもついていますので、お子様のいる家庭で一緒にかき氷を作るのも楽しいかもしれませんね。普通のかき氷機ではなく、ディズニーキャラクターのような可愛らしい一台を探している方はチョイスしてみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:W110×D120×H310mm
  • 重量;0.80kg
  • タイプ:電動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

5. ドウシシャ 電動氷かき氷機 ブルー DIN-1852B 2018年モデル

ドウシシャ 電動 氷かき器 ブルー DIN-1852B

こちらも「ドウシシャ」の商品なのですが『ドウシシャ 電動氷かき氷機 ブルー DIN-1752B』というかき氷器も人気の商品です。電動のかき氷器は3000円以上するものがほとんどなのですが、こちらの商品は約2,000円とかなりリーズナブルな価格が魅力に。

氷のキメは細かくないので、粗いタイプのかき氷を作ることが可能。お店のようなふわふわのかき氷はつくれませんが、昔ながらのガリガリしたかき氷が食べられます。とりあえず、かき氷を食べたい!という方は選んでみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:165×165×325mm
  • 重量;0.8kg
  • タイプ:電動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

6. ふっわふっわ電動かき氷器

かき氷器 かき氷機 ふわふわ 電動・家庭用・電動ハンディかき氷...

「IFUDO」という会社が発売している『ふっわふっわ電動かき氷器』もおすすめのかき氷器の1つです。ハンディタイプでとってもコンパクトなのですが、ふわふわのかき氷が作れるということで人気の商品に。

専用のカップを使用するのではなく、バラ氷でふわふわのかき氷が作れるというのがポイントです。刃の位置を調整することで、ガリガリのかき氷もれるので好みに応じて調整することが可能。キッチンでのスペースもとらないので、自宅で簡単に美味しいかき氷を作ることができますよ。ふわふわを食べたいけど、いちいち専用のケースで氷を作るのは億劫という方はチョイスしてみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:W11xD13xH31.5cm
  • 重量;845g
  • タイプ:電動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

7. ウィズ(WIZ) ふわふわ かき氷機 YukiYuki(ゆきゆき)

ウィズ(WIZ) ふわふわ かき氷機 YukiYuki(ゆきゆ...

お手頃な値段で台湾風かき氷が食べたい!という人におすすめのかき氷器が「ウィズ」の『 YukiYuki(ゆきゆき)』です。手動のかき氷器なので作るのは少し大変ですが、ふわっふわの台湾風かき氷を作ることができます。

台湾風かき氷を作るためのレシピも付属しているので、氷に練乳を入れたりフレッシュジュースを入れたりというアレンジも間違えることなく作れるのが可能に。バラ氷は使うことができない商品なので、専用カップを使った本格的な台湾風かき氷を楽しみたい人におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:15×19.5×35cm
  • 重量;1.2kg
  • タイプ:手動
  • 氷:専用の製氷カップ
  • 1回で作れる量:1人前

8. ツインバード フローズンスイーツメーカー シャンパンゴールド KI-DF85G

ツインバード フローズンスイーツメーカー シャンパンゴールド ...

キッチン用品を作っているメーカーの「ツインバード工業」が自信を持って出すかき氷機。シャリシャリ食感のクリスピータイプ、ふわふわ食感のシルキータイプという2つの食感のかき氷を作れます。そのため色々なタイプのかき氷をたくさん食べたいという人におすすめの商品に。

マンゴーやりんごなど凍ったフルーツを削れるので、様々なレシピのかき氷にも対応。フローズンスムージーを作れるので、フルーツ系かき氷を作りたい人におすすめです。少し大人のかき氷を味わいたい人はチョイスしてみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:9.6 x 9.6 x 31.0 cm
  • 重量;871 g
  • タイプ:電動
  • 氷:専用の製氷カップ
  • 1回で作れる量:1人前

9. 初雪 電動式氷かき機アイスロボ3 EC-80E

初雪 電動式氷かき機アイスロボ3 EC-80E

「中部コーポレーション」という日本のメーカーが作っているかき氷器が『初雪 電動式氷かき機アイスロボ3 EC-80E』です。おもちゃのような見た目なのですが、性能は確かでAmazonでのレビューでも高評価が並んでいます。

昔から販売されているかき氷器なのですが、購入した人の中には20年以上も利用している人もおり、商品としての耐久力はかなりあるようです。非常にシンプルな見た目で、値段も安くはありませんが長い期間に渡って利用したいという人にはおすすめの商品です。毎年たくさんのかき氷を作って夏を乗り切りませんか?

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:171×170×234mm
  • 重量;1050g
  • タイプ:電動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

10. タイガー 氷削り器 きょろちゃん ブルー ABF−F100AK

タイガー 氷削り器 きょろちゃん ブルー ( ABF-F100...

