観葉植物のおすすめ15選。リビング・トイレなど室内OKの人気商品とは

巷でインテリアとして人気を集めている、観葉植物。お水を使わずに手軽に育てられるため、女性はもちろん、一人暮らしの男性からも大注目。今回は、そんな観葉植物の正しい選び方からおすすめまでを徹底解説します。リビング・トイレなど室内でOKの人気商品をこの機会にGETして!

おすすめの観葉植物を大公開!

観葉植物のおすすめをご紹介

今や住宅のインテリアアイテムのひとつとして欠かせない商品となった観葉植物。樹種だけでなく、小さいサイズから大きいサイズまで幅広く、置きたい場所に合わせて選べるようになってきました。とはいえ室内の環境や日照時間、観葉植物自体の管理のしやすさなども考えるとどういった観葉植物を選んだらいいか迷いますね。

この記事では、観葉植物を選ぶポイントを挙げて解説し、おすすめの観葉植物についてご紹介していきます。自宅のおしゃれインテリアアイテムとして観葉植物を置いてみては?


観葉植物選びで大切なこと

観葉植物の正しい選び方とは

おすすめの観葉植物を見て行く前に、まずは観葉植物選びで大切なポイントについて勉強していきましょう。観葉植物選びは、

  1. 日当たりの重要性
  2. 水をあげる頻度
  3. 温度管理
  4. 害虫が付きやすいかどうか
  5. 土の交換が必要か
  6. サイズ
  7. 置く場所

の7点を確認しておくことが大切です。ここからは7つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 日当たりの重要性

観葉植物は日当たりのいい場所に置くというイメージがあるかもしれませんが、多くは直射日光が当たらなくても成長するタイプです。種類にもよりますが、カーテン越しの光が当たる程度の日当たりであれば室内で十分管理できるので、あまり神経質になる必要はありません。ただし、日当たりが悪い場所にずっと置いていると、葉の色がくすんだり徐々に元気がなくなったりして枯れてしまうため、購入後の置き場所には要注意。


2. 水をあげる頻度

観葉植物にとって、細胞内の水分量を維持したり光合成に必要なものとして水はとても大切です。どの種類であっても、土の表面が乾いたら鉢の底から流れ出るまでたっぷりと与えると考えておけば大丈夫。多肉植物など葉が肉厚なタイプは、数ヶ月水やりをしなくても長持ちします。また空気中の湿気を吸って成長するエアプランツは水やりは不要です。


3. 温度管理

観葉植物には耐寒温度がラベルなどに表示されていますので、種類によって室内温度を調節すると長持ちします。表示されている温度よりも1~2℃高い方がいいでしょう。どのタイプであっても、葉にエアコンの風を当てないことが大切です。葉の水分が蒸発してあっという間に枯れてしまいますから、観葉植物を置く場所は選ぶ必要があります。購入前にどの温度に対応しているかなどしっかりと確認しておきましょう。


4. 害虫が付きやすいかどうか

観葉植物の育てやすさのポイントとして、害虫が付きやすいかどうかは重要ですね。虫がつきやすい種類だと、駆除する手間がかかるだけでなく、室内での管理がしにくくなってしまいます。もともとあまり虫がつかない種類を選ぶことが大切です。なお、害虫は空気の乾燥によって発生するため、室内の湿度管理に注意を払う必要はあるでしょう。


5. 土の交換が必要か

成長が比較的早いタイプの観葉植物の場合、鉢の中で根が伸びないほど増えてきたら植え替えのタイミングです。根が多いほど土の中の養分も少なくなってやせていますから、土そのものを交換するのがおすすめ。また、大きいサイズの観葉植物も土の中の栄養分を吸い取りやすいため、1年に1回程度をめどに土の交換が必要でしょう。


