結婚指輪の人気ブランド特集。日本と海外のおしゃれ宝飾品メーカーを大公開!

結婚指輪の失敗しない選び方からおすすめのジュエリーブランドまで詳しくご紹介します。日本のブランドはもちろん、ティファニー・カルティエ・ブルガリといった海外ブランドも大公開!一生に一度の大きな買い物だからこそ、二人が満足いく指輪をGETしてくださいね!

結婚指輪は長く愛用するからこそ、良いものセレクトしたい。

結婚指輪の人気ブランドを大公開!

夫婦の愛の証とも称される「結婚指輪」。ずっと身につけるだけでなく、長く愛用する一生モノだからこそ、夫婦二人がどちらも満足いくマリッジリングを購入したいところ。とはいえ、自分たちはどんな指輪を選べば良いのか?そもそも、結婚指輪ってどんな種類やブランドがあるのか?そんな疑問を抱えて悩むご夫婦もきっと多いはず。

そこで今回は、結婚指輪と婚約指輪の違いや失敗しない選び方から、人気のジュエリーブランド、結婚式以外での上手な渡し方まで詳しくお届けします。夫婦の愛を深めてくれる一生に一度のお買い物だからこそ、妥協せずにきちんと吟味して素敵な結婚指輪を手に入れてくださいね。


具体的に結婚指輪とは?

結婚指輪とは、端的に述べると夫婦が愛の証として左手薬指に身に着けるペアリングの事です。その起源はおよそ9世紀まで遡るとも言われており、日本では明治時代には既に結婚指輪の慣習があったと言われています。基本は毎日身につけるため、装飾はシンプルで、つけ心地の良いマリッジリングを選ぶ夫婦が多いです。基本はお揃いの指輪を身に着けますが、仕事柄指輪を着用できない方は、ブランドだけ揃えてネックレスにしたり、ブランドは同じだけれど、お互いに違ったデザインの指輪を選んだりする夫婦も最近は見受けられます。


結婚指輪と婚約指輪の違い

結婚指輪(マリッジリング)とよく混同されやすいのが婚約指輪(エンゲージリング)です。両者の違いは名前の通り、

  • 婚約指輪(結婚前に女性が一人で身につける)
  • 結婚指輪(結婚後に夫婦二人で身につける)

と、身につけるタイミングが結婚前or結婚後と大きく異なります。また、婚約指輪に関しては女性だけなので、男性は彼女が喜ぶ指輪を贈ってあげましょう。改めて順を追って話すと、プロポーズの際に男性が女性へ婚約指輪を渡し、そこから結婚するまでは女性が一人で指輪を着用します。その後、入籍・結納・結婚式といった結婚をするタイミングを機に夫婦で結婚指輪を身に着ける形となります(女性はここで結婚指輪へ切り替えます)。とはいえ、結婚後もファッションアイテムとして婚約指輪を身につける女性は多いので、婚約指輪も結婚指輪も普段使いできるおしゃれなデザインをプレゼントしてあげましょう。


失敗しない結婚指輪の選び方とは?

結婚指輪の失敗しない選び方とは

結婚指輪の基本情報や婚約指輪との違いを把握したあとは、結婚指輪の選び方についてチェックしていきましょう。結婚指輪は長く愛用するだけでなく、普段使いするアイテムでもあるので、妥協せずに夫婦で満足行く指輪をGETしたいところ。そんな結婚指輪を上手に選ぶには、

・予算

・デザイン

・保証 (アフターケア)

・着け心地

・宝石の有無

・ブランド

の6点は購入前に確実に目を通しておきましょう。では、ここからは6つの選び方について詳しく解説していきます。


1. 予算

結婚指輪を購入する際、やはり予算や値段が気になる方は多いはず。そんな結婚指輪の値段相場は二人で約25万〜30万円と言われています(一人10万弱〜15万ほど)。また、費用は男性が一人で支払うのか、二人で支払うのかも夫婦によって様々です。夫婦で仲良く折半したり、旦那さん(夫)が気持ち多めに出したり、その辺りは二人で話し合って決めてくださいね。予算をオーバーしてはどう頑張っても購入のしようがないため、まずは夫婦で結婚指輪に捻出できる予算を決めて、予算内でお互いが気に入るマリッジリングを探しましょう。


