「とりあえずジャケット着ておけ!」は、ぶっちゃけ正解。1着は持ちたい“最旬ジャケット”5選

メンズファッションの必需品「テーラードジャケット」。女性からの人気は圧倒的で、ジャケットを羽織るだけで“清潔感がある”とか言われるから、男からしたら絶大に便利なアイテムである。ジャケットを持っていないと、男服は語れない。

ジャケットは大事だが、スーツのジャケットをそのままプライベートで着用するのは気が引けるし、少しお堅い印象になってしまう場合もある。

プライベートで着るジャケット選びは意外と難しいのだ。

だから今回は、気品と男らしさをバランス良く兼ね備えた万能なジャケットを5着ピックアップした。


1. STUDIOUS ジャケット 19,980円

STUDIOUSのジャケット

出典:zozo.jp

細身のシルエットに仕上げたテーラードジャケット。

ストレッチ素材で仕上げることで、ストレスフリーな着心地を実現。

きちんと感をキープしつつ、ゆるっと着られるユーティリティな作りが好印象。

販売サイトで購入


2. UNITED TOKYO ジャケット 23,544円

UNITED TOKYOのジャケット

出典:zozo.jp

UNITED TOKYOのストレッチジャケット。

伸縮性が高いから、着心地だってとっても軽やか。

同素材のスラックスとセットアップで綺麗に着こなすも◎ デニムと合わせてカジュアルミックスに着こなすも良いだろう。

販売サイトで購入


3. AKM Contemporary ジャケット 15,984円

AKM Contemporaryのジャケット

出典:zozo.jp

メッシュ素材を使用したテーラードジャケット。

サイドと脇下のカモフラージュ柄でカジュアルさをプラス。

綺麗めコーデに仕上げてもジャケット自体がカジュアルな一面を見せてくれる最高のジャッケトだ。

販売サイトで購入


4. ABAHOUSE ジャケット 34,560円

ABAHOUSEのジャケット

出典:zozo.jp

軽やかな素材で作られたテーラードジャケット。

特殊な熱圧着加工がこの軽さを実現している。

オン・オフどちらでも着れる汎用性の高さも、魅力的なポイント。

販売サイトで購入


5. nano・universe ジャケット 5,400円

nano・universeのジャケット

出典:zozo.jp

ライトグレーが爽やかなテーラードジャケット。

肌触りの良い素材で作られており春秋には重宝するだろう。 冬のコートの下に羽織ることだってできるぞ。

季節毎のジャケパンスタイルを楽しもう。

販売サイトで購入


正直「迷ったら、ジャケット着とけ!」は正解。

ファッションライターとして正直悔しいが、迷ったらとにかくジャケットを着ておけば、メンズ服はいい感じにキマる。

コーデに悩む時間とか、そこに脳のリソースを割きたくないならば、とりあえずいい感じのインナーを着て、その上にジャケットを着ておこう。

変に悩んで、違う方向にファッションを尖らしてしまうより、絶大に好印象になるだろう。


【参考記事】Smartlogの記事で、幅広いコーデを実現 ▽

【参考記事】ジャケパンスタイルは幅の効いた男前コーデ▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事