6. サイズ

観葉植物を選ぶ前には、どこに置くかを決めておくことが大切です。気に入った観葉植物を見つけて買ってきたものの、思っていた場所に置くと邪魔だったりはみ出たりするといったことが起きると置き場所に困ります。置きたい場所の広さ、そして窓や家具などがある場合は高さもあらかじめ測って、置ける観葉植物のサイズをあらかじめつかんでおきましょう。


7. 置く場所

住宅に置く場合、リビングや寝室、廊下、玄関、トイレなど置きたい箇所によって観葉植物の種類やサイズが決まってきます。床に置くのか、棚やカウンターに置くのかによっても異なるので、どこに置きたいかをピックアップしてみましょう。大きいサイズのものを床置きにすると室内に立体感が出ますし、小さいサイズのものを棚などに置くとインテリアのアクセントになりますよ。


【リビング・トイレでもOK】観葉植物のおすすめ15選を厳選

観葉植物のおすすめ

室内に癒しを与えてくれる観葉植物がある生活に憧れるものの、一人暮らしや外出が多い生活だと管理できないかもしれないという不安や、どのタイプを選べばいいのか分からないという迷いを持つ人は少なくありません。管理しやすいタイプをまず1つ、日当たりのいい場所に置いて育ててみるのが観葉植物を気軽に取り入れるコツです。ここからは、管理しやすいタイプを中心におすすめの観葉植物を15種類紹介していきます。自分に最適な1つを選んでおきましょう。


おすすめ観葉植物1. サンスベリアのホワイト陶器鉢

空気を浄化するといわれているサンスベリアのホワイト陶器鉢 7号...

存在感のある人気の観葉植物です。マイナスイオンをたくさん出す観葉植物として高い人気を誇るサンスベリアは、床置きにできる大きいサイズで室内をより豪華に見せてくれます。リビングや寝室など、くつろぎたい空間に置くと効果を最大限に発揮できるでしょう。スクエア形のホワイト陶器製の鉢をセッティングしており、上質な雰囲気が魅力的です。

スタイリッシュな細長い葉の形はとてもおしゃれで、モダンテイストや西海岸テイストのインテリアにぴったり。独特な葉の模様は多くの人に好まれやすく、贈り物としても最適ですね。葉が肉厚なので枯れにくく、濡れた布で軽く表面を拭きとるだけでいつまでも美しい葉を楽しめます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:10℃以上
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:約70cm~1m内外
  • おすすめの場所:リビング、寝室など

おすすめ観葉植物2. 観葉植物 ハイドロカルチャー ガジュマル

【土を使っていないから衛生的でお部屋のインテリアにぴったり。お...

すっきりとした外見が魅力的な観葉植物です。土を使わない水耕栽培『ハイドロカルチャー』を採用しており、水がなくなったら少量の水を補充するだけの簡単管理。手間がかからないので一人暮らしの人や外出が多い人でも長く楽しめます。土を使わないため害虫が発生せず衛生的な点も人気。

ダイニングテーブルやキッチンカウンターなどを気軽に飾れます。根元には、有害な化学物質を吸着したり臭いを除去する働きを持つ炭を砕いて入れているため、トイレなどの小さな空間に置くとより効果的。小さいサイズで、独特のぷっくりとしたフォルムがかわいいですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:5℃以上
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:高さ約16×幅6cm
  • おすすめの場所:リビング、寝室、トイレ、玄関など

おすすめ観葉植物3. 高性チャメドレア 観葉植物 ブラックセラアート鉢

高性チャメドレア 観葉植物 ブラックセラアート鉢 ヤシの木 日...