2. デザイン

結婚指輪は毎日身につけるからこそ、しっかりとデザインにもこだわりたいところ。とはいえ、アクセサリーに慣れていない男性はこまめな着け外しが億劫に感じやすいため、ずっと着けられるシンプルなデザインを好む傾向にあります。したがって、お互いのつける頻度に合わせてデザインは選ぶのも有効な判断基準と言えるでしょう。休日やおでかけの時だけつけるなら、多少装飾の施したマリッジリングを選んでみるのもアリ。

また、アーム部分はストレートが良いのか、ウェーブが良いのか、それともV字・U字を好むか、ずっと身につける品だからこそ、二人で細かい部分まで相談して選ぶと満足のいく買い物ができますよ。


3. 保証 (アフターケア)

結婚指輪を購入する際は、保証期間やアフターケアも事前にチェックしておきましょう。人によってはちょっとした体型の変化で指が通らなくなったり、メッキが剥がれてきたり。毎日着用していく中で、指輪のメンテナンスが必要なタイミングが訪れるかもしれません。そんな時、ブランドによっては無償でサイズやゆがみを直してくれたり、修復やメッキの再加工を請け負ってくれたりします。長く愛用するアイテムだからこそ、アフターケアがきちんとしている方が安心して利用できますよね。永久保証のブランドもあるので、購入前は「保証があるのか?」「あるとしたら期間はどれくらいか?」その2点は確実に確認するようにしましょう。


4. 着け心地

結婚指輪を選ぶ際に重要視したいのが「つけ心地」です。婚約指輪とは異なり、結婚指輪は身につける時間が長いからこそ、指にしっかりフィットするアイテムをセレクトしましょう。着け心地が悪いリングでは、ずっと着用し続けるのは億劫に感じる恐れもあるため、出来れば夫婦でジュエリー店へ足を運んで、実際に試着するのが望ましいです。また、軽いほうが良いのか、装着感のある思いほうが好ましいのか、後悔しないよう事前に自分たちの好みをしっかりと把握しておきましょう。また、ブランドによってフィット感や着け心地は異なるので、デザインと照らし合わせながら様々なジュエリーブランドを比較してみるの上手な選び方と言えます。


5. 宝石の有無

婚約指輪とは異なり結婚指輪を宝石なしのデザインも多いですが、念のため宝石の有無も事前に話し合っておくのも大事なポイントと言えるでしょう。宝石をあしらうとデザインは華やかになる分、当然ながらつけ心地は重たくなります。また、普段使いしていく中で衝撃を受けた時に宝石が取れたりする恐れも。

とはいえ、「シンプル過ぎる結婚指輪だと味気なくて飽きる」という先輩夫婦も多いので、デザインを取るなら宝石あり、気負わず身につけたいなら宝石なしなど、自分たちの使い方や好みを考慮しながら、適した方をセレクトしましょう。


6. ブランド

結婚指輪を購入する際は、ブランドで選ぶのもおすすめの手法の一つです。夫婦で話し合って購入する指輪を決めるなら、旦那さんは奥さんへ好きなジュエリーブランドをヒアリングしてみてください。もし好きなブランドや憧れているブランドがあるなら、旦那さんはぜひ望みを叶えてあげましょう。結婚指輪は一生モノなので、奥さんが喜んでくれる方が、旦那さんにとっても嬉しいはず。現在は国内ブランドから海外ブランドまで、おしゃれな結婚指輪を販売指定しているジュエリーブランドが多いため、ブランドを絞って指輪を探してみるのもおすすめですよ。


結婚指輪の人気ブランド一覧を国内・海外に分けて大公開!

