細身のボトムスだけじゃつまらない。ラフに履けるおすすめ「ワイドパンツ」5選

ワイドパンツを取り入れて、ラフなおしゃれコーデを演出!

「キレイめ=タイトなシルエット」という風潮が流れている昨今。

とはいえ、細身のアイテムだけでは、服装がパターン化してしまうのも事実だ。

そんな時は、「ワイドパンツ」をセレクトして、ゆったりシルエットを演出してみてはどうだろう。

今回は、休日のカジュアルコーデに最適なおすすめ5本を厳選した。


1. Lee ワイドパンツ 14,904円

黒のワイドパンツ

出典:zozo.jp

クラシカルな雰囲気のワイドパンツ。

季節感のある“太コーデュロイ素材”が、今の季節にピッタリ。

ニット素材のアイテムと合わせると相性抜群。

販売サイトで購入


Gジャン×グラサンで、無骨な男らしさを前面に押し出す。

サングラスで男の無骨さを醸し出す

出典:zozo.jp

ボトムス:Lee/14,904円


2. CASPER JOHN ワイドパンツ 8,640円

グレンチェック柄のパンツ

出典:zozo.jp

程よいツヤ感と、上品な雰囲気が魅力の一枚。

今季人気のグレンチェック柄で、ブリティッシュ感あるデザイン。

ワイドなシルエットだけど、キレイ目に決めたい時に丁度いい。

販売サイトで購入


起毛素材のパーカーと合わせて、時季を感じる冬ファッションに

ダボっとファッションで脱力する

出典:zozo.jp

ボトムス:CASPER JOHN/8,640円


3. RAGEBLUE ワイドパンツ 6,480円

アンクル丈のワイドパンツ

出典:zozo.jp

綺麗なアンクル丈のワイドパンツ。

絶妙な丈感で、差し色ソックスの上級コーデが取り入れやすい。

ベーシックなカラーリングだから、着回しやすく、長く使える。

販売サイトで購入


バイカラーでまとめて、“赤をアクセント”にした上級者の着こなし

差し色に赤を上手に取り入れる

出典:zozo.jp

ボトムス:RAGEBLUE/6,480円


4. nano・universe ワイドパンツ 14,904円

テーパード仕様のボトムス

出典:zozo.jp

シンプルなチェック柄が印象的な一枚。

裾に向かって細くなっていく“テーパード仕様”だから、ストレスフリーに履ける。

モノトーンコーデにアクセントとして取り入れると◎

販売サイトで購入


黒を基調としたシックなコーデに、チェックパンツは綺麗に映える

ダークトーンでまとめて白ソックスでハズす

出典:zozo.jp

ボトムス:nano・universe/14,904円


5. MYSELF ABAHOUSE ワイドパンツ 9,504円

23712670_18_D_500.jpg

出典:

ソフトで滑らかな素材感のワイドパンツ。

カーゴパンツのように、サイドにポケットが付いているミリタリー調の作り。

ストレッチ性も高く、楽に履けるのも良い。

販売サイトで購入


お洒落メンズは、同系色でまとめて、デザインニットで華やかさを出す

デザインニットでコーデに華やかさをプラス

出典:zozo.jp

ボトムス:MYSELF ABAHOUSE/9,504円


ワイドパンツを取り入れて、ゆったりシルエットを構築してみよう。

ワイドパンツは組み合わせが重要視されるため、履きこなすのが少し難しめだ。

だからこそ、上手に取り入れれば、周囲との差別化だって図ることが可能になる。

ワイドパンツを有効活用して、いつもとは一味違うオシャレをエンジョイしよう!


【参考記事】Smartlogの記事で、幅広い冬コーデを実現 ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事