寒さに強いタイプの観葉植物。少量の日光でも成長できるため、日当たりの悪い室内でもOK。直射日光に当てると葉焼けを起こすことがあるので日陰に置くといいでしょう。葉ダニがつきにくいのでとても育てやすいです。ヤシ科の中でも耐寒性が高く、乾燥にも比較的耐えられます。

夏場の高温期には、霧吹きで葉に時々水を吹きかけると長持ちしますよ。マットな質感で高級感があるセラアート鉢は軽く、陶器のように割れる心配がないため、女性でも楽に取り扱い可能。土の表面には装飾用のホワイトストーンを敷いており、土が直接見えないためすっきりと美しい見た目が人気です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:5℃以上
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:90~110cm前後
  • おすすめの場所:リビング、寝室、玄関など

おすすめ観葉植物4. モンステラ 6号鉢バスケット

モンステラ 6号鉢バスケット 観葉植物 インテリア グリーン

リゾートインテリアにぴったりな観葉植物。熱帯地方原産のモンステラは観葉植物の中でも人気の高い種類です。大きく丸い形状に切れ込みが入った独特なデザインの葉はインパクト大。リビングや玄関に置くととても映えて美しいです。籐製のバスケットをセットしているため、自然の風合いをしっかり味わえます。

日当たりのいい場所に置くと新しい葉が次々と出てくるので、長く楽しみたい人にはぴったり。やや小ぶりのコンパクトサイズで、リビングならテレビの横やコーナー、寝室ならベッド脇など置く場所を選びません。時々傷んだ葉を剪定しながら管理するとより長持ちしますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:5℃以上
  • 害虫の有無:つきやすい
  • サイズ:幅30cm、高さ55cm
  • おすすめの場所:リビング、寝室、玄関など

おすすめ観葉植物5. ガジュマル 多幸の木 陶器

ガジュマル 多幸の木 陶器 鉢植え 観葉植物 インテリア グリーン

かわいらしいフォルムが人気の観葉植物。「幸福をもたらす精霊が宿っている木」「多幸の木」と呼ばれるガジュマルは、男女問わず自宅用だけでなくギフト用としても好まれています。太く短く、ねじれた茎はぷっくりとしていて何とも言えないかわいらしい雰囲気。サトイモ科なので栄養を内部に蓄えており、水やりを頻繁にしなくても長く楽しめるため管理がとても楽です。

セットされた陶器の鉢との相性も抜群。小さいサイズなのでテーブルやカウンターにちょこんと置いて飾れます。何個か並べて置くのも空間のアクセントになっておすすめですよ。葉に厚みがあり、ほとんど虫がつかない観葉植物です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:5℃以上
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:幅10cm、高さ20cm
  • おすすめの場所:リビング、寝室、トイレ、玄関など

おすすめ観葉植物6. エアープランツチランジア・ウスネオイデス 壁掛け

エアープランツチランジア・ウスネオイデス AirPlants ...

個性的なインテリアアイテムとして楽しめる観葉植物。空気中の湿気を水分として摂取しながら成長するエアプランツの中でも、繊細なフォルムで人気が高いチランジア・ウスネオイデス。長く垂らした状態で伸ばすほど迫力が増して見ごたえのある状態を楽しめます。日中は屋外の明るい場所で、直射日光を避けながら置いておくと、いつまでもきれいな緑色の葉のままキープ可能。

触るとふわふわとやわらかく、やさしい印象を与えます。無地の壁面に掛けて垂らしたり、天井にフックを付けて吊るしたりとさまざまな飾り方をしてみるのもおすすめ。置くタイプの観葉植物にはないアクセントを空間に与えてくれますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:週2~3回
  • 適切な温度:10~20℃
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:長さ40~45cm
  • おすすめの場所:リビング、玄関など

おすすめ観葉植物7. オーガスタ 7号鉢 ナチュラルバスケット

旅人の木 オーガスタ 7号鉢 ナチュラルバスケット 観葉植物 ...