婚約指輪との違いや結婚指輪の失敗しない選び方をチェックしたあとは、結婚指輪の人気ブランドを国内・海外に分けて、それぞれ5選ずつご紹介します。どこも多くの夫婦に愛用されている人気ブランドなので、デザインや着け心地、予算等を考慮しながら、二人で気に入ったブランドのマリッジリングをセレクトしましょう。


人気の国内ジュエリーブランド5選

まずは、結婚指輪を買うのにおすすめしたい人気の国内ジュエリーブランド5選をご紹介します。いくら同じ国産ブランドとはいえ、それぞれ特徴やストロングポイントは異なるもの。「デザインはシンプルなものが良い」「予算は相場より安いほうが嬉しい」など、夫婦でしっかり譲れないポイントを購入前に決めて、二人のニーズを満たすブランドや結婚指輪を見つけましょう。


人気の国内ブランド1. 4℃ BRIDAL

高い品質とスタイリッシュで美しいデザインを兼ね備えている『4℃ BRIDAL(ヨンドシーブライダル)』。着け心地にもしっかりこだわっているので、毎日快適に着けられるのも『4℃ ブライダル』の魅力です。ダイヤモンドやプラチナの質にもこだわりを持っており、日本製ならではのハイクオリティーな指輪が手に入りますよ。銀座や表参道といった都心部を筆頭に全国各地に店舗も構えており、お店ではプロのブライダルアドバイザーが二人のイメージに合ったマリッジリング選びを全面サポートしてくれます。来店する際は、事前に予約を済ませておくと待たされることなくスムーズに対応してもらえますよ。

来店予約をする


人気の国内ブランド2. STAR JEWELRY (スタージュエリー)

STAR JEWELRYさん(@starjewelry_press)がシェアした投稿 -

1946年に横浜で創業され、70円以上の長い歴史を誇る老舗ジュエリーブランド『STAR JEWELRY(スタージュエリー)』。素材・デザイン・ペア価格など、条件で絞って結婚指輪を探せるため、どんな夫婦でも最適な結婚指輪を簡単に探せるのも特徴です。デザインや品質にも強いこだわりが詰まっており、おしゃれで質の高い指輪がGETできます。また、ブライダルリングに関しては永久保証してくれるので、安心して長く愛用できるのも嬉しいポイント。値段の平均相場も10万前後となっており、二人で25万程でおしゃれなペアリングが購入できるおすすめブランドです。

公式サイトでみる


人気の国内ブランド3. 俄 (NIWAKA)

Kaori wさん(@kaori2623)がシェアした投稿 -

おしゃれだけど落ち着いた印象の結婚指輪をお求めなら『俄(NIWAKA)』 のウェディングリングを検討してみてください。西洋のイメージが強い結婚指輪では珍しい、和風の名前を全てのアイテムにつけたシンプルなデザインの結婚指輪が手に入ります。値段相場も10万円前後(※ペアリングで大体20万円)とお手頃なので、日本製のシンプルな結婚指輪をお求めの夫婦はぜひチェックして欲しい一押しジュエリーブランドです。

公式サイトでみる


人気の国内ブランド4. TASAKI (タサキ)

日本トップクラスのジュエラーとして、たしかな実績と知名度を誇る『TASAKI(タサキ)』。日本国内では唯一の「サイドホルダー」の資格を取得しているブランドです。サイドホルダーとは、世界トップのダイヤモンド原石供給元『デビアスグループ』と直接原石を取引できる資格を言います。取得には厳しい審査を超える必要があるため、クリアしている『タサキ』の質は国外でも折り紙つきということ。

また、ダイヤモンドを取り入れた結婚指輪を数多く販売しているのも特徴で、20代・30代・40代と幅広い年齢層の方から人気を集めています。値段相場は宝石の有無によって大きく変動するため、10万円〜35万円とレンジは広め。デザインも豊富なので、日本製でダイヤありの結婚指輪をお求めの夫婦にもおすすめの人気ブランドです。

