【料理男子はなぜモテる?】大切なのは腕前よりも“思いやり”

台所は女の城!?そんな考えもう古い!

料理ができる男性って、やっぱりかっこいい。

料理ができる男性

日本では昔から「台所は女の城」と言われてきました。男性が台所に入ってはいけない時代があったんです。

でも、それは既婚女性がみんな専業主婦になり、家庭に入っていた頃の話。

最近は女性の社会進出が増え、結婚後もバリバリ働く女性が増えましたよね。

だから、「料理は女が作る」という概念はもう古い。

これからは男性だって料理ができて当たり前の時代です。

その証拠に、料理ができる男性は女性から絶対にモテる存在なんです。


料理ができる男性=女子の気持ちがわかる

料理ができる男性

料理男子がどうしてモテるのでしょうか。

ひと言で表すなら「女性の気持ちがわかる」からです。

例えば、共働きの同棲カップルを思い浮かべてみてください。仕事後、疲れて帰ってくるのは男性も女性も同じですよね?

仕事を終えて帰ってから夕飯の準備をするのは、とっても大変。料理ができない男性だと、正直その大変さはわかりません。人によっては「女性にやってもらって当然」という古い考えすらあるかもしれません。

でも、普段から料理をしている男性ならその“大変さ”が分かるはず。だから、自然と夕飯の準備を手伝えたり、その他の家事を率先してやったりと、女性の負担を少しでも減らそうと動くことができますよね。

そういった優しい思いやりのある行動が女性の心をくすぐるから、料理男子はモテるんです。


もこみちレベルを目指さなくても大丈夫!大切なのは“料理ができるかどうか”

料理

「そんなことを言ったって、俺は速水もこみちにはなれない!」

「実家暮らしで料理する機会がなかったから、いきなり作れないよ」

と嘆いている男性もいるかと思います。

料理が上手な男性は魅力的ですが、だからと言って、プロ顔負けの腕前になる必要は全くありません。

料理上手じゃなくていいんです。

それよりも、料理ができることが大切なんです。

ネットに載っているレシピを見ながら料理が作れるなら文句なし!もっと極端なことを言ってしまえば、カレーが作れるだけでも良いんです(笑)

毎日料理を作るのが大変ということを理解してくれて、例えば休日の夜に男性が手料理を振る舞ってくれるだけで女性は嬉しいし、幸せな気持ちになれるんですよ。


女性から大人気の「料理男子」を目指そう。

料理男子

料理男子は正直、モテる要素しかありません。

「料理ができる男性なら、将来を見据えてお付き合いできる」

という女性のリアルな意見もあるくらいです。

仕事のある日はともかく休日も外食ばかりという男性は、次の休みから料理にチャレンジしてみませんか?


【参考記事】モテる男の“すべて”を特集します▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事