存在感あふれるオーガスタの観葉植物。バナナの葉のような大きな葉が印象的です。トロピカルな雰囲気がたっぷりで、西海岸テイストやリゾートテイストのインテリアには特にフィットする外観。肉厚な葉を持っているため、丈夫で枯れにくくとても育てやすいです。明るい光が入る場所であれば葉の色が退色しにくく、いつまでも美しい緑色をキープできます。

葉自体にたっぷりとしたボリュームがあるので、玄関やリビングなどある程度広さのある場所に置くとインパクト大。籐製のカバーがついた鉢との組み合わせもぴったりです。鉢の中には水受け皿が入っており、しっかり水をあげた後でも水漏れを気にする必要がありません。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:10℃~
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:幅45cm、高85cm
  • おすすめの場所:リビング、玄関など

おすすめ観葉植物8. ユッカ・エレファンティペス 鉢カバー付き

観葉植物 ユッカ・エレファンティペス10号※白丸鉢カバー付【ビ...

シャープな形の葉が印象的な観葉植物です。数ある観葉植物の中でも不動の人気を誇る種類のひとつであるユッカは、直線的なフォルムの葉とまっすぐ上に伸びる茎の見た目から、元気に成長していく若者にたとえて『青年の木』とも呼ばれます。また、上昇志向をイメージすることから縁起のいい植物としてギフトに選ばれることも多いです。

野性的で力強い雰囲気が男性を中心に好まれている理由の1つでしょう。葉が横に広がらないので、本体の大きさの割に置く場所をとりません。北アメリカの乾燥地帯が減産なので乾燥に強く、頻繁な水やりは不要。寒さにも強く、お手入れはとても楽です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:5℃~
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:高さ約170~180cm×幅約50~60cm
  • おすすめの場所:リビング、玄関、廊下など

おすすめ観葉植物9. 白陶器鉢カバー付ポトス タワー仕立て

【白陶器鉢カバー付】ポトス10号鉢(タワー仕立て)

常に上位の人気を誇る観葉植物。ハートの形が個性的なポトスは、つるを伸ばして生長します。つるの部分は他の植物でいうところの茎にあたり、横に広がっていくのが特徴です。どんな雰囲気の空間でも合うため、大小問わず飾りやすいでしょう。最低温度10度までは元気に育ちます。

耐陰性が強いため、明るい光が入る室内や照明の明かりでも発育可能です。やや湿気の多い場所を好むので、霧吹きなどで葉に水分を補給してあげると乾燥しにくく長持ちします。暑さに強いこともあり繁殖能力が高いです。挿し木や株分けをすることで増やして楽しむこともできますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:10℃~
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:高さ約170~180cm×幅約65cm
  • おすすめの場所:リビング、玄関など

おすすめ観葉植物10. ヒメモンステラ・白スクエア陶器

ヒメモンステラ・白スクエア陶器

小ぶりなタイプが好きな人向けの観葉植物。人気の観葉植物のひとつと言われるモンステラが小型化したのがヒメモンステラ。葉の形や伸び方はモンステラと同じですが、ひとまわり小さいサイズになった感じです。モンステラは好きだけれど大きくて置きづらいという人にはぴったり。

リビングなどの広い空間よりも、廊下や玄関など少し狭めの空間に置くことで華やかさを加えます。もともとジャングルに生えている植物なので、わずかな光を取り入れて成長できる力があり、暗めの場所でも問題なく生長可能です。伸びるスピードが早く、株分けなどをしていくとすっきりとした見映えを長く楽しめるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:10℃~
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:約50~60cm×幅約20cm
  • おすすめの場所:廊下、玄関など

おすすめ観葉植物11. サンスベリア6号角高陶器鉢

観葉植物 サンスベリア6号角高陶器鉢(白)

個性的な柄の葉が印象的な観葉植物です。空気清浄効果をもっているため、最近は自宅用としても贈り物用としても人気が高まっています。肉厚でシャープな形の細長い葉っぱが上にすらりと伸びた様子は、凛とした雰囲気があります。モダンテイストのインテリアとの相性がとてもいいですね。丈夫なので育て方はそう難しくありません。

水やりは土が乾いたら行うため、管理に時間がかからず初心者向けとも言えます。大ぶりなアイボリー色の陶器鉢との相性も抜群。スタイリッシュな印象を与えますから、リビングや玄関など人目につきやすい場所に置くととても映えますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:10℃~
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:高さ約70cm
  • おすすめの場所:リビング、寝室、玄関など