公式サイトでみる


人気の国内ブランド5. MIKIMOTO (ミキモト)

wuさん(@uu05200213)がシェアした投稿 -

世界初の真珠養殖に成功した人気宝飾品ブランド『MIKIMOTO(ミキモト)』。「ミキモトパール」の名で国外でも知名度が高く、「銀座から世界へ」といったコンセプト通り、海外にも展開されている人気ブランドです。パールだけでなくダイヤの質も高く、シンプルでおしゃれなマリッジリングが豊富に揃っています。値段相場も10万円前後とお手頃なので、「なるべく安いのが理想だけど、妥協はしたくない。」そんなわがままにもきちんと答えてくれるおすすめのブランドです。

公式サイトでみる


人気の海外ジュエリーブランド5選

国内のジュエリーブランドに目を通した後は、海外の人気ジュエリーブランドもチェックしていきましょう。日本製とはまた違った魅力を持ち合わせているため、夫婦によっては海外のジュエリーブランドを選ぶほうがベターかも。また、女性によっては海外の高級ジュエリーブランドに憧れを抱いている方も多いため、奥さんがハイブランドのマリッジリングを望んだ場合、旦那さんは望みを叶えてあげるのも素敵ですね。では、人気の海外ブランド一覧をどうぞご覧ください。


人気の海外ブランド1. Tiffany&Co. (ティファニー)

Tiffany & Co.さん(@tiffanyandco)がシェアした投稿 -

結婚指輪の定番ブランドといっても過言ではないアメリカ発の宝飾品ブランド『Tiffany&Co. (ティファニー)』。シンプルなリングなら10万円前後とリーズナブルなお手頃価格で購入できるため、「結婚指輪はこだわりたいけど、コストも出来るだけ抑えたい...」そんな夫婦にも安心してご購入頂けます。少し予算に余裕がある方は、宝石をあしらった指輪を検討してみるのもアリです。また、ティファニーの指輪へ憧れを抱いている女性は多いため、奥さんがティファニーを望む場合、旦那さんはぜひ望みを叶えてあげましょう!もちろん、メンズが装着してもクールに決まるので、きっと夫婦揃ってご満足頂けるはず。

公式サイトでみる


人気の海外ブランド2. Cartier (カルティエ)

Ankoさん(@anko_wedding)がシェアした投稿 -

日本でも抜群の知名度を誇るフランスの高級ジュエリーブランド『Cartier(カルティエ)』。リッチな価格帯のイメージが強いですが、シンプルな装飾のマリッジリングであれば、1個10万円〜20万円程で購入可能(ペアリングなら20万〜40万円)。プラチナ以外にも、ピンクゴールドやイエローゴールドのリングも揃えており、色鮮やかな指輪を好む夫婦におすすめです。また、8つのモデルをベースにオーダーメイドも可能なので、二人のイメージに合わせた指輪を作るのもいいですね。その場合は、完成まで余裕を持って1ヶ月を見ておくと安心です。質・デザイン・品格の三拍子そろった結婚指輪が購入できるため、予算や費用よりも質や品格を重視したい方へおすすめの高級ブランドと言えるでしょう。

公式サイトでみる


人気の海外ブランド3. BOUCHERON (ブシュロン)

Boucheronさん(@boucheron)がシェアした投稿 -

国内外問わず、多くの著名人に愛用されている高級ブランド『BOUCHERON(ブシュロン)』。プラチナ以外にも彩り豊かなイエローゴールド・ピンクゴールドの指輪も豊富に扱っており、結婚指輪では珍しい派手目なデザインが多いのも他ブランドとの大きな違いと言えます。指元で抜群の存在感を放ってくれるので、デザインや見た目にこだわりたい夫婦におすすめ。数あるラインナップの中でも、ヴァンドーム広場(パリ)の石畳をデザインモチーフにした「クル ド パリ(価格:191,160円)」は特に高い人気を誇る一押しアイテム。重ね付けしたりアレンジも楽しめるので、おしゃれなマリッジリングを探したいご夫婦におすすめのブランドです。