魔法瓶でおなじみの「タイガー」が販売しているかき氷器が『きょろちゃん』です。氷を削るたびに「くまの目がきょろきょろと動く」仕組みになっているので、お子様と一緒に楽しくかき氷を作りたいという人に、おすすめのかき氷器になります。

ハンドルは回転ねじ式構造で作られているので、お子様でも簡単にハンドルを回すことができるのも家庭用としておすすめしたいポイントの1つです。夏場にお子様と一緒に楽しく、美味しいかき氷を作りたい!という人におすすめ。少し可愛らしい商品を探している方は、選んでみてはいかがでしょうか。価格は約6,000円。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:19.4×18.0×33.7cm
  • 重量;0.79kg
  • タイプ:電動
  • 氷:専用の製氷カップ
  • 1回で作れる量:1人前

11. FUKAI 電動かき氷器 ハンディタイプ FI-2016

FUKAI 電動かき氷器 ハンディタイプ FI-2016

「フカイ工業」という会社が作っているかき氷器が『FUKAI 電動かき氷器 ハンディタイプ FI-2016』です。ハンディタイプのかき氷器の中でも、最軽量級の700gという重量のため、女性やお子様でも簡単に扱うことができる商品です。また持ち手部分が手にフィットする形状なので、非常に持ち運びもしやすい設計になっています。

正しく氷をセットしないと作動しないという設計なので、お子様が使っても事故にならないという安全設計。お子様でも簡単にかき氷が作れるので、家庭用かき氷器として購入してみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:8.5×9×32cm
  • 重量;700g
  • タイプ:電動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

12. ヒロ・コーポレーション 電動かき氷器 コードレスタイプ ピンク HT-372

ヒロ・コーポレーション 電動かき氷器 コードレスタイプ ピンク...

コードレスタイプのかき氷器として人気なのが「ヒロ・コーポレーション」のかき氷器。おしゃれなデザインのかき氷器なので、キャンプやバーベキューに持って行くかき氷器としてはぴったりの商品です。

バラ氷を使用でき、ふわふわのかき氷を作ることができるので、外でふわふわかき氷を堪能したいという人にはぴったりの商品ですね。スタンド付きで自宅でも利用することができますが、本領を発揮するのは外出先で利用することでしょう。キャンプやバーベキューのお供にかき氷器を購入して、みんなで一緒にかき氷を食べるときっと楽しい時間が過ごせますよ。価格は約3,000円とリーズナブルな価格帯に。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:10x30.8x10cm
  • 重量;750g
  • タイプ:電動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

13. キューブアイススライサー 業務用かき氷機 電動

キューブアイススライサー 業務用かき氷機 電動 <メーカー1年...

「オゾンアソシア」という会社が販売している業務用のかき氷器。業務用のかき氷器ですが、もちろん一般の人でも購入することが可能です。約50個ほどの氷があれば小カップ(8cmX8cm)、 約5杯分のかき氷を作ることができるので、イベントや大人数のパーティで使用する時に大活躍する商品です。

バラ氷だけでなく氷屋で購入できる「ブロック氷」でもかき氷を作ることができるので、業務用かき氷としてはかなり優秀な商品。大人数にかき氷をふるまいたい人におすすめの商品として人気です。出店でかき氷を出すという人も利用できますね。価格は約3万円と業務用ならでは。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:320×465×450mm
  • 重量;15.9 Kg
  • タイプ:電動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:5人前

14. イモタニ(IMOTANI) アイスシェーバー サラ (クリアブルー) KK-1201

イモタニ(IMOTANI) アイスシェーバー サラ (クリアブ...

「イタモニ」という会社が販売しているコンパクトで軽いかき氷器が『KK-1201』です。重量が200グラムとめちゃくちゃ軽いので、誰でも利用できる商品です。氷を削ったらそのまま下の器にかき氷ができて、それを器に移すタイプなので机を汚すことなく氷を作ることができます。

お手軽にかき氷を作れて、収納もかなりコンパクトなので小さなかき氷器を探している人にはぴったりの商品です。片付けも楽なので、ものぐさな人におすすめできるかき氷器ですね。女性やお子様でも簡単に利用できるので、一台購入しておけばいつでもかき氷が食べられますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:130×180×200mm
  • 重量;200g
  • タイプ:手動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

15. ドウシシャ 本格 かき氷屋さんのふわふわ氷かき器 2018年モデル

ドウシシャ 手動ふわ雪かき氷器 台湾風かき氷レシピ付き IS-...

「ドウシシャ」が販売している手動のかき氷器が『ドウシシャ 本格 かき氷屋さんのふわふわ氷かき器』です。レトロなデザインがとてもおしゃれなかき氷器なのですが、ふわふわの本格的なかき氷を作ることができる商品になります。

サイズが大きいので外出先というよりは、家庭用としてかき氷器を購入したいという人にとってはおすすめの商品です。自宅に友人を招いてこのかき氷器で氷を作れば、本格的なかき氷が作れる上におしゃれなデザインから高評価を受けること間違いなし!手動で本格的なかき氷が作れるので、楽しく美味しい夏を過ごしてみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 本体サイズ:36×21×45cm
  • 重量;4.7kg
  • タイプ:手動
  • 氷:バラ氷
  • 1回で作れる量:1人前

夏を最高の思い出にするかき氷機を選んでみて

ここまでおすすめのかき氷器について紹介してきました。家庭用で利用できるものから、アウトドアで使えるものまで、様々なかき氷器が販売されていました。台湾風かき氷が人気ということもあり、ふわふわのかき氷が作れるかき氷器が人気ですが昔ながらのかき氷器にも根強い人気があります。かき氷器は5000円あれば購入することができますので、みなさんもかき氷器を購入してみてはいかがでしょうか。ぜひ暑い夏に最高のかき氷を堪能してみて。


【参考記事】毎日食べたいようなヨーグルトメーカーのおすすめはこちら▽


【参考記事】ちょっと贅沢な朝食におすすめのホットサンドメーカーを大公開▽


【参考記事】ワッフルメーカーのおすすめで子供と一緒にデザートを楽しんでみて▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事