おすすめ観葉植物12. 幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)鉢カバー付き

【鉢カバー付】幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)10号鉢

縁起のいい木として人気が高い観葉植物です。比較的日陰に強く、外の光が入る室内であれば十分成長します。窓の近くに置くのがベスト。別名「幸福の木」とも呼ばれるドラセナ・マッサンゲアナは、黄緑色の縞が葉の中央に入っているすっきりとしたデザインの葉をもっており、若々しいイメージも感じさせます。

どんなテイストのインテリアにも合うため、スペースさえあれば好きな場所に置いて楽しめますよ。葉が丈夫で虫がつきにくく、お手入れが楽です。ナチュラルテイストの鉢カバー付き。成長が早く植物本体の高さもあるため、梁下や階段下など高さがぎりぎりの場所は避けましょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:15℃~
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:高さ約160~170cm×幅約60~70cm
  • おすすめの場所:リビング、玄関、廊下など

おすすめ観葉植物13. フィカス ウンベラータ ゴムの木 10号 大鉢

フィカス ウンベラータ ゴムの木 10号 大鉢 観葉植物 大型...

やわらかい雰囲気が好まれている観葉植物です。熱帯アフリカの低地が原産の常緑樹として国内では人気が高いフィカス・ウンベラータ。楕円形をした大きめの葉がハート型をしていることから、贈り物としても人気があります。住宅のモデルルームなどではよく使われる種類で、ハイグレードな暮らしをイメージさせる雰囲気が楽しめることで愛用されているのだとか。寒さにはやや弱いものの丈夫で、多湿である日本の気候にもなじみやすいです。

上に伸びるほどやや広がっていくフォルムがとても美しく、置いているだけで上質感を得られるでしょう。育てやすい観葉植物としても知られており、毎日忙しい人でも管理しやすいですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:5℃~
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:高さ約160~170cm
  • おすすめの場所:リビング、寝室、廊下など

おすすめ観葉植物14. パキラ 10号 大鉢

パキラ 10号 大鉢 観葉植物 インテリア 大型 オシャレ 大...

育てやすく美しいフォルムを楽しめる観葉植物。ボートを漕ぐオールのような形をしている葉が印象的なパキラは、まっすぐ伸びた幹の上部に葉が茂っている独特の見映えで、すっきりとした印象を与えます。茎が網目になっているのが特徴的。乾燥には強くとても丈夫で、虫もほとんどつきません。

水やりの頻度も多くないため、観葉植物をはじめて育てる人でも育てやすいでしょう。葉を間引くなどして全体の形をある程度調整することができる上に、根があまり広がらないので、購入時からあえて変わらない大きさを楽しむといった飾り方も可能。お手入れの手間をあまりかけずに観葉植物を育てたいという人におすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:5℃~
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:高さ約160~180cm前後
  • おすすめの場所:リビング、寝室、玄関など

おすすめ観葉植物15. アレカヤシ 7号鉢 ナチュラルバスケット

アレカヤシ 7号鉢 ナチュラルバスケット 観葉植物 インテリア...

南国の雰囲気をたっぷり味わえる観葉植物です。たくさんの細い葉がやわらかく曲線を描いてゆるやかに広がり、繊細で優美な雰囲気が楽しめます。女性らしい印象が強いですが、このサイズだと床置きになるため実際に飾ると豪華で、男性からも好まれます。3~5月にはうまくいけば花が咲きますから、もし咲いたら華やかで空間が明るくなりますよ。

「元気」「勝利」といった明るく前向きな花言葉を持っている観葉植物なので、縁起担ぎで住宅やオフィスに飾る人は少なくありません。ナチュラルバスケット付き、バスケット内に受け皿があるため安心して水やりできますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 日当たり:必要
  • 水をあげる頻度:鉢の土が乾いたら
  • 適切な温度:-
  • 害虫の有無:つきにくい
  • サイズ:幅45cm、高100cm
  • おすすめの場所:リビング、寝室、玄関、トイレなど

観葉植物のおすすめメーカーを5社ご紹介します!