公式サイトでみる


人気の海外ブランド4. Van Cleef&Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル

シンプルなデザインの結婚指輪を理想とするなら『Van Cleef&Arpels(ヴァンクリーフアーペル)』がおすすめです。無駄な装飾を極限まで省くことによって、素材や宝石の美しさを最大限まで際立たせています。特にダイヤは厳重な審査をパスしないと使用しないこだわりよう。スマートな見た目なのに上品さや美しさを感じるのは、やはり人気ブランドならではの所以。ペアリングを購入するの値段相場は大体30万〜80万となっており、予算に応じて夫婦に合った結婚指輪を探してみて下さい。

公式サイトでみる


人気の海外ブランド5. BVLGARI (ブルガリ)

BVLGARIさん(@bulgariofficial)がシェアした投稿 -

ティファニー・カルティエ・ハリーウィンストン・ヴァンクリーフアーペルと並び、世界5大ジュエラーと称されているイタリアの高級ジュエリーブランド『BVLGARI(ブルガリ)』。シンプルなプラチナリングから宝石で彩ったゴージャスな指輪まで、幅広いマリッジリングを取り揃えています。「コロナ」「ビーゼロワン」と数々の人気モデルを取り揃えるブルガリですが、「マリーミー」は人気の結婚指輪ランキングでも上位常連のおすすめモデル。予算を度外視すればいくらでも高貴な指輪を探せるので、一生モノの買うのに適したラグジュアリーブランドと言えます。

公式サイトでみる


結婚式をしない場合、いつ結婚指輪を渡すのが理想なのか?

結婚指輪は基本的、結婚式の指輪交換でお互いの指にはめるのが一般的ですが、近年では結婚式を挙げない夫婦も増えています。もし式を挙げないなら、いつ結婚指輪を渡すのが好ましいのでしょうか?メーカーや既製モデル・オーダー式によって異なりますが、結婚指輪は注文から完成まで2〜3ヶ月(※もっと長い場合も)かかるため、前もってスケジュールを決めておくのが理想的です。ここからは、結婚式以外での、結婚指輪を渡すのに最適な3つのタイミングについてご紹介していきます。


1. 入籍日に渡す

結婚式を挙げない場合は、入籍日に渡す方が多く見受けられます。婚姻届を提出して晴れて夫婦になるので、タイミング的にも結婚指輪を渡すのに最適です。あらかじめ入籍予定日が決まっているなら、そこから逆算して2ヶ月〜半年前には結婚指輪を手配しておきましょう。


2. 記念日や誕生日に渡す

結婚式を挙げない場合、奥さんの誕生日や記念日に結婚指輪を渡すのもアリです。ただし、婚約指輪とは違って結婚指輪は夫婦で一緒に買いに行く家庭も多いので、その場合は二人の大事な記念日やどちらかの誕生に合わせて手配しましょう。


3. 結納や両家の顔合わせ日に渡す

結納や両家の顔合わせのタイミングで結婚指輪を渡すのもおすすめのタイミングと言えるでしょう。結婚式を挙げない、もしくはまだ先の予定の場合、結婚指輪くらいは両家の親族の前で初披露しておきたいところです。上の2つと同様に事前に日程が決まっているなら、前もって指輪が手配しておきましょう。


素敵な結婚指輪を手に入れて、更なる愛を深めて下さい。

人気ブランドの結婚指輪

結婚指輪の選び方から人気ジュエリーブランド、結婚指輪の渡し方まで詳しくお届けしました。婚約指輪とは異なり結婚指輪は二人で身につけるため、夫婦でじっくり話し合ってどのブランドの指輪を買うか決めましょう。デザイン・宝石・素材・値段など、ご家庭によって重きを置く場所は様々です。マリッジリングは一生に一度の大きな買い物ですので、きちんと満足いく一品をGETして素敵な結婚生活を送ってくださいね。

【参考記事】結婚指輪の値段相場を年代別に徹底ガイド!▽

【参考記事】まだプロポーズ前なら、人気ブランドの婚約指輪を先にチェックしてみて!▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事