室内に自然の癒しを与えてくれる観葉植物は、自分用として愛用するのはもちろん、プレゼントとして選ぶケースも増えてきました。お気に入りの観葉植物を選ぶためには、観葉植物の由来や育て方などを丁寧に説明してくれているか、取り扱っている観葉植物の種類が多いかなど観葉植物を購入するメーカーを吟味することも大切です。ここからは、おすすめの観葉植物メーカーを5社ご紹介していきましょう。


おすすめメーカー1. ブルーミングスケープ

観葉植物の通販メーカーとして知られているブルーミングスケープは、観葉植物の通販の老舗です。数多くの販売実績を持っており、観葉植物に関して豊富な情報を持っています。商品数がとても充実していて、あらゆる観葉植物を扱っていると言ってもいいでしょう。自宅用はもちろん、開店お祝いや新築御祝いなどさまざまなお祝いの贈り物として観葉植物を選ぶ際にもよく利用されています。

販売サイトで購入


おすすめメーカー2. 花のギフト

多くの通販サイトで観葉植物を販売している花のギフト社。”感動の花を世界に贈る”を企業理念として、花と緑と自然と共に顧客に感動を与えることを目指しています。創業した1998年以来、母の日のフラワーギフトを中心に、各種お祝いのアレンジメントや花束、胡蝶蘭とあわせて観葉植物を豊富に取り扱っています。年間10万個以上のギフトを全国に届ける通信販売専門の会社で、自宅用を購入する人のための商品も多いです。

販売サイトで購入


おすすめメーカー3. パーフェクトグリーン

明治36年創業という老舗中の老舗であるパーフェクトグリーンは、植物を専門に取り扱っています。レスポンスが早く、良質な観葉植物を数多く扱っていることから根強い人気がある店舗です。さまざまな通販サイトに出店しており、観葉植物に対する豊富な知識と管理技術を生かして育て方のコツをやさしく教えてくれるなど、ケアも充実しています。

販売サイトで購入


おすすめメーカー4. ユーロプランツスタジオ

エアプランツや多肉植物など個性的な観葉植物をたくさん取り扱っているのが、ユーロプランツスタジオです。利用しやすく観葉植物の説明が丁寧なことから、若い人から年配の人まで幅広い年代の顧客に高く支持されています。販売している観葉植物にセットしている鉢がおしゃれなのも人気の理由のひとつ。少し変わった種類の観葉植物が欲しい人にはぴったりでしょう。


おすすめメーカー5. 彩植健美

比較的大きいサイズを中心に、飾り映えのする観葉植物を数多く取り扱っているのが観葉植物の専門店 彩植健美です。観葉植物本体はもちろん、鉢のデザインにもこだわっていて、シンプルなものの個性的な鉢とのセッティングはどれもおしゃれ。高級感のある観葉植物を探している場合は、一度チェックしておきたい店舗でしょう。

販売サイトで購入


観葉植物を使えば、おしゃれなリラックスルームに。

観葉植物を窓際に置いている風景

自宅のリビングや寝室に観葉植物を置いて癒されたい、そう考えている人は多いはず。リラックスして過ごすためにも、自然を身近に感じられるよう観葉植物を取り入れたいですね。どの場所に、どういったタイプの観葉植物を置きたいかによって選び方は変わってきます。初めて観葉植物を取り入れるなら、小さめのサイズで枯れにくい商品から取り入れてみるのがおすすめ。この記事を参考にして、素敵な観葉植物を手に入れませんか?

【参考記事】部屋が一層おしゃれに。インテリア性のあるお酒ボトルを厳選しました**▽

【参考記事】レトロな置き時計は、おしゃれなルームになる

【参考記事】ペット・赤ちゃんのいる家庭はジョイトンマットを使って

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事